アンパンマンカレーでもやっぱりダメだった…(泣)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


久しぶりの更新になってしまいました(^_^;)
実はこのまえ「アンパンマンカレー」を食べたとブログに書いて、「大丈夫だー(^O^)/」と報告させて頂きましたが、その後絶不調におちいってしまい、しばらく絶食してました( ;´Д`)
さらに治りかけてた頃にちょっとしたハプニングがあり、体調不良が長引いてしまいました。
これらの理由から、ブログの更新もままならない状態となってました(汗)
その時の様子をメモっておきたいと思います。

当日ではなく次の日

日記でも書いたように、アンパンマンカレーを食べた当日は何事も無かったんですが、次の日から調子が歩くなり始めました。
まず始めに感じたのが『お腹の張り』でした。
最初は気にするほどでも無いかなと思ったのですが、これが結構苦しいレベルにまで発展。
さらに倦怠感まで出てきて、最終的には微熱&腹痛(右下腹部)にまで昇格する事態になりました(泣)
このようなパターンは初めてだったので、正直驚きました。
気になる下痢・便秘・腹痛 腸の病気にならないために

絶食、エレンタールオンリーへ

食欲も無かったので、エレンタールオンリーの生活にシフトチェンジし、様子を見ることにしました。
すると、次はゲリレオさんが登場!!
さすがに固形物を摂っていない状態だったので、ピーピー状態(汗)
またもやオナラと一緒にゲリレオさんが出てきてしまうので、以前体調が悪くなったときにストックしておいた『尿とりパット』で、なんとかしのいでいました(汗)
↓これね(笑)

[ 関連記事:不調の日々継続中!クローン病の症状をメモしとく。 [2012/06/27] ]

油断とホットタンドリーチキンサンド

3日間ほどエレンタールオンリー生活を続けていると体調も良くなってきました。
このまま回復するかなーと思っていた時に、嫁さんがロッテリアでハンバーガーを買ってきました。
もちろん私は食べません。
が、しかし!!!
わたくし3日間エレンタールオンリーで生活していたため、ハンバーガーがとてつもなく美味しそうに見えてしまい、ついつい嫁さんのハンバーガーを一口だけ食べてしまいました(笑)ヽ( ´¬`)ノ
これが全ての間違いでした…。
普通のハンバーガーであれば大丈夫だったと思うのですが、嫁さんが買ってきたのがなんと『タンドリーチキンサンド』という超辛いハンバーガーだったのです!!!!
それを知らずに一口食べたんですが、最初は辛くないんです。
でも、飲み込んだ後から、猛烈に辛くなってきてしまいには食道や胃までもが熱くなる始末(泣)
『しまった!!!これはヤバイ!!』
との予感は的中し、その後さらなるゲリレオさんに見舞われてしまいました(泣)
しかも、よほどスパイスが効いていたのでしょうか。
初回のゲリレオさんの後、死ぬほど肛門様が痛くてしょうがなかったです(号泣)

なんとか回復

そんな経緯もありしばらくエレンタールオンリーの生活を送っておりました。
お陰で体重はごっそり減ってしまい、いまや骨と皮だけの存在になっています(笑)
今回の経験で教訓としたことは

  1. カレーは食べない
  2. スパイシーな食べ物は口にしない

と言う事です!!!!
皆さんも食べる物には気をつけましょうね!!!
ではまた☆

クローン病ってこんな病気
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事
クロ-ン病患者が本当にききたいこと
----------------------------------------------------------------------–
(9月25日の食事と体重)
【  朝の食事   】おにぎり,エレンタール = 500kcal(脂質5g)
【  昼の食事   】会社の弁当,エレンタール = 500kcal(脂質10g)
【   間食    】随時更新
【  夜の食事   】随時更新
【 総摂取カロリー 】随時更新
【 体重(朝計測時)】48.2kg
【 体重(夜計測時)】随時更新
【   腹痛    】なし
【  肛門痛    】なし
【  便の回数   】朝普通便
【   出血    】なし
【   体温    】午前:測定無し 午後:測定無し
【  身体の調子   】普通
----------------------------------------------------------------------–

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. ドン より:

    ダメよ。
    本当に手術になっちゃいます。
    今は絶対にダメ。
    今は辛抱。
    本当に辛抱。
    本気の忠告。

  2. なみ より:

    なんということでしょう…(T_T)
    NG食は本当に気を付けないとダメですね。
    私はパスタがNGなのでは?とようやく気づきました。お腹が張って苦しくなるんですよね…
    お大事になさってください!

  3. kengorou より:

    >ドンさん
    コメントありがとうございます☆
    いやー、ダメと分かっているのに食べてしまう自分の弱さに反省させられました(汗)
    本気の忠告をしっかり守っていかなくてはと切に思う今日この頃です。

  4. kengorou より:

    >なみさん
    コメントありがとうございます☆
    NG食は本当に危険です(汗)
    なみさんはパスタが危険食なのですね。
    人によって良いもの、悪いものが違うので、それを見極めるのが大変ですね。
    まったくめんどくさい病気ですw

  5. 匿名 より:

    大変でしたね。
    私の場合、甘口カレーなら大丈夫です。
    が、スナック菓子の「カール カレー味」を食べたら、激しい下痢に見舞われた経験があります。
    本当に同じ病気でも、人によって違うものですね〜。
    でも、エレンオンリーにすると、3日くらいで調子が良くなってくるのは、まったく同感です。
    では、くれぐれもお気をつけて〜。

  6. おっちゃん より:

    SECRET: 1
    PASS: 14e1b600b1fd579f47433b88e8d85291
    kengorouさんが生まれる前よりCDのおっちゃんです^^
    カレー、食べたいし美味しいですよねえ
    お子様用のでもダメだったんですね
    「まんぞく君」のカレーは試したことがありますか?
    ちょっと味は違うけど、カレーの雰囲気だけは味わえると思いますよ
    他にラーメンとかもありますし、ミートソースもあります。
    麺をソーメンとかにすればいいかも^^
    ネットで検索すれば出てくると思います。
    NG食って人によって違うし、その時の体調にもよって違いますからね
    無理せず、不安に思ったら思い切って止める勇気?を持ちましょう
    身体、大事にしてくださいね

  7. kengorou より:

    >シンジさん
    コメントありがとうございます☆
    シンジさんは甘口カレー大丈夫なんですね。
    いいなー!いいなー!
    でもスナック菓子のカレー味はダメとか、ホント何が良くて何が悪いのかって分からないですね(汗)
    私はいまだに調子が完璧ではないので、しばらくはエレンタールオンリーで生活しようと思います。

  8. ロモラオ より:

    kengorouさんは気分変調性障害 。 大丈夫 。 病院で診てもらう 。 治る 。
    おすすめ
    横浜総合病院
    内科、呼吸器科、心療内科、循環器科、心臓血管外科、脳神経外科・脳血管内治療部、消化器外科・外科・肛門科、小児科、リウマチ科、整形外科、スポーツ整形外科、形成外科、産婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、歯科口腔外科、麻酔科、創傷ケアセンター、腎センター、放射線科、リハビリテーション科
    〒225-0025 神奈川県横浜市青葉区鉄町2201-5
    TEL: 045-902-0001

  9. kengorou より:

    >ロモラオさん
    コメントありがとうございます☆
    色んな意味でアドバイスありがとうございます!

  10. 経験者 より:

    PASS: 8d05d772215c4fcadcd42f6ab9e2b946
    Kengorouさん、
    「完治が目標!」というタイトルに引かれて見せて頂きましたが、クローン病は完治可能ですよ。私は完治しました。私の経験が少しでも参考になればと思い、コメントを投稿させて頂きます。
    私がクローン病と診断されたのは21歳の時、今から26年前です。ちょうど大学4年の夏ごろでした。即入院を勧められましたが、卒論研究があるということで、卒論が終わる3月まで延ばしていました。ところが、お正月に患部から大出血し始め、即入院となってしまいました。それから2ヶ月入院し寛解に至り退院しました。その際、医師からは「普通に食べて良い」と言われ、普通に食べていました。
    ところが、約1ヶ月後くらいから体調が悪くなり再度下血。1ヶ月で再入院となったのが自分なりにショックで、入院していた大学病院の図書館で自分の病気についていろいろと調べました。医学関係の文献で出てくるものは、ほとんどが悪い症例ばかりなので、これ自体、あまりお勧めしませんが、その際、一つだけ「毎日の栄養分の50%以上を経腸栄養剤で取ることで寛解を維持し続けてクローン病が完治した例」という論文を見つけました。それをコピーして病室に持ち帰り、寛解に至って食事をしても良いという担当医に「これを見習って、これからずっと朝と昼はエレンタールだけにして、夕食だけ食べる」と宣言しました。それから3年くらい、それを続けたと記憶しています。それ以来、クローン病は再発せずに今に至ります。最初の5年くらいは辛いもの、カレーライス、コーヒーなど刺激物は口にしないよう気をつけていましたが、今では、激辛のものを食べてもカレーライスを食べてもコーヒーを飲んでもお酒を飲んでも全く大丈夫になりました。
    恐らく、クローン病と言ってもそれぞれで私の方法で必ず完治するとは思いませんが、この論文の患者さんと私と、少なくとも2例はあります。確かにエレンタールは当時から簡単に飲めるものではありませんでした。味、匂いとも・・・。ただ、私も味覚が少し麻痺している方で、エレンタールにフレーバー(当時は3種類しかありませんでした)を入れて一気飲みしていました。私にとって、エレンタールは栄養補給というよりも寛解を維持するための鍵でした。このエレンタールだけの朝食、昼食を3年くらい続けるコツですが、頑張っている自分に、時々(例えば1週間に一度くらい)、エレンタールではなくご褒美として自分の好きなもの(でも、消化の良いもの)にして上げることです。私の場合は、パンでした。それから、普通に食べていた夕食ですが、出来るだけ柔らかいもの、食物繊維の少ないものを選んでいました。
    長々と書きましたが、本当にクローン病は完治可能ですので、ぜひともそれを信じて頑張ってください。

  11. happyIBD より:

    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    スーパーに行くたび、脂質の少ない食品を探してました。
    カレー、確かにクローン病になってからまともに食べてません。
    先日見つけたのは、星の王子様カレー。
    http://www.sbfoods.co.jp/products/catalog/products_detail.php?GDSCODE=12124
    脂質はなんと1.4gです。食べるとなるほどカレーらしさが少ない感じですがカレー風であることは間違いないです。
    お腹も特に問題はなかったです。
    このカレーは、1歳から食べられるように作られたものなので非常にソフトで成分も調整されています。
    こってりしたものを食べたくなるときは、むしろまんぞく君ビーンズハヤシが多いです。

  12. kengorou より:

    >経験者さん
    コメントありがとうございます☆
    「毎日の栄養分の50%以上を経腸栄養剤で取ることで寛解を維持し続けてクローン病が完治した例」という文献が存在するのですね!!!
    それは希望が持てそうですね!!!
    私も出来る事ならばそのような習慣を行って、レミケードやイムランからおさらばしたいと思っています。
    貴重な体験のコメントありがとうございました!!

  13. kengorou より:

    >happyIBDさn
    コメントありがとうございます☆
    星の王子様カレーも試して見たいと思っていましたが、アンパンマンカレーでダメだとすると。こちらも危険な気がします…。
    やはり私の場合、カレーを食べたいなら『まんぞく君』シリーズの方が良いのかも知れませんね(汗)

コメントを残す

*

5 × 3 =