偏頭痛が辛いときの対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

偏頭痛が辛いときの対処法
いまだに最低な体調をキープしているkengorouです。
今日は下痢や腹痛とともに偏頭痛まで起こっています。
もう痛いづくしです(泣)

偏頭痛が起こったら

まず偏頭痛が起こりそうになったら私の場合、ストレッチします。
どこをストレッチするのかというと、肩のあたり。

これでうまくいくと治ってくれることがあります。
しかしコレでも治らなかった場合はどうしますか??
お医者さんにも読ませたい「片頭痛の治し方」

薬を使う

偏頭痛は酷くなると薬を使ってもなかなか治りません(汗)
だから薬を使う場合は、酷くなる少し前に服用する事が望ましいです。
偏頭痛薬といえば、バファリンが一番初めに思い浮かびますよね。
あと、ロキソニンとか。
でもこういった解熱鎮痛薬って痛みは取ってくれるけど、偏頭痛の原因になっているものは治せません。
そこでオススメしたいのが肩こりや首や背中の筋肉の固まりからくる偏頭痛には「デパス」というチエノジアゼピン系の緩和精神安定剤が抜群に効きます!
肩こりに精神安定剤???
と疑問に思う方もいると思いますが「デパス」の効果として

筋肉をほぐす作用があるので、緊張型頭痛や頸椎症、腰痛症、肩こり、けいれん性の病気などに応用されることも多いです。

と書かれています。
んで、私いま不眠で「デパス」を処方されているので試しに飲んでみたんですが、スーッと痛みが楽になってくるんです!!
たぶん凝り固まった筋肉が緩んだことによって偏頭痛も楽になったんだと思います。
これならば鎮痛剤で痛みを誤魔化しているのではなく、偏頭痛の原因である筋肉のコリをほぐしてくれるのでオススメです!!
困ったときのか「デパス」様!
不眠でも偏頭痛でもよく効いてくれるので、私のお気に入りです!!
皆さんは偏頭痛の時にはどんな対応していますか??

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. ドン より:

    デバス、各方面で効果がいいことはけっこう聞きますね。
    自分も頭痛に悩まされた時期がありました。
    結婚前もそうだったので妻に脳外科での検査を命令されましたもん(笑)。
    その頃主治医に伝えていたら、IBDの人で頭痛を訴える患者さんはけっこう多いんだよね・・・と言っていました。
    ドンさんは体が冷えると頭痛しやすいので、ひたすら冷やさないことに精力注いでいます。
    痛くなったらロキソニン。
    最近はあまり飲む機会なくなったけどね。

  2. kengorou より:

    >ドンさん
    コメントありがとうございます☆
    デパス良いですよ〜!寝る前に飲んだらぐっすり寝れますしね☆
    あと、ネットでの情報ですがロキソニンの方が胃に負担かかるので、デパスの方がいいと書かれていました。
    私は医者でも何でも無いので真相は分かりませんが…(汗)

コメントを残す

*

twenty − eight =