クローン病オフ会についての構想を練る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


クローン病オフ会についての構想を練る
ちわ。
体重が減ってテンション下がりまくりのkengorouです。
現在、エレンタールの量を増やして体重の増加をもくろんでおります(笑)
さて以前やりたい事リストで挙げていた項目の一つ「クローン病患者のオフ会」ですが、ぼやぁっと構想を練っていまして

  • 日時
  • 人数
  • 場所
  • お店
  • オフ会の内容

などどうしていけばいいかなぁと考えています。

初の試み

オフ会を開こうというのは私にとって初の試みでありますし、オフ会に参加したこともないので、オフ会とはどういうものなのかも実はよく分かっていません(笑)
ただ、なんとなくクローン病患者同士が集まれば自然と色んな悩みや情報が交換できるんじゃないかな?と漠然と考えていたのです。
なにより、同じ病気同士という変な一体感が生まれる気がしますし、同病の知り合いが出来るってなんか素敵やん(笑)
素敵やん
人数もいきなり大人数でやろうとも思っていなし、そんなことしたら逆に私が緊張するし(汗)
そもそもそんなに人集まるとも思っていない(笑)
しかし、オフ会を開くとなればそれなりの準備が必要です。
司会・幹事段取りの仕方

決めること

先に述べたように、まず決めないといけない事は「日時」の決定です。
人によっては行ける日行けない日ってのがありますので、これ重要ッスね。
ざっくり午前か午後か。平日か休日か。
んで、日にちが決まればその日行ける人の人数を掌握して、あとは場所とお店ですね。
まぁ場所は、大阪(梅田)でほぼ決めてイイかなと考えています。
お店ですが、これがまた難しい…!
クローン病で安全に飲み食い出来るって言ったら、「うどん」か「寿司」みたいになっちゃいますからね(笑)
人によって食べれるもの食べれないものの差が激しいので、悩ましい所です。
いっその事、短時間オフ会って事でハコだけ用意して、飲み食いしなくてもそれはそれでいいかなぁ?
などとも考えたり。
例えばカラオケボックスなら1時間数百円でソフトドリンク飲み放題なので、歌うためじゃなくて「部屋」として借りると思えばすごく安くつくので、経済的にも安心です。
食べたい人は適当に何か頼めば良いし、歌いたい人は歌っても良し(笑)
私は世界で競えるくらいのレベルで音痴なので、死んでも歌いませんwww!!
あと、オフ会の内容ですがこれはなんとなく私の中では出来上がってるので、省略。
宴会を制する幹事は仕事も制す。

肝心要の人!!

とまぁ、こんな感じで構想を練っておりますが、肝心要の人が集まるのかってところは不明ですね(笑)
ただ、私的には自分が人見知りタイプなので、少人数(1〜2人)でも全然オッケーです。
もしオフ会に興味があるという人がいましたら、ブログの右下にあるメールフォームからでも、コメントからでもいいので、ご希望、ご要望などを書き殴ってください(笑)
メールフォームやコメントの非表示機能を使うと、送ったメッセージは私だけにしか見れませんのでご安心下さい。
まだまだ何も決定していないので、何か書いたら参加になるのでは?とか思わなくて結構です。
お気軽にコメント下さいね☆
詳細はまたブログ上で公開していく予定です。

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. imaru より:

    体調さえ良かったら参加しますよ〜(=゚ω゚)b
    お手伝いもしますよ〜!!
    カラオケもありますが、お茶してボーリングとかもmixiでたまにみたりしますね〜。

  2. 友ママ より:

    オフ会いいですね~(o゚▽゚)o同じ病気で知り合いが出来れば本当に心強いと思います!今回参加できなくても第2回、第3回と続いてくれたら参加するチャンスもあるので、子どもにオフ会のこと話してみようと思います。

  3. kengorou より:

    > imaruさん
    コメントありがとうございます☆
    パズドラ師匠、お久しぶりです!
    お手伝いまで買って出てくれるとは恐縮です。
    カラオケといっても場所借りるだけで、歌ったり騒いだりゲームしたりって事はしないつもりです。
    来る人の性格にも寄りますが、ワイワイするのが苦手な方もいると参加しにくくなったりしますからね。
    私のイメージしてるオフ会って、なんか会議室でディスカッションしてるような雰囲気を想像していました。
    まぁ、まだ何も決まっていないのでimaru師匠と私だけしか集まらなかったら、ボーリングでも居酒屋でも何でもアリですけどね(笑)
    ご意見ありがとうございます!!!

  4. kengorou より:

    >友ママさん
    コメントありがとうございます☆
    やっぱり自分と同じ病気の人が知り合いだと心強く感じますよね!!
    お子様だけで参加しにくいのであれば、友ママさんもご一緒でも良いですしね☆
    ご予定が合えば是非よろしくお願いします☆

  5. お名前 より:

    このブログを始めてから4回ほど食事会をしましたよ。
    なかなかいいもんです。
    次は21日です。
    とあるご夫婦と食事します。
    楽しみです。
    とにかく「決めちゃう」ことです。
    あまり深く考えずに決めちゃうことです。
    自分が幹事をする場合は、
    ①割り勘
    ②禁煙
    ③トイレ行き放題
    以上がルールです。
    楽しんでくださいね!

  6. 20 より:

    はじめまして☆
    たぶんわたしも21日とあるご夫婦と食事会に参加させて頂く予定です(なにせ、予定です。クローン病はいつご機嫌悪くなるかわかりません)
    初めて同病患者と会う!と緊張しましたが
    会ったら、「はあーい☆久しぶり」みたいな感じでしたね
    同じ病気でも、病気と付き合いかたはいろいろ
    安心感と、へ~と感心したりギモンに感じたり
    良いことですよ、オフ会
    まあ、頻繁にはやらないのがいいかな

  7. 玲人 より:

    梅田ならぜひ参加したいです♪
    今は学生なので土日でも平日の夜でも俺は大丈夫です。2週間以上前にオフ会日時さえ決まっていればバイト休めますし(笑)カラオケオフでもボーリングオフでもダーツバー行くのでもなんでもいいと思いますよー♪

  8. kengorou より:

    >お名前さん
    コメントありがとうございます☆
    もう4回もオフ会しているんですね!!すごい!!
    ルールのトイレ行き放題面白いですね!てかこれは必須ですね☆

  9. kengorou より:

    >20さん
    コメントありがとうございます☆
    皆さんけっこうオフ会やってるもんなんですね!!!
    まぁ頻繁にはなかなか仕事や家庭の状況もあるんで出来ないでしょうけど、年に二回くらい?がちょうどいいかな?とか思ったりしています☆

  10. kengorou より:

    >玲人さん
    コメントありがとうございます☆
    また、ご意見ありがとうございます!!
    さすが学生さん!カラオケ、ボーリングにダーツ!!何でもアリですね☆
    また日時は報告させて頂きますねー☆

  11. ドン より:

    名無しは私です、ドンです、すいません。
    「20」は、ドンの食事会メンバーです笑。
    kengorouさん、札幌に来るだけの価値あるよ。
    本気で検討して下さいね。

  12. kengorou より:

    >ドンさん
    コメントありがとうございます☆
    名前さんはドンさんで、20さんはお連れさんだったんですね☆
    札幌マジで行きたいですよ〜!
    なんか北海道旅行券とか当たらんかな〜???笑

  13. ElephantYuzu より:

    SECRET: 1

    TwitterでフォローしてるUCの患者さんともお茶会でもできるといいねぇなんて話してます^_^僕は土曜日の夜、日曜日は一日中、月曜日は夜遅くならない程度になら参加できます。もし都合が合えば是非参加させてください^o^

  14. kengorou より:

    >ElephantYuzuさん
    コメントありがとうございます☆
    ご意見ありがとうございます!!!
    また決定次第、報告させていただきますね☆

コメントを残す

*

2 × 5 =