12月21日レミケード3回目体験記(鉄剤点滴あり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

12月21日レミケード3回目体験記(鉄剤点滴あり)
ここ2日ほどブログをお休みしてしまい申し訳ありませんでした(汗)
実は家族旅行をしに京都に行っておりました☆
いや~久しぶりの旅行でかなり楽しかったです!
食べ物も京都なので、京野菜などを中心に美味しいものを食べる事が出来ました。
この旅行記はまたおいおい書いていこうと思います。
さて昨日は3回目となるレミケードを投与しにクリニックへ行ってきました!

血液検査

クリニックに到着後、まずは血液検査をおこないます。
前回のレミケードから4週間が経ち、最近微妙に調子が悪いことがあったので、CRP定量とか悪いかもなぁ~と思っておりました。
しかし結果はなんと
0.2!
前回の検査時はCRPが0.4だったので、それからさらに下がっていました(笑)
最近調子が悪かったのは一体何だったのか…。
謎ですが、数値としては問題なしということなのでひとまず安心しました。
その他の白血球などの数値も問題なしとのことでしたが、やはりヘモグロビン?赤血球数?どちらか忘れましたが、その数値が少し低いようで貧血気味とのこと。
ですので、今回も前回と同様にレミケードを投与した後に鉄剤をいれることとなりました。
血液検査の詳細はまた後日掲載します!

点滴開始

私はレミケードの副作用が今のところ出ていないので、投与時間は1時間30分で行っております。
日々の忙しい生活の中で、レミケードしているときが唯一ボーッとできる至福の時であります。
しかし、さすがに1時間半もボーッと出来ません。
そこで役に立つのが、必殺暇つぶしアイテムのモンスターハンターポータブル 3rdです。
これをやると1時間半なんてあっという間です。
プレイしている人にしか解りませんが、現在村クエをクリアし集会所にてハンターランクを上げております。
現在のハンターランクは4!ようやく上位のクエストが出来るようにまで成長いたしました!
レミケードをしながら必死にゲームをする私。
看護師さん達の冷ややかな目線もなんのその!
時間を忘れて没頭しておりました(笑)
んで気が付けばレミケード終了のお時間。
今回も目立った副作用はありません。
とりあえず一安心でした。
その後、どす黒い液体の入った注射器が運ばれてきました。
そうです。鉄剤です。
それを「ぷちゅー」っと注入して今回の外来は終了です。
次回のレミケードは8週間後の2月15日です。
さて、それまでちゃんと効き目が続くのでしょうか…?
少し不安であります。

処方箋

今回頂くお薬は前回と同じ「エレンタール」と「ビオフェルミン」です。
種類はこの2つだけですが量が多い!
なんせ二ヶ月分(56日分)ですからね(汗)
薬局へ薬をもらいに行ったのですが、やはり在庫していないようで日を改めて取りに行くことになりました。
エレンタールとビオフェルミン56日分の写真もそろい次第アップしたいと思います(笑)
これから8週間なにも起きないことを祈りつつ、クローン病生活送って参ります☆

クローン病ってこんな病気
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事
クロ-ン病患者が本当にききたいこと
----------------------------------------------------------------------–
(12月22日の食事と体重)
【  朝の食事   】エレンタール2P = 600kcal(脂質0g)
【  昼の食事   】会社の弁当 = 300kcal(脂質5g)
【   間食    】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【  夜の食事   】ご飯,味噌汁,鯖,サラダ,ジャガたらこ = 900kcal
【 総摂取カロリー 】2100kcal
【 体重(朝計測時)】49.9kg
【 体重(夜計測時)】52.2kg
【   腹痛    】なし
【  肛門痛    】なし
【  便の回数   】朝1回普通便
【   出血    】なし
【   体温    】午前:36.3度 午後:随時更新
----------------------------------------------------------------------–

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

10 + twelve =