クローン病でイレウスの場合の食事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


毎日暑い日が続いていますね(汗)
クローン病患者の皆様は脱水症状にならないように気をつけて下さいね☆
さて先月生まれて初めてイレウスになって入院をしたのですが、退院時先生に
『消化の良いものをたべるように』
と指導され、それ以来お粥や具無し味噌汁などを食べてきました。
しかし、先日小腸造影の結果を聞きに行った際、先生より
『繊維質の多いもので無ければ食べても良いですよ』
と言われました。
繊維質の多く無いもので食べて良い物って一体何があるんだろうと、現在試行錯誤しております。

野菜類

食事の中で最も判断に悩むのが、野菜類です。
google先生に『クローン病 食事』で検索すると、わさわさと色んな情報が出てきます。
んで、野菜で摂っても大丈夫なリストが

  • 大根
  • 人参
  • 玉ねぎ
  • かぶ
  • キャベツ
  • 白菜葉先
  • かぼちゃ(皮むき)
  • トマト(皮むき&種無し)
  • 茄子(皮むき)
  • ほうれん草の葉先
  • ブロッコリー&カリフラワーの花部分
  • きゅうり(皮なし)

こんな感じで出てきます。
これらを参考にしながら嫁さんも料理を作ってくれるのですが、例えば味噌汁に入れる小口切りにした『ネギ』とかは食べてもいいのかどうか?
また、刺身や冷や奴などに乗せる『すり下ろした生姜』は食べても大丈夫なのか??
大根も『大根おろし』は食べても大丈夫か???
『玉ねぎ』はどう調理すれば食べれるのか????
などなど、日々の生活の中で判断に迷うことがとても多く、困ってしまいます。
ベテラン患者になれば大体分かってくるのでしょうが、まだまだクローン病初心者の私には難しいみたいです(汗)
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事

果物類

あと、よく分からないのが果物類です。
これまたgoogleで調べて見ると
『果物は種が多いもの、刺激の強いもの、消化しにくいものに気をつけよう』
と書かれています。
んで、例で挙げられている、避けたほうがよい食品として以下のような物がありました。

  • ベリー類
  • 柑橘類
  • キウイ
  • パイナップル
  • ぶどう
  • メロン
  • 日本梨
  • レーズン
  • プルーン
  • 干し柿

まぁ、パイナップルとか柿とかは理解できますが、ぶどうやメロンもNGなの??
と、よくわかりません。
ブドウやメロンは消化しにくいのか??それとも繊維質が多いのか??なんなんだ???
あと柑橘類がNGって、みかんやグレープフルーツ、レモンって事???
それもアウト???
もう気にしだしたら止まりませんね(汗)

人体実験

結局色々書きましたが、クローン病の症状の出方は十人十色。
狭窄があってもその度合いによって食べても大丈夫な物とそうで無い物に分かれるのでしょう…。
そう、結局は食べてみないと分からない!という結論になるのではないでしょうか?
勿論、明らかに不溶性の繊維質は摂らない方がいいに決まってますがね(笑)
ゴボウとかレンコンとか…(汗)
私もこれから色んな体験を積んでクローン病マスターになっていきたいと思います☆

クローン病ってこんな病気
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事
クロ-ン病患者が本当にききたいこと
----------------------------------------------------------------------–
(8月7日の食事と体重)
【  朝の食事   】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【  昼の食事   】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【   間食    】うどん = 300kcal(脂質5g)
【  夜の食事   】ご飯,コロッケ,味噌汁,エレンタール = 900kcal(脂質10g)
【 総摂取カロリー 】1800kcal(脂質15g)
【 体重(朝計測時)】46.8kg
【 体重(夜計測時)】47.8kg
【   腹痛    】なし
【  肛門痛    】なし
【  便の回数   】朝普通便
【   出血    】なし
【   体温    】午前:測定無し 午後:測定無し
【  身体の調子   】普通
----------------------------------------------------------------------–

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. LIFE より:

    メロンやブドウは繊維多いですよ、といっても水溶性のものが多いんですけどね。なので問題ないと言えばないのですが、果物のくせ者なところがあって発酵しやすいんですよね。発酵しやすいってことはガスが溜まりやすい、これは狭窄には非常にイタイ現象ですよね。
    ガスは気体ですから当たり前ですが密集してますので、詰まり方が半端じゃありません。もちろん苦しいですから。
    とはいってもkengorouさんも書いてますが、十人十色なんですよ。加えて病気で体質が変わることもありますから、アレルギーなども出てくるかも知れません。アレルギーチェックなどして自分を知るのも大切ですよ。
    最後に…
    http://osakaibd.xvoj.com/
    お近くかわかりませんが、大阪IBDのURLです。覗いて見てください。

  2. ドン より:

    私自身の例です。
    レンコン・ゴボウ・セロリは問題外として・・・。
    基本的に「量」が問題なんですよね。
    例えばイチゴ。
    値段が高いので奥様がスーパーで買ってくる程度だと問題ないですが、イチゴ狩りに行くと食べ過ぎるので注意が必要です。
    (さくらんぼも同様)
    ソバ・ウドンの刻みネギは問題なし。
    よっぽどネギ好きなら別ですが、普通は薬味程度の存在でしょう。
    (これも量の問題です)
    ミカンの皮は食べずに口から出してます。
    リンゴは積極的に食べてます。
    スイカは以前書いたとおりドキドキしながら種を除外してます。
    柿は半分まで。
    干し柿は食べません(リスク背負ってまで食べる気なし)。
    パインはジュースのみ。
    ぶどうは中の種がけっこうな量なので食べるとしたら種を口から出します。
    (けどブドウってこうやって食べると酸っぱくて美味しさ半減・・・)
    大根は積極的に食べます。
    カボチャ大好き!(皮も少量なら食べますよ)
    ほうれん草は茎を避けて食べます。
    キャベツは少量。
    白菜も量に気をつけます。
    メロン命!
    これが生きる糧です!
    今日もメロンが待ってます。
    楽しみでウキウキです。
    大きいメロンを一度に半分食べちゃいます。
    良い子は4分の1カットにしましょう。
    なんでこんなにおいしいのでしょうか!
    青肉が好きです。
    ちなみにほうれん草とかメロンとかスイカとかは、そのままの感じで便として出てきます(笑)。
    ご参考下さい。

  3. kengorou より:

    >LIFEさん
    コメントありがとうございます☆
    なるほど、果物は発酵しやすいんですか!!
    ガスが溜まるとこれまたキツイですもんね(汗)
    私はとてもガスが溜まりやすいので、果物は気をつけていきたいとおもいます。
    大阪IBDのURLありがとうございました☆
    参考にしてみますね~☆

  4. kengorou より:

    >ドンさん
    コメントありがとうございます☆
    というか、項目ごとに細かくアドバイスして頂き感謝です!!!
    体験談はやはり参考になります☆
    確かに少量なら大丈夫なのかもしれません。
    量に気をつけながら、工夫していきたいと思います!
    私もメロン大好きなので、食べても大丈夫なら嬉しいっす!!!

コメントを残す

*

3 × 4 =