出血

痔の出血には根気よく対処しよう

えー、ケツから出血してはや2週間ほど経ちました。

血が止まらず、やべーなーってことで肛門科へ駆け込み、ケツをほられ、止血剤と軟膏をたんまりと頂いたわけですが、実は止血剤を使い切った後も血が止まらなかったんですよね。

んで、あー、これはひょっとしたら痔の手術になるかもなー、なんて事が頭をよぎり始めたんですが、ここ最近ようやく血が止まってくれました。

止血剤は使い切ってもう無いので、軟膏を朝晩2回もケツに注入しているんですが、これが功を奏したのか、なんなのかは分かりませんが、とりあえず近々で肛門科へ駆け込まずにすみそうです。

で、私の場合、疣痔や切れ痔からの出血がある時って、排便するときはできるだけ「いきむ」ことをしないほうがいいんですが、血が出るかも…ってビビっていると逆に肛門に力が入るのか、自然な排便ができなくなってしまいます。

そこでどうしたら自然に排便が出来るのかを試行錯誤してたんですが、一つだけ効果があったのでご紹介したいと思います。

続きを読む

吻合部潰瘍か?クローン病の潰瘍なのか?

入院しない!というのを今年の目標の1つとしていたのに早々に達成できなくなったENJOY IBD管理人のkengorouです。

先日受けた大腸内視鏡で、急性虫垂炎の際に切除した吻合部付近から出血の箇所があると聞かされ、それが吻合部潰瘍なのかクローン病による潰瘍なのかを精査する為にダブルバルーン内視鏡で、小腸側の手術箇所も検査することになりました。

まず吻合部潰瘍って何なのさ!?

って感じなんですが、どうやら腸の吻合部では血流が悪くなっているのでクローン病の場合、特に潰瘍ができたりすることがあるらしいです。通常は放っておくらしいんですが、大量に出血している場合や、繰り返す出血がある場合は最悪再手術という事もあるらしいです(汗)

おいおいおいおいー!

もう手術はこりごりなんだよー(泣)

続きを読む