クローン病の治験が延長になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クローン病の治験が延長になりました。
ご無沙汰していました。
またまた仕事が立て込んでしまい更新出来ずでした(汗)
スマホからでも更新出来るので、やろうと思えば出来たのですがiPhoneを手に取るとパズドラを起動してしまい更新出来ません(笑)
そんなこんなで、前回の更新よりかなり経ってしまいましたが、治験を受けるためにレミケードを受けてから8週間が経過したので病院へ行ってきました。
が…治験ならず!!
その理由は何????

なぜ治験が延期になったのか?

まず結果的に表題にも書きましたが、今回のタイミングで治験を受ける事が出来ず、延期という形になりました。
その理由は
クローン病の症状が軽い
という事でした(笑)
どういうことかと言うと、治験を受ける前に健康状態をスコア化する用紙をもらえるのですが、そこに治験前の一週間の健康状態を記入していきます。
記入した物を診察時に渡し、治験コーディネーターがスコア化してくれます。
私の場合、今回そのスコア結果があまりにも良すぎるため、治験をしても良くなったのかどうかの判断が出来ないため、治験のタイミングをずらそうという事になったのです。
ちなみに健康状態を記入する蘭には

  • 排便の回数
  • 下痢の回数
  • 腹痛の程度
  • 健康状態の程度
  • 体温
  • 服用した薬

などを記入するようになっていました。
治験事務局担当者のためのガイドブック補遺版 [ 日本病院薬剤師会 ]

次のタイミングは?

今回、治験が延期となり、次回へ持ち越しとなりました。
次回っていつやねん!と心配になりましたが、治験を受けるタイミングが決まっているらしく、一週間だけの延期となりました。
それを聞いて一安心。
だって、前回のレミケードから8週経っていますので、今私は完全にレミケード切れの状態です。
ですので、いつ体調が崩れてもおかしくない状態なのです。
こんな状態で放置プレーは、ちょっと不安ですからね(汗)
ってことで治験は来週に持ち越しです。
そして来週、健康状態のスコアがまたしても基準を満たしていない場合は、治験を取り止め通常通りレミケードをするらしいです。
現在も体調はそこまで酷くありません。
下痢が1日3回くらいで腹痛もかなりの軽度です。
痔瘻も落ち着いてくれています。
レミケードが切れているのに、これだけの症状で治まっているのは鼻チューのお陰でしょうか?(笑)
またなにか進展があればお伝えしたいと思います!!
ではまた。

【送料無料】治験 [ 仙川環 ]

【送料無料】治験 [ 仙川環 ]
価格:650円(税込、送料込)

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. ドン より:

    軽いのは何よりです。
    鼻チュウ
    効果有り
    きっと。

  2. まは より:

    CRPの値も低かったんですか?
    体調良いいことが素直に喜べないなんて、複雑ですね。

  3. kengorou より:

    >ドンさん
    コメントありがとうございます☆
    やはり鼻チュー効果ですかね(笑)
    体重も増えてきたのでこれからも頑張ります!!

  4. kengorou より:

    >まはさん
    コメントありがとうございます☆
    CRPは治験の基準には関係ないようで、血液検査はしていません。
    でもここ最近、CRPは常に2以上あるのでたぶんそれくらいだと思います(笑)

コメントを残す

*

eighteen + 12 =