ヒュミラ&絶食の効果か?CRPがついに0(ゼロ)になった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


ちわ。

不思議な現象が起こりました。

私、最近「あー、肛門様の調子悪いなー。こりゃ悪くなる前に絶食でもしようか。」ということで、約5日間エレンタール100%(1日6本)の生活を送っていました。
で、先週の土曜日に検診&ヒュミラを打ちに病院へ行ったんですね。
病院へ着いたらまず採血をするんです。

看護師さん「kengorouさん体調どうですー?」

私「いやー悪いですねー。」

看護師さん「あー、そうなんだ。オシリ痛い?」

私「そうなんですよー。だから絶食して乗り切ってました。」

なんて話をしてたんですね。
採血が終わって、順番が呼ばれたので先生の元へ行くと驚きの宣告が!!

不思議なCRP

診察室に入り先生が採血の結果を見て開口一番こう言いました。

先生「よかったね。CRP0だよ。

と。私は一瞬「えっ?」って、意味が分からなくなりました。
だって調子悪かったんだもん。
で、先生に「CRP0って全く炎症がないってことですか?」て聞いたら「そういうことだね。」っていうんですね。

いやいやいや、先生。
私、体調悪くて絶食5日間やってたのにそれでCRP0っておかしくないですか?

いや、普通に嬉しいんですけどそんな事ってあります???

と疑問がわき上がってきたのですが、実際の結果はそう出ておりました。
数日間の体調不良は一体何だったのでしょうか????

肛門痛の事を相談したところ、一度ヒュミラを倍量にしてそれでも肛門痛が出てるかどうか見てみようということになり、CRPが0だったのになぜかヒュミラが倍量になりました(笑)

クローン病って元々、意味のわからない病気だとは思っていましたが、今回の件でさらにその思いが強くなりました。
絶食が効いているのか、ヒュミラのお陰なのか??
まだまだ検証が必要です(汗)

あ、あと今サプリメントも試しています。
飲んでいるのは「亜鉛」「ビタミンB群」「鉄」です。
どうも私は上記の栄養が足りていないようで、特に鉄分に関してはフェログラデュメットを処方されていますが、それを飲むと胸焼けが凄いんですよね(汗)
ですので、サプリメントで代替しております。サプリだと胸焼けしないので助かってます。
CRPの陰性化に一役買ってくれていていればいいんですけどね(笑)

 

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. かず より:

    私は体調と検査結果連動してないこと度々です(特に炎症地値は)。赤血球や蛋白など栄養値はよく体調と連動しているようです。
    サプリ、いいと思いますよ。鉄分と蛋白は意識して取りたいですね。

    1. kengorou kengorou より:

      かずさん

      コメントありがとうございます!
      やはり体調とCRPって連動しないことあるんですね!!
      タンパクは確かに体調悪い時は低いですね。ってかタンパクとアルブミンはいつも低くて参考にならないんですけどね(笑)
      サプリも効いてくれてることを祈ってますww

コメントを残す

*

20 − 5 =