2ヶ月分のエレンタールとビオフェルミン錠

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2ヶ月分のエレンタールとビオフェルミン錠
この間レミケードを投与した日に処方されたエレンタールとビオフェルミン錠剤ですが、1度に二ヶ月分を取りに行くと在庫が無いとのことで後日受け取りになっていました。
先日、品物が揃ったとのことで受け取りに行ってきたのですが、やはり二ヶ月分は多かったです(汗)
取りあえず持って帰りましたが、嫁さんに
「なにその荷物!?」
とビックリされました(笑)

大量エレンタール

現在私は一日4パックのエレンタールを飲んでいます。
ということは、2ヶ月分(56日分)×4パックなので、224パックという事になります。
そして私はパウチタイプとボトルタイプの2種類をもらっております。
↓コレと
エレンタール袋タイプ
↓コレ。
エレンタールボトルタイプ
なぜ2種類かというと、パウチタイプは持ち運ぶ時にかさばらないで済み、また保管場所もスペースをとらないですみます。
ボトルタイプはなんといっても粉を容器に移し替える手間が省けるのが特徴ですね!
水とフレーバーを入れてシェイクすれば出来上がりなのでとっても便利です。
このような利点から私は1ヶ月分ずつパウチタイプとボトルタイプに分けて頂いております。
んで、薬局に品物を取りに行ったんですが、薬剤師さんが
「量がかなりあるのでどうやって持って帰られますか?」
と聞いてくるほどでした(笑)
しかし、大好きなエレンタールの補充完了! [2010/11/26]で書いたように、自宅から目と鼻の先の薬局なので、どうにでもなります。
結局、薬局から台車を借りてそれに積んで持って帰る事にしました。
↓んで持って帰ってきたのがこの量です(笑)
エレンタール2ヶ月分
下の4箱がボトルタイプ一ヶ月分で、上の二箱がパウチタイプ一ヶ月分です!
じゃ、邪魔すぎる…!!
しかし、二ヶ月後にはコレが私の腹に収まるのですからビックリしますね(汗)

ビオフェルミン

ビオフェルミン錠も二ヶ月分処方されました。
最近、朝昼晩と三回飲まなければならないのに、どうしても忘れてしまい以前頂いた一ヶ月分のビオフェルミンも余っている状態です(汗)
それにプラス今回二ヶ月分処方されたので、さらに大量のビオフェルミンが我が家に貯蔵されることとなりました。
↓今回分はこちら
ビオフェルミン二ヶ月分
すごい乳酸菌の量ですね(笑)
これ1度に全部飲んだらどうなるんでしょうか…
多分クローン病の下痢より酷い下痢になるんでしょうね(^^;)
→新ビオフェルミンS錠 130錠

ご精算

私は特定疾患の申請を11月の頭にしたのですが、いまだに受給者証が届いていません。
よって、薬代はまだ自己負担しなければなりません。
今回のエレンタールとビオフェルミン二ヶ月分の代金は3万円オーバー!!!
いくら後で返ってくるとしても、一時的に支払うのはキツイ!!!!
はよ受給者証送ってきて欲しいものです(泣)
取りあえず今回も無事?に薬も手に入りましたので、次回のレミケードまでこれでしのいでいきたいと思います!!

【ポイント5倍対象商品】新ビオフェルミンS錠 130錠

【ポイント5倍対象商品】新ビオフェルミンS錠 130錠

価格:976円(税込、送料別)

クローン病ってこんな病気
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事
クロ-ン病患者が本当にききたいこと
----------------------------------------------------------------------–
(12月27日の食事と体重)
【  朝の食事   】エレンタール2P,餅 = 650kcal(脂質2g)
【  昼の食事   】会社の弁当 = 200kcal(脂質5g)
【   間食    】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【  夜の食事   】ご飯,魚,味噌汁,サラダ = 600kcal(脂質15g)
【 総摂取カロリー 】1750kcal(脂質22g)
【 体重(朝計測時)】50.8kg
【 体重(夜計測時)】51.6kg
【   腹痛    】なし
【  肛門痛    】なし
【  便の回数   】夜普通便
【   出血    】なし
【   体温    】午前:36.3度 午後:測定無し
----------------------------------------------------------------------–

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

2 × two =