クローン病の痔瘻は治らないのか??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クローン病絶賛再燃中でイムランを検討
皆様、明けましておめでとうございます!
今さら感が漂っていますが、年末から今現在にかけて仕事が佳境を迎えつつあり、全くもって更新する余裕がありませんでした(泣)
今日は作業が一段落したので、久しぶりの更新です☆
この忙しい間、体調は比較的安定してくれていたのですが、ここ二日間くらいでまたもや『痔瘻』君が活動を再開してきました。
もぅエエっちゅうねん(泣)。・゚・(ノД`)・゚・。
って事で現状の痔瘻君の状態をメモっておきます。
※下の話が出てきますので、食事中や耐性のない人は読まないで下さいね(・ω<) てへぺろ

事の発端は便秘から

普通、痔瘻は下痢が頻繁に起きる事で発生しやすくなりますよね。
でも今回の私のパターンは少し違うのです。
昨年末に肛門周囲膿瘍になり、排膿切開を行いました。
[ 関連記事:激痛に耐え、クローン病による肛門周囲膿瘍を排膿切開してきた! [2012/11/29] ] その後、私の肛門様の横には2次口が開いたままになっています。
いわゆる『痔瘻』の状態です。
この状態でレミケード&イムランで治療を行い、瘻管が塞がるのを観察している途中です。
昨年12月22日にレミケードを投与してから2次口からの排膿がほとんど治まっており『おぉ!これは瘻管が塞がるかも!!』と期待していました。
しかし、丁度今から1週間くらい前から便秘になってしまい、3日間ほどお通じがありませんでした。
クローン病で便秘て!(笑)
と自分でも笑っていたのですが、4日目になるとお腹が張って苦しくなってきました。
これはちょっとやばいな…(汗)
と思っていた矢先に、凄まじい便意がやってきたのです!
便秘を治す81のワザ+α

地獄の始まり…

イエーーイ!!
とルンルン気分でトイレにいったのですが、なんとここからが地獄の始まりでした…!!!!
便意はあるし、便も出そうなのに、いきんでも全然便が出ないのです!!!!
これ経験したことある人いますかね???
出そうなのに出ない大便ってめちゃくちゃ苦しいんですよ(泣)!!
足に力が入りすぎてガクガクするし、肛門はスゲー痛い!!
いきみたいけどいきみ過ぎると肛門が切れそうで、いきめない!!
こんな感じで30分以上トイレで悶絶していました。
このままじゃ辛すぎる!
と腹を決めて、おもいっきりいきんでやりました(笑)
すると今までため込んでいた物(便)がようやく出てきてくれました!ヽ( ´▽)ノワーイ
が、しかし!!!!!!
その後猛烈な肛門の痛みに襲われます(号泣)
痛すぎて夜寝れないし、夜中も目を覚ますほど…。
これは違う意味ヤバイと思い、以前処方してもらった『ボラザG軟膏』を使用することに!!
するとこれが効果覿面!!!!
痛みがかなりマシになりました。
私の予想ではどこか切れた(裂けた)のではないかと思っています(泣)
痔の痛み・はれ・出血・かゆみに プリザエース注入軟膏

現在の肛門様

こんな事が3日前にあったのですが、実は今も肛門様に負ったダメージは残ったままです。
とりあえず便をすると死ぬほど痛いし、その後もずーっと残便感があるような違和感が続きます。
さらに止まっていた2次口からの排膿がまた再開しました(泣)
本当に新年早々、クローン病に振り回されております。
肛門に合併症が起きると本当に辛いッス(ノД`)シクシク
とにかく今は『ボラザG軟膏』で様子を見ていますが、良くならないのであれば思いきって肛門科に行こうとおもいます。
ん-、今年1年は穏やかに生きたかったのに、いきなり反乱万丈な予感です。
皆様もお体に気をつけて下さいね☆
ではまた!!

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. ドン より:

    更新が少なくなって寂しかったです。
    クローン病は以前申し上げたとおり、その気になったり、忘れたり、イケるかなと思ったら復活する意地悪病ですので、術中に嵌まらないよう上から目線で「はっはっはあ、くると思ってたぜ。ご苦労さん」と軽くあしらいましょう。
    頑張って太りましょう。
    太って塞ごう!
    私の掲示板で鼻管チューブ男がカッコいいと盛り上がってるので遊びにきてください。
    以上、ハワイからのコメントでした。
    アロハ!

  2. クロロ より:

    SECRET: 1

    kengorouさんお久しぶりです。
    痔瘻で苦労されているのをみてコメントしました。
    私も痔瘻の手術を何度か経験していますが、外科医の力量が大きく影響することは身を持って
    体験しています。私の些細な経験談ですが、クローンの痔瘻は外科医の力量で治る治らないが
    決まると感じています。 特に大学病院では医師を指名できないところが多く、結果運しだい
    となりクローン患者にとって悩ましいかぎりです。
    私も複雑痔瘻が難治化しもうこれは難しいなと言われたこともありますが、今は瘻管も無く
    シートンも無く、肛門括約筋もほぼすべて温存された状態で、痛みもない状態ですごせています。
    しかし、様々な医師を訪れたことから費用がかさみ、出費は痛かったなと思っています。
    もしよかったら、私が手術を経験した医師で確実に痔瘻を完治させられる医師を紹介したいな
    と思います。 ただ、東京で 自費診療のため 出費はそれなりにかかります。
    もし興味がおありでしたら toitoi524@yahoo.co.jpまでメールください。
    kengorouさんは家族もおありなので出費は厳しい場合はスルーして下さい。
    クローンの難治化した痔瘻はQOLを大きく下げてしまうので、心配になりました。
    長々と失礼しました。

  3. kengorou より:

    >ドンさん
    コメントありがとうございます☆
    本当にクローン病は落ち着いてきたときにぶり返すので、意地が悪いですね(汗)
    現在、鼻チューのお陰で徐々にではありますが、体重が増えてきています☆
    このままなんとか治まって欲しいです…。
    ドンさんの掲示板ってブログのことでしょうか??

  4. kengorou より:

    >クロロさん
    貴重な情報ありがとうございます!!
    確かにクロロさんの体験されたとおりだと私も感じています。
    ただ自費診療はきついものがありますね(汗)
    私も大阪の有名な診療所で手術をしたときは約50万くらいかかりましたから(汗)
    でも自分の身体のことなのでじっくり考えてみます!

  5. 匿名 より:

    あ、そうです(^^ゞ
    ブログのことです。

コメントを残す

*

thirteen + nine =