友人と語り合ってたら夜中の1時過ぎだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんは職場以外で友人・知人とどのくらいの頻度で会いますか?

毎日?週に1回?月に1回?

学生の頃はほぼ毎日誰かと一緒につるんでましたが、結婚し、子供ができるとさすがに遊びに行く頻度は極端に少なくなりました。また友人も同じような環境になってくるため、お互いの時間が合わずさらに会う時間は減ってきました。

私は色んな地域活動をしている事もあり、週に3、4回は外で誰かと会っていますが、用件が終わればすぐに帰宅するので「遊び」というより「用事」を済ますというような感じです。

ですので、ゆっくりと友達や知人と会ってご飯を食べる事ってすごく稀ですし、とても貴重な時間です。

そんな貴重な時間が昨日偶然取れたので、総勢5名で夜10時半くらいからご飯を食べに行きました。

話が尽きない

5人の構成は私から見て先輩が2人、後輩が2人です。よく顔は合わすメンバーではありますが、ゆっくりとご飯を食べるというのは初めてでした。

5人が揃ってゆっくり話す機会なんてなかったので、話題が尽きません。

みんなしっかりとした大人なので、様々な知識や経験を持っています。1つの話題に対して「あーでもない。こーでもない。」と答えを出そうとするのではなく、忌憚ない意見を言い合います。

それを聞きながら「あーそんな考え方もあるのか」と自分の見識狭さを再確認するのでした。

で、ふと時計をみるとすでに夜中の12時を過ぎているではありませんか!

まだ火曜日です。みんな次の日は仕事があります。でも話は止まらりません。やばい。どうしよう。楽しいけど帰りたい。帰って鼻チューして寝たい。そう、みんなは健常者、私はクローン病患者です。睡眠不足はクローン病を悪化させる原因となります。よし、あと10分経ったら帰らせてもらおう!と決意して時計をみたら夜中の1時過ぎてました( ̄◇ ̄;)

しまった!ついつい話に夢中になってしまった!

と完全に帰るタイミングを逃してしまってたんですが、メンバーの一人があくびをしたので、すかさず「じゃあそろそろ行きますか」と声をかけると「うお!もうこんな時間か!帰ろか!」とようやく解散する事になりました。
そこから家に帰って、風呂に入って、鼻チュー作って、布団に入ったのが夜中の2時半頃でした(汗)

おかげで本日は凄まじい眠気に襲われております。

有意義な時間はあっという間に過ぎてしまいますが、寝不足には注意しましょうね。
ではまた!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スタンフォード式最高の睡眠 [ 西野精治 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/9/20時点)

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

7 + fourteen =