7月15日:突然の腹痛&嘔吐!腸閉塞(イレウス)で救急搬送されるの巻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

7月15日:突然の腹痛&嘔吐!腸閉塞(イレウス)で救急搬送されるの巻
こんにちわ!
更新予定第2弾目は「腸閉塞(イレウス)」についてです。
今だからこうやって書けますが、まぁ恐ろしい体験をしました。
7月15日の日曜、私はなんら普段と変わらない生活をしておりました。
しかし、この時はまだ自分が救急車で病院へ担ぎ込まれるとは予想もしていませんでした…!!!!
では何が起こったのか書いていきます。
※ちょっと長いよ(笑)

午前中

この日私は普通通りに起きました。
いつも朝食はエレンタールなので、この時もエレンタールを飲みました。
普段の日は会社でエレンタールを飲んでいるので、他の物は食べませんがこの時は家だったので、リンゴをむいて食べました。
この時は体調に何も変化はありません。

お昼ご飯

お昼の時間になり家族で一緒にご飯を食べました。
そのときのメニューが

  • ご飯
  • 豚肉ともやし炒め
  • みそ汁
  • 明太ポテトサラダ

だったと思います。
昼食を食べているときから微妙にお腹が痛くなり始めました。
あれ?と思ったもののそこまで強い痛みではなかったので、気にせずにいました。
しかし、1~2時間経った頃から猛烈な腹痛に変わっていました。
かなりキツい痛みでしたが、耐えていると痛みが和らぎ、治ったかな?と思うとまた強烈な痛みが襲ってくるという繰り返しでした。
なんか変な物食べたかな??
と自問自答しましたが、肉も避けて食べたしな~??
と思い当たる節がありません。
あまりの痛さに横になるしかありませんでした。
しばらく横になっているといつの間にか寝てしまっていました。

夕方

2~3時間くらい寝たでしょうか。
起きた時には痛みはだいぶマシになっていたので、治ったと思っていたのですがしばらくするとまた痛みだしてきました。
これはおかしいと思い、とりあえず「ロキソニン」を投入。
しばらくすると薬が効いてきたのか、痛みがおさまりました。
これで大丈夫だろうと思っていたのですが、わずか2時間後くらいにまた強烈な痛みが襲ってきました(泣)
なんだ?
なんなんだ??
痛みが一向に収まる気配がありません。
むしろだんだんと強くなってきました。
もう今日は早く寝てしまおう!
と思い、就寝を試みるも痛すぎて眠る事すらできませんでした。

夜中も腹痛は続く

さらに痛みは増していき、次は吐き気まで出てきました。
トイレで吐くものの胃液しか出ない状態。
脱水になってはいけないと思い、水を飲んでみると、飲んですぐに吐いてしまうといった状態で、2~3度繰り返しました。
この時点ですでに夜中の1時です。
すでに腹痛が起こってから12時間が経過していました。
そして、吐いている時に
「これはもしかして腸閉塞の症状じゃないか??」
と脳裏によぎりました。
どこかで腸閉塞の症状を見たのを思い出していました。
そうしているうちにだんだんと冷や汗が出てきたので、もしこれが腸閉塞ならちょっとまずいんでないか!!??
と思い、おもい切って救急車を呼ぶ事にしました。
119番に電話をかけ、症状を伝えてから約10分後に救急車が到着。
この時すでに痛すぎて意識がもうろうとしていました。
救急隊員の方にかかりつけの病院があるか訪ねられたので、緊急時に指定されていた病院名を伝え、そこに搬送されました。
気になる下痢・便秘・腹痛 腸の病気にならないために / 北野厚生 【単行本】

病院に到着

病院へ到着し、症状をあれこれ聞かれました。
私がクローン病であることや、使っている薬など伝えれる情報を伝えました。
採血をされ、何やら注射を打たれましたが、何をされたのかよく覚えていません(汗)
私は「おそらく腸閉塞だと思うので調べて欲しい」と伝えましたが、なぜか当直の先生は気乗りしていません。
先生「今まで狭窄があると言われましたか」
私「いえ、言われていません(汗)」
先生「じゃあ詰まってるとなぜ思うの?」
私「クローン病なので、この症状は腸閉塞の可能性があると思うからです。」
先生「いつから痛いの?」
私「昼の1時くらいから???(痛くておおよその時刻を言った)」
先生「ご飯食べたのは?」
私「12時前かな????よく覚えていません(泣)」
先生「んーじゃあ違うと思うよ。そんなに早く詰まる事ないからねー。恐らく腸炎だと思うよ。」
私「え?いや、一応調べてくださいよ!!(泣)」
ってなやりとりがありました。
とにかく痛くて痛くてたまらないので、なんとかして欲しいというのが正直な気持ちでした。
んで、しぶしぶかどうかは分かりませんが、レントゲンとCTを撮ってくれることになり、検査をしました。
するとその結果…
先生「kengorouさん、腸閉塞です。入院になります。」
私「(だから、そう言ってるやろ!!やっぱりか…!!)分かりました…。」
という事で即入院となり、私の予想通り「腸閉塞」という結果でありました(泣)
今まで自分には狭窄がないとばかり思っていましたが、どうやら私の小腸にはバッチリ狭窄が出来ていたようです(泣)
なぜ腸閉塞になったのかは、謎です。
前日に食べた物が詰まりかけていたところに、昼のモヤシ炒めがとどめを刺したのでしょうかね????
知っておきたい「腹痛」の診断と治療 先端医学撰書 / 日比紀文 【単行本】

病室に移動

その後病室に移り、強力な痛み止めを注射されると、ビックリするくらい痛みが消えてしまいました。
恐ろしや、恐ろしや!!!
あとから治療明細みて分かったんですが、打たれたのは「ソセゴン」という鎮痛剤でした。
この時点で夜中というか朝方の4時でしたので、そのまま寝てしまいました。
5時半ごろに目が覚めると、痛みより気持ち悪さが増していました。
看護士さんにその症状を訴えると、次は吐き気止めの注射をされました。
これまたビックリするくらい吐き気が消えてしまいました(汗)
恐ろしや、恐ろしや!!!
それからしばらくすると、お腹が
「ギュルルルルルルーーー!!!」
と音をたてて何かが開通するような感じがしました。
この音を聞いて
私「あっ、詰まっていた物が通ったな」
と思いました。
それから安心したのか、また寝てしまいました。
次に起きた時には腹痛もお腹が張った感じも無くなっていました。
これで、家に帰れると思いましたが、ここからちょっとした入院生活をする事になります。
長くなってしまいましたが、この続きはまた次回に書いていきます。
次は「入院生活と検査」についてお伝えします!!
ではまた!!

クローン病ってこんな病気
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事
クロ-ン病患者が本当にききたいこと
----------------------------------------------------------------------–
(7月25日の食事と体重)
【  朝の食事   】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【  昼の食事   】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【   間食    】エレンタール2本 = 600kcal(脂質0g)
【  夜の食事   】親子丼,味噌汁 = 500kcal(脂質15g)
【 総摂取カロリー 】1700kcal(脂質15g)
【 体重(朝計測時)】46.7kg
【 体重(夜計測時)】47.6kg
【   腹痛    】なし
【  肛門痛    】なし
【  便の回数   】朝普通便
【   出血    】なし
【   体温    】午前:測定無し 午後:測定無し
【  身体の調子   】ちょいダルイ
----------------------------------------------------------------------–

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. LIFE より:

    PASS: 6bda9dee5d1edc9c070c14b1cf9bb3c9
    色々お初が重なって大変でしたね。神が与えたバケーションだと思ってしっかり休んでくださいね。休める大義名分も出来たんですから!(何事も良い方向に考えましょう、じゃないとやってられませんから)
    文章を読んでいる限りではベタなパターンですが、やはりイレウスは焦りますよね。その前にもやしはダメですよぅ~。(^_^;)
    色々面倒な検査があると思いますが、すべては今後の為です、耐えましょう。
    あ、余裕があればモニタ見せてもらうと面白いですよ。

  2. kengorou より:

    >LIFEさん
    コメントありがとうございます☆
    いや~イレウスがあんなに辛いものだとは知りませんでした(汗)
    ある意味良い経験させて頂きましたよ(^_^A;)
    まぁ、もう二度とゴメンですがw
    検査の事もこれから書いていきますのでお楽しみに☆

  3. 匿名 より:

    毎日更新楽しみにしています。
    腸閉塞怖すぎます。
    自分は退院してから、検査らしい検査を全くしていないので不安です。

  4. kengorou より:

    >名無しさん
    コメントありがとうございます☆
    なかなか毎日ブログ更新できず、申し訳ありません(汗)
    腸閉塞は恐いっス!
    もう二度と起こしたくない症状であります(汗)
    検査ですが、やりたくないけどやらなきゃ不安というジレンマですね(^_^;)

  5. 匿名 より:

    私もイレウス経験者です。(^_^;)
    自分の場合は、家族で出かけた先で露天で売っていたみたらしだんごでした。orz
    これを食べて、帰宅すると数時間後には、同じような気持ち悪さと吐き気でもんどり打ってました。
    口から出てくるのは、最初は固形物でしたが、徐々に胃液になり、最終的には腸液?出てはいけないような色の液体を吐いていました。
    救急だったので、対処処置しかしてもらえず、日を改めて通院している病院で絶食治療となりました。
    依頼、団子は我が家では危険物扱いになってます。www

  6. kengorou より:

    >名無しさん
    コメントありがとうございます☆
    みたらし団子ですか!?
    私、昨日食べましたよ(汗)!!!!
    名無しさんが食べたのは、胡麻がのったみたらし団子って事ですよね??(^_^;)
    口から出てくるのは最終的には「出てはいけない色の液体」が出てくるんですねw
    参考になります!!!
    あと、粒あんの団子も危険と聞きましたので、これらの取り扱いには十分注意したいと思いますwww

  7. ドン より:

    確かにコテコテベタな展開です。
    私も経験者です。
    仲間です(笑)。
    明日のブログで書かれるのでしょうけど、まだ腸は大丈夫な雰囲気の予感です。
    なぜなら食事の節制を頑張っておられるからです。
    アクシデントと思いモヤシはやめましょう。

  8. mayuko より:

    大丈夫ですか??腸閉塞の症状を読んで、ビクビクしています!
    もやしも団子もNGなんですね!私の場合は、大腸に長い長い狭窄が出来ています。とにかく無事に退院出来てよかったです。気を付けて下さいね。

  9. kengorou より:

    >ドンさん
    コメントありがとうございます☆
    イレウスに至るまでの過程が私の場合、教科書通りって事ですねwww
    1回イレウスになると、日々の食事をどうすれば良いのか分からなくて悩んでいます…。
    とりあえず、お粥やそーめん、おじやなどドロドロ系ばかり食べています(汗)
    もやしは二度と食べません(笑)

  10. kengorou より:

    > mayukoさん
    コメントありがとうございます☆
    モヤシは完全にアウトのようです(汗)
    団子は胡麻やつぶあんじゃなければ大丈夫らしいですよ☆
    mayukoさんの場合は大腸に狭窄があるんですね。
    私は小腸のようで、詳しい検査をしないとどうなっているか分からないそうです…(汗)
    次はイレウスにならないように日々の生活を気をつけていきますw

コメントを残す

*

fourteen + 17 =