帯状疱疹にかかった。レミケードとの関係は??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


医者
ちわ。
季節の変わり目に戸惑っているkengorouです。
最近のホットな話題は「帯状疱疹」にかかった事です。
この病気というか症状って聞いた事あります??

帯状疱疹とは?

帯状疱疹とは以下のようなものです。

帯状疱疹は、体の片側に起きる強い痛みと、痛みがある部分にできる帯状の赤み、ブツブツ、水ぶくれが特徴の病気で、子どもの頃にかかることの多い「水ぼうそう」のウイルスが原因で起こります。発症は幅広い年代でみられますが、特に高齢の方で多く、患者さんの約70%は50歳以上の方です。
水ぼうそうのウイルスは、水ぼうそうが治っても体内の神経節というところに潜んでいます。しかし、過労や加齢、病気などで免疫力が低下すると活動を始め、神経と皮膚を攻撃して帯状疱疹を起こします。ですから帯状疱疹は、皮膚の症状だけでなく、「神経」にも関連する病気なのです。

とまあこんな感じです。
これが急に私の腕に出来たのです。
初めはなんか腕がかゆいなーと思っていただけなんですが、よく見るとその箇所にブツブツが一杯…!!!
そしてかゆいというよりだんだん痛くなってくるのです(汗)
焦ってネットで症状を検索するとどうやら「帯状疱疹」っぽい。
って事で急遽皮膚科に行って見たところ、案の定「帯状疱疹」という診断でした。
病気の説明にもあるように、免疫力が低下すると発病する事があるらしく、レミケード後に発病したのでひょっとしたら関係があるのかもしれません。
今度の診察時に担当医に聞いてみようと思います。
新版 帯状疱疹・単純ヘルペスがわかる

治療開始

幸い私の場合は、酷くなる前に病院へ行ったので軽症との事でした。
軽症でもかなりの痛さだったので、酷くなったらどうなることやら…。
中には痛さで寝れない程の人もいるそうな…!!
で、この病気は水疱瘡ウィルスが原因なので、抗ウィルス薬を飲んで治療します。
先週の水曜日に発症し、金曜日に医者へ行き4日分の抗ウィルス薬を頂いたので本日で6日目です。
かなり良くなってきたと思いますが、いまだに腕には痛みが残っています。
▼現在の帯状疱疹はこんな感じ。
帯状疱疹
分かりにくいですね(汗)
発症当時はもっとブツブツがいっぱいで赤みもすごかったんですが、治りかけてきている証拠でしょうか。
こんなちょろっとの発疹でも、かなりの痛みがあるんですよ。
早くよくなってくれー!
ではまた☆

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

13 + fifteen =