ゼラチンでエレンタールゼリー作ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


ゼラチンでエレンタールゼリー作ってみた
色んな意味で曲者である「エレンタール」。
臭いや味が苦手な方は、あの手この手を使って日々エレンタールと格闘していると思います。
私は幸いエレンタールを普通に飲める為、味のバリエーションを楽しむために色んな飲み方を模索しております(笑)
さてクローン病患者のブログなどでたまに見かける、エレンタールをゼリーにして食べる方法ですが一度体験してみようと思い作ってみましたので、レポートしたいと思います!!!!!

ゼラチンを使用

エレンタールゼリーを作るときは、専用のゼリーミックスを使う方法があります。が、私そんなもの持っていません(汗)
そこで嫁さんに
「ゼリーってどうやって作るの?」
って聞いたら
ゼラチンで作れる」
と教えてもらいました。
しかも運良く家に「クックゼラチン」があったので、それを使用してみました!
森永 クックゼラチン 65g(5g*13袋)

エレンタールゼリーの作り方

用意する物は以下の通り。

  1. エレンタール1袋
  2. ゼラチン1袋
  3. お好みのフレーバー1袋

はい、これだけです。
作り方は以下の通り。

  1. ゼラチンを熱湯50mlくらいで溶かす。
  2. 水250mlを加えて冷ます。
  3. エレンタールとフレーバーを投入してよく混ぜる。
  4. 容器に入れて冷蔵庫で冷やす。

と、たったこれだけ!!
非常に簡単ですね!!!
ちなみに今回は300ml作ることを前提に分量を決めています。
熱湯に直接エレンタールを入れないのは、ビタミンなどの成分が壊れてしまうのを防ぐためです。

出来上がり&実食

制作時間わずか10分くらいで完成!!
後は冷蔵庫に入れて放置です!!
で、完成したのがこちら↓
エレンタールゼリー
見た目は良い感じです!!
初めて作ったわりにはキレイに出来ました☆
今回味付けに使ったフレーバーは『青リンゴ』味です!!
この味にした理由はなんとなくゼリーに合いそうだったからです(笑)
ではいよいよ実食です!!
いただきまーす!!
エレンタールゼリーを食べる
もぐもぐ…





…不味い。
…あれ?不味い。
不味い!!!
食べれば食べるほど不味いです!!!!!
あれー?何か間違えたのかな????
なんか甘さが足りないからか???
フレーバーが合わないのか????
とにかく食べきるのが苦痛でした(汗)
もともとフレーバーの『青リンゴ』味は私あまり好きじゃないので、それのせいで余計食べずらかったのもあると思います。
しかし、これは研究が必要ですね~。
(やるかどうか知りませんが)次回は砂糖を入れたり、味を変えたりした方がいいな。
でもまぁ、失敗は成功の元です!!!!
これを元に改良を重ねていきたいとおもいます(笑)
クローン病患者の先輩の皆様、エレンタールゼリーのオススメの作り方があれば、是非教えて下さい(汗)

クローン病ってこんな病気
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事
クロ-ン病患者が本当にききたいこと
————————————————————————
(3月27日の食事と体重)
【  朝の食事   】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【  昼の食事   】会社の弁当 = 300kcal(脂質5g)
【   間食    】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【  夜の食事   】なし
【 総摂取カロリー 】900kcal(脂質5g)
【 体重(朝計測時)】49.5kg
【 体重(夜計測時)】49.0kg
【   腹痛    】食べ物を食べると胃とお腹が痛い
【  肛門痛    】なし
【  便の回数   】夜下痢便(水溶便)
【   出血    】なし
【   体温    】午前:測定無し 午後:37.1度
【  身体の調子   】午後より体調悪し
————————————————————————

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. LIFE より:

    PASS: 6bda9dee5d1edc9c070c14b1cf9bb3c9
    私、今は全部鼻から入れてるのでもうなくなってるかもしれませんが、昔はフレーバーにゼリーにするヤツがありましたよ。
    確かゼリーミックスってまんまの名前で。(^_^;)
    薬局で聞いてみて下さい、まだ存在するかもしれませんので。

  2. kengorou より:

    >LIFEさん
    コメントありがとうございます!
    ゼリーミックスで作ると、味が違うんですかね??
    一度取り寄せてみたいとおもいます☆

  3. kent より:

    PASS: 36a6258e795200bcff8fdde87f909597
    いつもブログ楽しく読んでます!
    エレンの飲み方は苦戦しますよね。
    自分も経口でエレンを飲むときはゼリーにしています。
    ゼリーミックスとフレーバーを入れてゼリーを作った後(この時、ゼリーミックスをちょい少なめに入れる)
    マドラーを使ってゼリーを混ぜてウイダーインゼリー風!にしてます(笑)
    容器は前に使っていたプロテインのシェイカーで作ってます。メモリもついてて便利ですし。
    ホントは水で溶かしてそのまま飲めれば一番なんですが、ゼリーにしないと下ってしまうんですよね~・・・
    ただ、今書いた方法でやるとおなかも下らないし何気腹持ちもいいですよ(笑)
    そのまま溶かすよりはちょっと手間がかかるかもしれませんが、機会があればぜひ試してみて下さい(^^)/

  4. kengorou より:

    >kentさん
    コメントありがとうございます!
    ウイダーインゼリー風っていいですね!!
    ゼリーミックスをちょい少なめに入れて柔らかめにするって事ですね☆
    しかもゼリーならお腹下さないというのは、かなりメリットですね!!
    あと、分量はどのくらい作りますか?
    またゼリーの場合はどのくらいの時間をかけて食べれば良いのでしょうか????

  5. kent より:

    PASS: 36a6258e795200bcff8fdde87f909597
    分量ですが、エレン1パック200mlになるように作ってます^^
    水で溶かした場合よりも100ml少ないですけど、ゼリーミックスの箱にそのように作るといいよと書かれていたので説明書き通りに・・・
    ただ自分は、ゼリーにして飲む時はエレン2パック分飲むので、400ml作ってます。
    で、ゼリーミックスは分量通りの2包は使わず、1.5包に減らして使ってます。
    それであとはお好みのフレーバー1包入れてます。こちらも2包入れちゃうと味が濃くなってしまうので、自分は量減らして1包が好みでした。
    飲む時間ですが、400mlを1時間かけて飲んでますね!自分の腸はきっとこのくらいが限界の早さかな~と。笑
    ただ本当は経口で水とフレーバーだけが一番なんですけどね・・・
    この作り方の場合、お湯やらエレンを固まらせるための冷蔵庫やら必要になりますし。外出先では中々難しいのかなと思います。あと、手間が。笑
    でも、自分の場合はこの作り方覚えたおかげでだいぶ助かってますよ♪
    大変分かりにくい説明ですいませんでした~><

  6. kengorou より:

    >kentさん
    返信ありがとうございます!
    とっても参考になりました!!
    ゼリーだとエレンタール2袋を一時間で食べても下痢しないこと(人によるでしょうが)などは、凄いなと思います!!
    作り方も丁寧に書いて下さり、感謝いたします☆
    これからもアドバイスお願いいたします(^o^)

  7. LIFE より:

    遅くなりました。
    私はゼリーというか経口ではエレンを摂取していなので、ハッキリとはわかりませんが
    知人に言わせれば「マズイもの量が増えただけ」と申しておりました。
    昔はこの手のことあれこれやりましたが、今は鼻からなので何もしてません。鼻からの
    方が味も関係ありませんし、下痢するしないの調整もそこそこできますしね。
    見た目やできるできないの問題もありますが、やはり楽です、経腸の方が。ついでにで
    すが、こいつがあるから身障者手帳ももらえてますからね。(^_^;)

  8. happyIBD より:

    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    こんにちは。私は43にしてクローン病の手術をしたものです。
    これからクローン病と付き合っていく中でいろいろと情報交換させていただければ
    と思います。
    当方ブログに勝手ながらリンク張らせていただきました。

  9. kengorou より:

    >happyIBDさん
    コメントありがとうございます!
    こちらこそ色々と情報交換の程、よろしくお願いいたします☆(^o^)/

  10. kengorou より:

    >LIFEさん
    返信ありがとうございます☆
    経腸だと身障者手帳もらえるんですか!?
    それは知りませんでした(汗)
    また一つ新しい知識が増えました。
    ありがとうございます!

コメントを残す

*

14 − 14 =