11月19日:鼻チュー&検査入院3日目!大腸カメラと鼻チュー☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


今日で入院3日目。
隣の人のイビキが極悪級で、耳栓が無かったら恐らく寝れていないkengorouです(笑)

今日の検査メニューは「大腸カメラ」です。
その後は「鼻チュー二回目」の訓練となっています(´・_・`)

大腸カメラは今回で4回目となりますが、いつまでたっても慣れません( ;´Д`)

という事で、今日一日を振り返ってみたいと思います!

前処置

本日、午前5時半に起こされ採血されました。
なぜ、こんな早いんだろうと思っていたんですが、午前1番に内視鏡をする為にこんな早い時間から前処置するようです(汗)

吐き気止めを飲み、地獄のニフレックを飲み始めます。

時刻は午前6時!!
朝食がニフレックという、まさに拷問であります( ;´Д`)(笑)

私の場合、ニフレックを飲む時は必ず飴を舐めながら飲んでいます。
あの後味の気持ち悪さが少しマシになるので、オススメです(=゚ω゚)ノ

んで、1リットル飲んだ頃から排便が始まり、トイレに行く事数回。
無事オッケーが出ました(汗)
今回は1.5リットルくらいで済みましたε-(´∀`; )

お腹のハリに便秘薬/下剤NID ビュースルーA 400錠

大腸カメラ開始

午前9時に大腸カメラがスタート!

始める前に先生に

「一応麻酔無しでお願いします。どうしてもダメなら麻酔してください。後、ゆっくり入れてください。痛いから!!」

と釘をさしておきました(笑)
そして、いよいよ検査がスタート!

出だしは大丈夫だったんですが、S字結腸の所を進む時に激痛が…!!!

「痛てー!!」

と言うものの先生は基本無視(´・_・`)

ズンズンカメラを進ませ何とか通過、その後も微妙に痛かったですが、最初の激痛に比べれば耐える事が出来ましたε-(´∀`; )

後は自分の腸を見ながら先生に質問攻めです(笑)そして、今日改めて分かったんですが、私のクローン病の型は「大腸・小腸型」みたいです。

今までハッキリと言われた事なかったので、今回でそれが判明致しました☆

内視鏡の結果ですが、まぁ酷いもんでした(汗)
潰瘍ありまくり(泣)
レミケードによって治っていた部分もありましたが、回腸付近は荒れまくっていましたよ(/ _ ; )

また、小腸の出口も狭窄の為見れず…。
明日の小腸ゾンデで確認となりました(汗)

こんな感じで何とか「大腸カメラ」終了!!
やっぱ疲れるわ( ;´Д`)

若手ドクターのための大腸内視鏡検査法

鼻チュー二回目

大腸カメラを終え、次は「鼻チュー」の特訓です。
今日も自らいれてみましたが、なぜか上手く入らない(汗)
一度抜いてから再度挑戦してみると何とか入れる事が出来ました♪( ´▽`)

後はエレンタール作って、接続して終了~!
エレンタールを飲まなくてイイとは、なんて楽なんでしょう☆
コレを知ってしまうと、経口には戻りたくなくなりますね(笑)

また、Twitterで先輩方にお聞きしたのですが、鼻チューしたままでもご飯を食べることが出来るとの事でしたので、晩ご飯を食べてみました☆
喉に違和感はあるものの、全然食べるのに支障は無く、普通に食事をする事が出来ました♪( ´▽`)

教えてくれた皆様ありがとうございましたm(_ _)m

ってな事で、3日目終了!!
いよいよ明日は「小腸ゾンデ」です!!
初挑戦なので、未知の領域ですが頑張ってきたいと思います(汗)

ではまた☆

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. ドン より:

    ふふふ。
    大人の階段を登るkengorouさん。
    鼻チューブ同好会へようこそ。
    ラクだよ~。
    荒れた潰瘍が少しずつすこしずつ改善されていくよ~。

  2. kengorou より:

    >ドンさん
    コメントありがとうございます☆
    いや〜、ホント楽ですね!鼻チュー!
    これは最高ですよ!
    この練習のお陰で、小腸ゾンデも余裕でした(=゚ω゚)ノ
    ようやく、鼻チュー同好会の会員になれて嬉しいッス!!

コメントを残す

*

eight − 1 =