クローン病の悩み「社会人の飲みにケーション」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クローン病の悩み「社会人の飲みにケーション」
こんにちは!!
レミケードまで後3日となりました!
下痢&腹痛は全くと言って良い程、ありません♪( ´▽`)
これは嬉しい!!
ただ、なぜか肛門様が痛い!
痔瘻のような痛さではありませんが、排便後に嫌~な痛さが襲ってきます( ;´Д`)
さて、そんな状態な中、昨日、会社の送別会があったので参加してきました!
しかし、私はクローン病…。
送別会でも食べる物には苦労しますね(汗)

食事とコミュニケーション

社会人でクローン病の方なら一度は悩むのが、送別会などの食事の場での立ち振る舞いではないでしょうか??
症状など人によって違ってきますが、まず参加してもほとんど食べれる物が無い!!
だいたい、唐揚げ、ポテト、大盛りサラダなど脂質、繊維質が多いものばかり(汗)
お酒も飲めないので、私の場合は必ず割り勘負けします(泣)
まだ、それだけなら良いんですが、上司などとの食事会になると、なかなかお酒が断りにくかったり、料理を残しずらかったりするんですよね(^^;;
以前、お酒も料理も進められるがまま飲み食いした結果、その晩に発熱&腹痛に襲われ、次の日会社を休む羽目になった事があります( ;´Д`)ヒー!
普通に断れば済む話なのかも知れませんが、社会人一年目とかだとなかなか断りずらいですよね。
こういった時ほど、クローン病って厄介だなと感じます(汗)
ドキドキする席のお食事のマナ- [ 水無瀬広明 ]

最近の食事会での私

しかし、社会人生活(クローン病生活)も長くなってくると、食事会での立ち振る舞い方も身についてきます☆
私の場合は速攻でクローン病である事をカミングアウトするようにしています(笑)
んで、脂質、繊維質、アルコールがダメな事を宣言して、食べれそうな物だけをチョイスし、烏龍茶でしのぎます。
ここで私が気を付けている事が、テンション高めに、明るく振舞うことです☆
食べれる物が無いから、アルコールが飲めないからといって消極的な態度になってしまうと、誘って頂いた方に気を使わせてしまったり、次から声をかけてもらえなかったりします(汗)
ですので、「俺、病気で飲み食いあまりできないけど、楽しんでまーす!」って感じを出せるようになると周りとのコミュニケーションが円滑になると思います☆
そうなってくると、逆に周りが気を使ってくれて魚料理中心のお店にしてくれたり、お酒を進めてくる事がなくなってきます。
すごい飲み会! 飲み会をビジネスチャンスに変える70の方法

コミュニケーションは自分次第

ですので、もし食事会や飲み会で悩んでいる方が居るのであれば、私の経験上、コミュニケーションはお酒や食事の力が無くても、大丈夫!何とかなる!と申し上げたいと思います☆
最初は勇気がいりますが、誠実に明るく振舞う事で相手とのコミュニケーションはちゃんと取れると思うんです。
こんな事書いていますが、私も過去クローン病だから…と後ろめたい気持ちになる事がありました。
でも、そんな考え方じゃ損だなと思えるようになり、今ではクローン病なのにすげー明るい人だなと思ってもらえるように行動や言動に気をつけています☆
クローン病は様々な面で苦労する事がありますが、それらをバネにして力強く生きていければ素敵ですね!!
そんな素敵男子を目指し、今日もエレンタール片手に仕事頑張ります!!!

クローン病ってこんな病気
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事
クロ-ン病患者が本当にききたいこと
----------------------------------------------------------------------–
(9月3日の食事と体重)
【  朝の食事   】エレンタール = 300kcal(脂質10g)
【  昼の食事   】会社の弁当 = 200kcal(脂質0g)
【   間食    】エレンタール2本 = 600kcal(脂質0g)
【  夜の食事   】ご飯,魚,味噌汁,山芋の炒め物 = 600kcal(脂質10g)
【 総摂取カロリー 】1700kcal(脂質20g)
【 体重(朝計測時)】48.4kg
【 体重(夜計測時)】48.9kg
【   腹痛    】右下腹部痛(たまに)
【  肛門痛    】微妙にあり
【  便の回数   】朝普軟便
【   出血    】なし
【   体温    】午前:測定無し 午後:測定無し
【  身体の調子   】普通
----------------------------------------------------------------------–

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. LIFE より:

    私、普通に会社の焼肉とか行ってますよ。(^ ^;)
    勿論皆病気のこと知ってますし、私は焼きに徹します。ライスや味噌汁なんてどこにでもありますしね。
    それ以外でも食べられるものをトレードしたり(肉と魚を交換!って感じで)。
    元々酒は飲みませんが、テンションだけは普通に上げられるので問題もありません。(^ ^;)

  2. kengorou より:

    >LIFEさん
    コメントありがとうございます☆
    焼き肉とかも行くんですね!
    私なら完全に誘惑に負ける自信あります(笑)
    普通にテンションあげれる人は得ですよね☆
    私は、明るく振る舞えるようになるまで時間がかかりましたよ(汗)

  3. クロロ より:

    コミュニケーションは心がけ次第! 素晴らしいと思います。
    私も社会人の飲み二ケーションには悩みました。
    クローンの若い人だと下手をすればやめたくなる理由にあげられるかもしれませんね。
    kengorouさんの考え方みならって、飲み会の席では私もいつもより多めに話していこうと思います。

  4. りんりん より:

    私は、今年オペするまで食事制限など一切してなくて、飲み会といえば喜んで参加し飲んで食べて満喫してました!
    不良患者でした。不良患者というか、ステロイドを飲んでたおかげもあり、食べてもちょっと下痢するぐらいでお腹が痛くなったりしない私は今までそこまで病気のことを深刻に考えてなかったというのが正直なところです。
    まあ私のようなのもいます(笑)
    今は、免疫抑制剤を開始して、毎日悩みに悩みまくってますが…
    でも、あんまり気にしすぎるのもストレスで、どっちかっていったら、そのストレスでおかしくなるんじゃないかと思うぐらいですね。
    たまにはハメもはずさないとだめですね。

  5. kengorou より:

    >クロロさん
    コメントありがとうございます☆
    やはり一度は飲みニケーションで悩みますよね(汗)
    若い人達には出来る事からで良いので、コミュニケーション頑張って欲しいと思います☆

  6. kengorou より:

    >りんりんさん
    コメントありがとうございます☆
    クローン病でも飲めるし食べれるって方いますよね☆
    羨ましい(>_<)
    りんりんさんがおっしゃるように、食べないようにしてもストレスになるのであれば、たまにはハメを外すことも大事ですね!

コメントを残す

*

1 × 1 =