新年初のクローン病定期健診に行ってきました。昨年からのサプリの効果はあったのか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

どうもkengorouです。新年更新してからなんと10日も空いてしまいました(汗)
やはり頻回に更新するには入院しないと厳しいですね(笑)

さて、この間1ヶ月に1度のクローン病の定期健診に行ってきました。レミケードからヒュミラにスイッチしてからというものCRPは3ヶ月連続で0.3以下となっており、自分でも少々ビックリしているのですが、なぜか貧血が進んでおり「ヒュミラの副作用か!?」とビビっていました。
なので今回はその疑問もぶつけるつもりで、検診を受けてきましたので結果をご報告したいと思います。

 

血液検査と待ち時間と暇つぶし

まず病院に着くと血液検査をします。それが終わったら診察室の前でしばらく待機。何気にこの時間が暇です。
最近は将棋にハマっているので待ち時間は将棋アプリで遊んでいます。

この将棋ウォーズはど定番ですが、全国の人と対戦できるのは面白い。

あとは、ピヨ将棋。これ作った人天才じゃないかなと思うくらい完成度の高いアプリです。
コンピュータの強さも20段階から選べるし、優性か劣勢かの判断もしてくるし、棋譜を振り返って何が悪かったのか検討もできるという最強っぷりです。
これが無料なんて信じられないです。

昔は、パズドラやモンスト、黒猫などにハマっていましたが、今はもうどれもやっておりません(汗)
唯一残っているのがセブンナイツというゲーム。完全に一人でコツコツやるタイプのゲームなので誰とも競わずに自分のペースでやっております。

こんな暇つぶしをしていると、診察に呼ばれます。
さて結果はいかに??

クローン病の炎症は落ち着いている?

診察室に入り先生が血液検査の結果を見ながら様子を聞いてくれます。で、検査の結果を聞いたらCRPは0.1!これで4ヶ月連続で炎症値が陰性化してくれました。やったぜ!

が、しかし!ヘモグロビンの値が基準値が13以上なのに対し、私は11と低い。しかもヒュミラを打ってから顕著に下がっている。これ完全に副作用だろ??って先生に聞いてみたんですが、確かに貧血が進んでいるけど、他の数値を見ても改善傾向にあるのでヒュミラの副作用とは考えにくい。もしかしたらどこかで少しずつ炎症があってそこから出血してるのかもしれない。ただ、そうだとしても今はメリットの方が大きいから最低でも1年は様子を見ましょうとのこと。

うむ。

先生がそう言うならそうしましょう。確かに貧血以外は健康そのものになってるし。
ってかCRPが陰性でも炎症あるかもしれないって、CRPも完全には当てにならないんですね。
人体って不思議。

で、貧血を改善するにはどうしたらいいのかを相談した結果、現在鉄剤を補給する治療法って日本では「フェジン」っていう点滴で補給する方法しかないらしく、これじゃ全然足りないらしい。
そこで私が通っている病院では「フェジン」に変わる新しい鉄剤の新薬である「Ferric」の治験を行っているので、それをやってみてはどうかと提案されました。

この鉄剤はすでに海外では承認されているお薬らしいのですが、日本ではまだ治験のフェーズIIIの段階らしいです。
この鉄剤はほとんど副作用がないのに、鉄剤を吸収しやすい形で従来よりかなり多く投与できるのが特徴とのこと。数回の投与で鉄分が回復するらしいっす。ホンマかいな。と思いつつも、新しいことに挑戦するのが大好きな私は二つ返事で「やります」とその場で治験に参加することを決定しました(笑)

今月の末から治験に参加するので、また結果は追って報告したいと思います。

しっかし、去年の10月くらいから鉄分のサプリ飲んでるけど、全く効果がないことがわかったね。
私が飲んでいたのはDHCのヘム鉄だけど、本当に鉄分補給できてんのかって疑うレベルで数値が下がってたんで、今飲んでる分使い切ったら二度と買わねーと心に誓いました。

DHC ヘム鉄 60日分(120粒*2コセット)【DHC】
by カエレバ

ヒュミラが改良されてた

検査も診察も終わり、治験も申し込み、あとはヒュミラを注射して終了です。

私はすでにヒュミラを倍量投与しているので、通常2本打たないといけません。
ヒュミラは以前までは注射するとクッソ痛かったのですが、痛み成分が無くなり、さらに薬剤の量が半分になった新型ヒュミラが使えるようになったので全く苦痛なく、しかも速攻で打って終われるため2本打つのも苦ではないのです。

改良版ヒュミラはこんなやつです。

改良版ヒュミラ

改良版ヒュミラ

そんなヒュミラがさらに改良されており、倍量投与の患者のために1本の注射に2回分の薬剤が入っている再改良されたヒュミラが登場しました。
今回から私もそれを打つとのことで、早速プスっと打ってみました。

ちなみにさらに改良されたヒュミラはこんなパッケージです。

改良版ヒュミラ倍量用

ブスッとな。

ヒュミラを注射している様子

これもやっぱり痛くない!!!
針もより細くなっているらしく、さらに痛くない!!
本当に5秒で打ち終わります。

レミケードを1時間半かけてやってた時間が無駄に感じるくらいのスピード感!最高です!
レミケードが効かなくなってきた人は速攻でヒュミラに切り替えることをお勧めします(笑)

さて次のヒュミラまで真面目に鼻チューしながら、たまに不真面目に肉でも食ってやろーかね!!

ではまた!!

あ、あとサプリメントですがDHCのヘム鉄はもう買いませんが、ディアナチュラの亜鉛は買い続けます。本来は腸の粘膜を再生するために必要な栄養素だから補うつもりで摂取してたんですが、亜鉛って精子の元になる栄養素でもあるようで、これ取り出してから朝、元気がなかった(下半身の)息子が、元気になってきました(笑)私の体質にたまたまフィットしたんでしょうか。思わぬ効果に驚いていますが元気があることはいいことです(笑)ということで下ネタになってしまいましたが、男性のクローン病患には腸もアソコも元気になり一石二鳥なので、ある意味オススメです(笑)

ディアナチュラスタイル 亜鉛 60日分(60粒)【Dear-Natura(ディアナチュラ)】
by カエレバ

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. ドン より:

    サプリはね、自分ももうやめてもいいかなって思ってますよ。
    ネイチャーメイドのマルチビタミンとエビオス。
    まあエビオスは安いしアミノ酸だし続けてもいいのかもしれませんがね。
    鉄分サプリは・・・うん、気休めだね。

    亜鉛を摂りたければ牡蠣の佃煮を取り寄せて食べるほうが美味しいしいいかもしれませんよ。
    順調に摂りすぎるとまた双子ちゃんが出来ちゃうかも・・・です。

    1. kengorou kengorou より:

      ドンさん

      コメントありがとうございます!
      鉄分サプリは本当に気休めでした(汗)
      亜鉛ですが、牡蠣でも取れるんですね!
      ディアナチュラは20日分で200円いかないので安さに目がくらんでチョイスしました(笑)
      奇跡の5人目ができないよう気をつけますww

コメントを残す

*

six + ten =