クローン病の再燃とおなら(ガス)の関係について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


クローン病の再燃とおなら(ガス)の関係について
私はクローン病と診断されるずーっと前からオナラがよく出ることがありました。
多分ほとんどの人は一日に数えるくらいしかオナラってしませんよね?
中には一回もしないっていう人もいるかも知れません。
普通はそういうもんなんでしょうが、私の場合はそんなレベルではありませんでした。
1日で何回という単位ではなく、1時間で何回というレベルでした(笑)
1度どれだけ出るんだろうとカウントしたことがあるのですが、1時間で10数回という世界記録的な数のオナラが出たことがあります(臭)
なんでこんなにオナラが出るんだろうと不思議に思っていましたが、クローン病と診断されこの病気について色々と調べていると、クローン病の人は腸内環境が悪いらしく、その為腸内の悪玉菌が増えガスがたまるという事が分かりました。

思い返せば…

クローン病と診断された今、思い返してみれば身体の調子が悪くなってきたときにガスが出やすくなっていたような気がします。
と言うのもレミケードによる治療がスタートしたときから、段々とオナラの回数が減ってきたのです。
炎症が治り、腸内環境が改善されてきたのでしょうか?
私にとってオナラの回数は、再燃しているかどうか判断材料になるということです(笑)
オナラは老化の警報機

腸内環境を整える

クローン病の皆さんのブログを拝見していると、飲んでいる薬の中に「ビオスリー」というものがあるのを見かけることがあります。
gooヘルスケアの薬検索で調べて見ると

[ビオフェルミンの適応症]腸内菌叢の異常による諸症状の改善
[ビオフェルミンR,エンテロノン-Rの適応症]以下の抗生物質,化学療法薬服用時の腸内菌叢の異常による諸症状の改善→ペニシリン系,セファロスポリン系,アミノグリコシド系,マクロライド系,テトラサイクリン系,ナリジクス酸

と書かれており、腸内環境を整えてくれる薬であることが分かりました。
やはり皆さん腸内環境を整えるようにしているんですね。
私はレミケードによってガスの量は減りましたが、それでも普通の人よりはオナラの回数は多いと思います。
そこで自主的に腸内環境を整えるべく、整腸剤を飲むことにしました。
用意したのは以前買って放置していた「新ビオフェルミンS」です!
新ビオフェルミンS
いいかげん飲んでしまわないともったいないしね…(^^;)
腸内環境を変えるだけで驚くほど健康になる!

1週間飲んでみた

用法・用量を守り、1日3回毎食後に飲み続けてみました。
結果はかなり良好!!!
1時間でオナラの出る回数も1回あるかないかくらいのレベルまで改善しました(それが普通なんでしょうが…^^;)
私にとってはかなり嬉しい効果です。
この効果はレミケードによるものなのか、ビオフェルミンによる効果なのかは定かではありませんが、整腸剤を飲むことによって腸内環境は改善されていると思います☆
今度この腸内環境正常作戦の事を、主治医に聞いてみようと思います。
てかビオスリー処方してくれないかな~?

ザ・ガード整腸剤【150錠】【第3類医薬品】

ザ・ガード整腸剤【150錠】【第3類医薬品】

価格:1,280円(税込、送料別)

クローン病ってこんな病気
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事
クロ-ン病患者が本当にききたいこと
----------------------------------------------------------------------–
(11月22日の食事と体重)
【  朝の食事   】エレンタール2P,おにぎり2個,桜餅 = 850kcal(脂質2g)
【  昼の食事   】会社の弁当 = 250kcal(脂質2g)
【   間食    】エレンタール = 300kcal
【  夜の食事   】ご飯,ちゃんこ鍋,豆腐の和え物 = 550kcal(脂質8g)
【 総摂取カロリー 】1950kcal(脂質12g)
【 体重(朝計測時)】47.5kg
【 体重(夜計測時)】48.9kg
【   腹痛    】なし
【  便の回数   】夜1回固い便
【   体温    】午前:36.3度 午後:36.4度
----------------------------------------------------------------------–

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

one × two =