ステロイド初体験。レミケードまであと1週間。身体は不調。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


ステロイド初体験。レミケードまであと1週間。身体は不調。
ご無沙汰です!
5月に入って初めての更新です(汗)
皆様、ゴールデンウィークは楽しく過ごせましたでしょうか?
私はもう、最近ずーーーっと調子が悪かったので、ゴールデンウィークを元気に過ごすために連休前に病院へ行き『ステロイド』を投与してきました(汗)
効果の程は正直なところ全く分かりませんが、なんとかダウンすることなく乗り切ることができました。
さて表題にあるようにレミケード投与まであと1週間となりました。
現在の身体の状態を記録するために最近の出来事を書いておこうと思います。

下痢の具合

夜中にお漏らししてしまうほどの下痢に見舞われてた私ですが、現在は一日1~2回の軟便となっており、比較的落ち着いた状態となっております。
夜中の下痢が治まったことで、少しは安心して寝れるようになりました(笑)
しかし、いまだに夜中
『漏らしたかも!!!』
と漏らしてもないのにビビって起きる事があります(笑)
もうお漏らしは勘弁です(汗)
→リフレ 簡単テープ止めタイプ 横漏れ防止 S 34枚

ゴールデンウィークを乗り切る為に

ゴールデンウィークに入る前に病院へ行ってきました。
この間の胃カメラの結果を見せに行くためです。
先生が胃カメラの写真を見ながら『大丈夫そうですね』と確認しておられました。
また、ピロリ菌の検査結果も陰性との事で、私はピロリ菌がいないと言うことも分かりました。
これで胃癌の発症確率が下がりました(笑)
先生に自分の現在の症状を伝えたところ、血液検査をして炎症反応を見ることになりました。
CRPの結果は
2.8

と、やはり炎症が起きている状態が確認できました。
明らかにレミケードの倍量投与を始めてから炎症がコントロール出来なくなっているので、先生も次回はレミケードの量を通常の量に戻しましょうと言っていました。
それは良いとして、とりあえず現状どうすれば良いのかを訪ねると、
『現在はレミケードというクローン病の最高の治療法をしているので、他に施すことはなにもないんです。絶食をした方がいいと言う訳でもありません。むしろご飯は、脂っこい物や刺激物以外であれば、普通に食べた方がいいです。』
とおっしゃっていました。
ですので、次回のレミケードまでなんとか持たそうと思えば、腹痛があるのであればロキソニンを服用する。
下痢があればロペミンを服用して止める。
といったその場しのぎの対応になるとのことでした。
しかし、そんな状態でゴールデンウィークを向けるわけにはいかないのです!!!!!
というのも、私には嫁さんともうすぐ3歳になる娘と4ヶ月の息子がおり、ゴールデンウィーク中には嫁さんの実家へ遊びに行き、さらにスペイン村に遊びに行くというスケジュールがてんこ盛りだったのです。
クローン病でダウンする訳にはいきません!!!!
って事を先生に訴えると
『では、ステロイドを点滴投与する方法がありますが、どうしますか?』
と提案されました。
要はステロイドで今起きている炎症反応を一時的に抑え込んでしまおうというわけです。
正直、ステロイドというと副作用があるというイメージしかなかったので、出来れば使用したくありませんでした。
しかし、先生曰く
『確かにステロイドは副作用の心配はありますが、それは中長期的に使用した場合であって、今回のように一時的に使用する分には副作用は問題ないです。量も通常投与する量に比べれば少ないですし、大丈夫です。』
と教えてくれました。
なるほど、量や使用期間によって副作用も変わってくるわけですね。
勉強になりました(笑)
ってことでじゃあ、やります!!!!!!
と腹を決めて、初ステロイドを体験してみました。
ステロイドの選び方・使い方ハンドブック

ステロイドの効果は??

初ステロイドを身体にぶち込み、ゴールデンウィークに突入しました。
しかし、正直なところ『身体が楽になった!!』といえる程、回復はしませんでした(汗)
倦怠感とお腹が常に気持ち悪い感じがずーっと続きました。
そして現在もまったく同じ症状です。
ただ、腹痛&下痢&発熱が酷くてダウンです!!!!
という状態にはなっていないので、ある意味ステロイドのお陰で今日まで保っているのかな?という気がしています。
無事、ゴールデンウィークも乗り切ることができたので、次のレミケードまでは倦怠感とお腹の気持ち悪さに耐えていきたいと思います(笑)

クローン病ってこんな病気
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事
クロ-ン病患者が本当にききたいこと
----------------------------------------------------------------------–
(5月9日の食事と体重)
【  朝の食事   】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【  昼の食事   】会社の弁当 = 300kcal(脂質0g)
【   間食    】エレンタール2本 = 600kcal(脂質0g)
【  夜の食事   】ご飯,魚,サラダ,味噌汁 = 800kcal(脂質20g)
【 総摂取カロリー 】2000kcal(脂質20g)
【 体重(朝計測時)】47.4kg
【 体重(夜計測時)】48.6kg
【   腹痛    】微妙にあり
【  肛門痛    】微妙にあり
【  便の回数   】朝軟便
【   出血    】なし
【   体温    】午前:測定無し 午後:測定無し
【  身体の調子   】若干悪い
----------------------------------------------------------------------–

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. まとめwoネタ速neo より:

    まとめtyaiました【ステロイド初体験。レミケードまであと1週間。身体は不調。】

    ご無沙汰です!5月に入って初めての更新です(汗)皆様、ゴールデンウィークは楽しく過ごせましたでしょうか?私はもう、最近ずーーーっと調子が悪かったので、ゴールデンウィークを元気に過ごすために連休前に病院へ行き『ステロイド』を投与してきました(汗)効果の程?…

  2. ケビンマスク より:

    kengorouさん、こんにちは
    私もこのところ下痢が酷くって酷くって…
    ロペミンも飲んでおりますが
    あまりにも効きが悪いと感じたので
    『ストッパ下痢止め』という薬を飲んでみました
    するとこれが案外、効くんですよ
    ピタッと止まりました
    たまたまだと思うんですが…
    ロペミンと併用して飲むのは良くないんでしょうね(汗)
    お体お大事になさって下さい

  3. kengorou より:

    >ケビンマスクさん
    コメントありがとうございます!
    下痢の症状が出ているとのことで、お気持ち察します(汗)
    『ロぺミン』では無く『ストッパ下痢止め』が効くとは、意外ですね!!
    でも何が効くかなんて人によって違いますから、そんな事もあるんでしょうね★
    あと二日でレミケードなので、なんとか持ちこたえていきたいと思います(汗)

コメントを残す

*

twelve + 8 =