レミケード受けてきました。CRPは2.4でした(汗)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちわ!各地で30度を越す真夏日になっているようで、大阪でもかなり暑い日が続いています。熱中症には気をつけましょうね!

さて先週の土曜日にインフュージョンクリニックにてレミケードを受けてきたのですが、そこで受けた血液検査のCRPが悪すぎてビックリ!!!

体調が悪かったので、良くはないと思っていましたが、数字で見せられるとちょっと引きますね(汗)

血液検査

レミケードの前には必ず血液検査があります。今回は看護師の課長さんが採血してくれたのですが、やはりベテランの看護師さんは手際が違います。私の肉眼ではわからない血管をピンポイントで探り当て、何の迷いもなく針を刺し見事ルートを確保してくれました。

看護師の腕は採血でだいたいわかりますね(笑)

で、インフュージョンクリニックでは採血してから数分で結果が出て、それを元に診察が行われます。今回は新しい先生の診察でした。

診察

先生「kengorouさん血液検査の結果が良くないですねー」

私「最近調子悪かったんで。」

先生「腹痛とか血便とかは出てないですか?」

私「ないですねー。自覚症状は下痢だけです。」

先生「ちょっとお腹触らせてください。」

私「ウス。で、血液検査ってどんな数字出てたんですか?」

先生「(お腹触りながら)後でプリントアウトしますね。とりあえずCRPは2.4でした。」

私「お、おう。マジっすか。そこそこ悪いですね」

先生「そうですねー。最近数値が良くならないので、再来週もう一度来てもらって血液検査しましょう。そこでも悪いようならレミケードが効いていないということになるんで。」

私「(マジかー)わかりました。」

ってな感じで、再来週私のクローン病の状態がどんな感じになっているのか検査することになりました(泣)

血液検査一覧

診察後、血液検査の結果をプリントアウトしてくれたものを頂きました。

写真 2016-05-23 14 03 55

赤ペン先生が入っているのは看護師さんにどの値がどんな体の様子を見るものなのか教えて頂いた形跡です(笑)主に見るのは

  • WBCの白血球数
  • HGBのヘモグロビン(貧血をチェック)
  • CRPの炎症値

の3つとおっしゃってました。もちろん肝機能や腎機能に問題がある場合は他の数値も見るそうですが、私の場合はほぼ基準値以内なので大丈夫だろうとのことでした。アルブミンなどの数値はその日には出ないので次の診察時に出るそうです。こちらの値もズーーーーット低いまま。このことから私の場合は小腸の機能が悪いようです。

小腸にクローン病変があると栄養が吸収されないので、アルブミンなどの数値が低くなるそうです。

さて、とりあえずこの日は次回の予約と、レミケードを1時間半で投与して終了!再来週の通院日には良くなってくれていることを願います!!

先週頼んでおいた、ナカノのワックスが届きました!

写真 2016-05-19 6 55 07

写真 2016-05-19 6 56 52

写真 2016-05-19 6 57 43

ハード×2とスーパーハードの3個セットです!

これで当分はワックスいらず!

 

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

ten − one =