仕事のお供にエレンタール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


サラリーマン
皆さん仕事頑張ってますか!!
仕事をバリバリこなすには体力が必要ですね。
私は体重が現在54kgしかなくて、体力が全くありません。
ですので少し張り切って仕事をした日には、その晩ヘロヘロになってしまいます。
こんな虚弱体質でも、健常者の方に負けないように職場で結果をださないといけないんですから、クローン病患者は人一倍体調管理には気をつけないといけませんね。
そんな体力の無い私の強い味方がエレンタールです(笑)

職場では朝ご飯

まず鼻チューで一晩で約3〜4袋のエレンタールを摂取します。
これで約900キロカロリーから1200キロカロリーを摂取したことになりますので、朝からエネルーギーは満タンです。
しかし!この夜間での鼻チューでは体の組織の修復にあてられていると思うので全てが体に貯蓄されている訳では無いのかもしれません。
このため私は朝はおにぎり一個にエレンタールを1本を摂取します。
これでだいたい500キロカロリー位は摂取できますので、午前中をこのエネルギーでバリバリ働きます!
朝食を抜くプチ断食で病気にならない!

昼はおやつ

昼は会社でお弁当が出ます。
しかし、このお弁当はクローン病にはNGな物ばかりが入っているので、私はほとんどご飯とみそ汁くらいしか食べません。
でも、それだけではお腹がすいてしまい午後の仕事に支障をきたしてしまいます。
かといって間食できるような物なんてないし…
って時にまたまたエレンタールです!!(笑)
調子のいいときはお昼から会社の定時までにおやつ代わりとして2本のエレンタールを飲みます。
ご飯と合わせて、これで約1000キロカロリーくらいを補充できますので、午後も仕事をやりきる事ができるようになります☆
このように、エレンタールで栄養補給することで仕事をやりくりする事ができているわけです。
幸い職場の方には理解を頂け、自分のデスクでエレンタールを飲む事が出来きるので、本当に助かっています。
今日もエレンタールと共に仕事頑張ります☆
エレンタール
ではまた!!

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. 匿名 より:

    素晴らしい!

  2. kengorou より:

    >ドンさん
    コメントありがとうございます☆
    ドンさんのようにエレンタールで入院、手術をしないで済むように頑張ります☆

  3. もぃ より:

    PASS: d7afde3e7059cd0a0fe09eec4b0008cd
    私も仕事中にエレン飲んでましたけど、
    マズイし、飲んだあとの口臭も気になって一口飲む度に飴舐めたりと大変だったので、
    日中経口摂取する分だけラコールにしてもらいましたよ!(夜間鼻チュはエレンのまま)
    これだけでもだいぶ楽になりました。
    日中に飲む2Pくらいならラコールの脂質も大して気になりませんし。

  4. kengorou より:

    >もぃさん
    コメントありがとうございます☆
    もぃさんも仕事中にエレンタール飲んでいたんですね!!
    私は不思議な事にエレンタールを不味いと思わないので、ごくごく飲んでいます(笑)
    ラコールも一度飲んでみたいので、一度先生に聞いてみようかな〜

コメントを残す

*

sixteen − three =