3月22日レミケード24回目体験記【再倍量投与5回目&フェジン注入】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

3月22日レミケード24回目体験記【再倍量投与5回目&フェジン注入】
レミケードもトータルで24回目。
この薬も使わなくて済むようになって欲しいものです。
さて、2月はすこぶる体調が悪かったので検査結果も悪かったです…(汗)

2月、3月の総括

2月、3月を振り返ってみると本当に体調悪い日が多かったです。
特に肛門痛には苦しめられました(汗)
もう二度と起きて欲しくない症状です。
後は下痢。
これは鉄剤が原因だと分かったので安心しましたが、一度下痢を起こすとなかなか元に戻るまで時間がかかり大変でした。
んで、原因不明の蕁麻疹。
これもうっとおしかった!!
体中がかゆくて仕方なかったけど、市販の「フルコートF」使ったら治ったのでこれまた一安心でした。
あとは鼻血が止まらない件もあったなぁ…。
これもなんとか収束。
ブログに書き忘れたけど、実は唇にヘルペスが出来てこれまた超不快でしたね。
2週間くらいほっといたら治ったけど…。
ほんまにどんだけ身体に異変起こるねん!!
っていうくらい、色んな症状が出ました。
健康ってマジで大事です。
アレルギーの9割は腸で治る!

血液検査

さてそんな体調悪かった私の血液検査ですが、予想通り炎症値が高くなってました。
CRPは1.0
先生は「あれ?久しぶりに1超したね」って言ってから「まぁ大丈夫です」って全く気にしてませんでした。
先生…大したことないかも知れないけど基準値から外れている本人は結構気にするんだよ。
と心の中でつぶやいておりましたw
しかし、貧血は先月に引き続き改善!
ようやく通常の人と同じ値になりました。
そりゃ下痢が酷くなるまで鉄剤飲み続けたからね。
改善してくれなきゃ意味が無いです。
あとはいつも通り通常の値なんですが、栄養状態を見るアルブミンはいつも基準値以下です。
この値ってどうやったら改善するんだろうか???
血液検査の知識

点滴開始

先生との問診が終了しレミケードを開始です。
いつものように鉄剤の「フェジン」を打ってからレミケードをしました。
あとは1時間半寝てれば終了!!!!
よし!これで、調子が良くなるはず!!!
NG食も食べれるぞ!!!
って思ってたらイレウスになって死にかけるという流れになるんですよね(汗)
[ 関連記事:【クローン病の症状】1年以上ぶりのイレウス(腸閉塞)で悶絶する [2014/03/24] ] レミケード後は慎重に!
これ私の格言にしたいと思います(笑)

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

eleven + 16 =