1月24日レミケード23回目体験記【再倍量投与4回目&フェジン注入】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


1月24日レミケード23回目体験記【再倍量投与4回目&フェジン注入】
今回も大きく体調を崩すこと無く8週を迎えることが出来ました!
レミケードももう23回目か…
早く新しい治療法なり、クローン病の解明をしてもらい、薬に頼らずに生活が出来るようになりたいものです。
さて毎度おなじみ検査結果の報告です☆

血液検査

朝の九時にインフュージョンクリニックに到着。
到着後、問診票に記入して速効で血液検査です。
相変わらず、血液検査までのスピードが速い!到着後5分くらい。
で、先生とお話がスタート!
先生「調子はどうですか?」
私「風邪を引いたこと以外は絶好調です!」
先生「血液検査の結果は…CRPは0.6ですね。少し増えていますね。貧血は…前回よりはアップしてるけどまだ基準値に届いていないね。」
私「0.6ですか…。まぁ1以上無ければ大丈夫でしょう(笑)」
先生「あと、貧血に関してビタミンB12と葉酸の検査をしたのですが、その結果二つとも十分にありました。
ただ鉄分の貯蔵量がかなり少ないという結果が出ました。
ですので、毎日鉄剤を飲んで貯蔵量を十分にする必要があります。
今回鉄剤をお渡しするのでそれを飲んでみて下さい。」
私「分かりました!あと、ミヤBMの効き目がイマイチ分からないのでビオフェルミンに変更して欲しいのと、ロキソニンの予備が無くなったので出して下さい。」
先生「はい。分かりました。では点滴を始めましょう。」
ってなやり取りをして、レミケード開始です。
→がんリスクチェッカー【血液検査キット】

レミケード&フェジン

貧血があったため、レミケード前にフェジンという鉄剤を点滴にて入れます。
所要時間10分程度。
んで、それ終わってからレミケードを1時間半で入れます。
今回も特に副作用も無く無事終了いたしました。
そして、前回の通院時に分かったことなんですがエレンタールなどの薬って宅配してくれる薬局があるんです!!
インフュージョンが入っているグランフロント大阪のビルの地下一階に、宅配を行っている薬局がありそこで処方箋を渡すと宅配してくれるんです。
これスゲー便利!!!
今までエレンタールとか箱で薬局から直接貰ってたから、持って帰るの大変だったんですよね(汗)
なんせ量がハンパないですから(笑)
って事で今回からこの薬局で薬を貰うことにしました!!!
ホント最近は便利になったなぁ〜と感じた通院日でした☆
ではまた!!

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. こうちゃん より:

    体調も落ち着いてるみたいで良かったです。
    レミケードお疲れ様でした。
    エレンタールの量は多くて大変ですよね(>_<)僕は幸い徒歩2〜3分の所に調剤薬局があるのでそこで処方してもらってます。
    宅配は無料でしてくれるのですか?
    さすがに配送料は必要ですよね?

  2. kengorou より:

    >こうちゃんさん
    コメントありがとうございます☆
    エレンタールの量は本当に大量です(汗)
    部屋の片隅に段ボールで山積み状態で、置き場所に困っています(汗)
    宅配ですが、何故か無料です(笑)
    だから余計に便利なんです☆

コメントを残す

*

1 + five =