クローン病の症状?肛門様が「かゆい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


いよいよ6月も終わりが近づいてきました。今年ももう半年が過ぎようとしているんだなと思うと、時間お流れの早さにビックリしてしまいます(汗)

さて、クローン病の合併症では多くの人が肛門に症状が現れると聞いたことがあります。私も例に漏れず「肛門周囲膿瘍」から「痔瘻」を経験しております。また「内痔核」も持っているので、肛門に関しては結構いろんな症状を経験してきました。しかし、最近ちょっと変わった症状が出てきました。レミケードからヒュミラに切り替えてから体調は安定しているのですが、投与から2週間間近になってくるとどうも肛門様に違和感を感じるのです。その違和感というのは「かゆみ」です。以前は「肛門痛」として出ていた症状が「かゆみ」となって出てきています。はて?これはクローン病が関係する肛門の合併症の症状なのでしょうか?

当初は排便後に拭き足りていないからかな?とか思いましたが、クローン病になってからはウォシュレットで死ぬほど洗浄するのでそれはないなと。
ちなみにヒュミラを打って2日後には「かゆみ」がなくなります。

誰か似たような症状の人いません??
もしいれば、情報を教えていただきたく存じます(汗)

肛門+かゆみで検索すると

当然、気になる症状はネットで検索しますよね。

「肛門 かゆみ」でググってみると出てきたのは「肛門掻痒(そうよう)症」というもの。

これは

肛門掻痒症は、肛門周辺の皮膚がかゆくなる病気の総称です。
肛門がムレやすい座り仕事や、温水洗浄便座の普及によるおしりの洗いすぎにより、近年増えてきている病気のひとつです。
かゆくて我慢できないのですが、病気だと自覚されていないケースが多いです。

と説明されていました。
「お尻の洗いすぎ」これは完全に当てはまります。が、洗いすぎってどこまで洗えば洗い過ぎになるんでしょうか?
ウォシュレットで20〜30秒くらいシャーっとやるのは洗い過ぎなのでしょうか?

まぁ、基本素人が調べたところで原因はわからないので、病院で診てもらうのが一番確実なんですがね(汗)
そういえば最近、医者に肛門様見せてないな。以前は診察するたびにおケツを出してたのに(笑)

この症状が続くようであれば一度主治医に相談してみようと思った今日この頃です。
ではまた!

 

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. きょお より:

    はじめまして。
    私もクローン病患者で、最近ヒュミラを開始したばかりです。
    いつもブログを拝見しております。kengorouさんの体験談や情報がとても分かりやすく、参考になり励みになっています。
    このブログを読ませていただいた後、たまたまCMで小林製薬のオシリアという商品があると知り、kengorouさんにお伝えしたいなと思い、コメントさせていただきました。既にご存知でしたらすみません。
    市販薬なので、主治医に相談して処方してもらうのが一番だとは思いますが、他人にお尻を見られるのは主治医と言えど抵抗がありますよね。早く痒みがなくなるといいですね。

    1. kengorou kengorou より:

      きょお さん

      コメントありがとうございます!
      またブログを見ていただきありがとうございます!
      オシリアといういかにもお尻に効きそうな薬があるんですね!笑
      一度おケツを医者に診てもらって一般薬使って良いかどうか聞いてみます!
      情報ありがとうございます!!!!

コメントを残す

*

five × 5 =