排便後の辛い鈍痛が発生!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


排便後の辛い鈍痛が発生!
こんにちわ。
昨日もアルコールを摂取して現在地獄を見ているkengorouです(汗)
表題の通り、今朝の排便後から肛門様に鈍痛(どんつう)が発生しております(泣)
この感じは、まさに痔瘻に苦しんでいたときのものと同じ痛みです(泣)
辛い…
辛すぎる…
これは確実にヤヴァい感じがします。

なぜ肛門痛が????

なぜいきなり肛門痛が発生したのか?
考えられるのは「お酒」しかございません(汗)
実は、嫁さんの実家で焼酎をしこたま飲んだ次の日の排便でも少し肛門痛があったんです。
でも今日みたいに持続するものでも無かったので、気にしていなかったのですが今回のはひと味違います(泣)
この痛みをどう説明したらいいんだろうか…?
痛いというよりも重苦しい感じと言った方がいいのか??
じわじわとくる痛重い感じです。
1年半前の痔瘻の時も同じ痛みでした。
これ、もしかしたら再発なのか????
患者のために書いた最高の胃腸科肛門科ブログ

とにかく様子を

クローン病は肛門病変を合併することが非常に多く、難治性だったりします。
私もそのうちの一人で、過去に手術を繰り返してきました。
今回はお酒を飲んだ翌日の排便時に鈍痛が起きているので、しばらくお酒を飲まずに様子をみたいと思います。
もしお酒が原因で、一時的に直腸に炎症、または潰瘍が出来ているのならば、レミケードを受けている今のタイミングであれば治っていく可能性があると思うからです。
それにしてもこの痛みは引くわぁ~(泣)

覚え書きとして

ちなみに昨日は上司とのお付き合いで飲みに行ったのですが、嫁さんの実家で目を回したばかりなので、細心の注意を払って飲もうと決めていました。
しかし、飲みに行ったところが居酒屋とかではなくちょっとおしゃれなBAR(バー)。
全く飲まないで居ることは不可能でしたので、勢いは押さえつつ飲んでいました。
▼以下飲んだ物の記録

  • 生ビール1杯
  • 焼酎「中々」の水割りを2杯
  • 焼酎「百年の孤独」の水割りを1杯

ってな感じです。
量的には押さえたつもりなんですが「百年の孤独」という焼酎のアルコール度数がなんと40度!!
これが正直こたえました(汗)
クローン病にとってお酒は一応NGと言う事になっていますが、少しなら大丈夫という意見もございます。
[ 関連記事:夏だ!クローン病だ!ビールが旨い!! [2011/07/19] ] それにしてもこの間飲んだ量と、今回飲んだ量は間違いなく適量を大幅にオーバーしてることでしょう(汗)
完全に自業自得なので、なんとも情けない話ですが次回からは飲んでも1杯程度にしておこうと思います。
しかし、これで自分が飲んでも大丈夫な範囲を知ることが出来ると前向きに考え、この経験を生かしていこうと思いました。
皆さん、私のようにならないように気をつけて下さいね(笑)

クローン病ってこんな病気
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事
クロ-ン病患者が本当にききたいこと
----------------------------------------------------------------------–
(12月27日の食事と体重)
【  朝の食事   】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【  昼の食事   】会社の弁当 = 300kcal(脂質3g)
【   間食    】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【  夜の食事   】ご飯,卵焼き,明太子,大根の煮物 = 800kcal(脂質5g)
【 総摂取カロリー 】1700kcal(脂質8g)
【 体重(朝計測時)】51.2kg
【 体重(夜計測時)】51.8kg
【   腹痛    】なし
【  肛門痛    】持続する鈍痛あり(約3時間で収束)
【  便の回数   】朝普通便
【   出血    】なし
【   体温    】午前:36.3度 午後:測定無し
----------------------------------------------------------------------–

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. クロロ より:

    肛門部鈍痛ですか・・ わかります。私は沖縄旅行でそれにみまわれて散々でした・・。
    クローン病の痔瘻の場合は一度目は複雑化しなくても、場所によって複雑化してしまうと
    難治化するので早めの手術が必要ですね。
    私は難治化し股のところまで膿が溜まったので日本の名医といわれる先生に手術してもらいました。
    保険適応外でお金はかさみましたが、今ではまったく後遺症がありません。
    もし痔瘻でしたら難治化する前に早めに手術を希望してくださいね。
    私みたいに一度目はなんともない痔瘻でほっといていると二度目に予想外のとんでもないのが
    きたりするので注意してください。 ごめんなさい長くなりました。

  2. kengorou より:

    >クロロさん
    コメントありがとうございます☆
    返事書くのが遅くなって申し訳ありません(汗)
    あれから肛門の調子は相変わらず悪く、クローン病を見てもらっている先生にも診察してもらいましたが、痔瘻の再発では無い可能性があるとのことで、今様子をみています…。
    さてどうなることやら…。

コメントを残す

*

fourteen + 16 =