経鼻経管栄養(鼻チュー)をしながら外出ができるようにリュックを改造した話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


皆様、寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

私、ありがたいことに体調も良く、お陰様でクッソ忙しい毎日を送っております(汗)

さて、本日はあまり長文書いてる暇が無いので画像多めで、ある発明品を紹介いたします。
それは何かと言うと、経鼻経管栄養、いわゆる鼻チューを外でも行えるように市販のリュックを改造したものです。

このリュックの作成には

「あー鼻チューって勝手に栄養摂れるから最高だなぁー。夜だけじゃなくて昼間も出来たら楽なのになぁー。持ち運びができたらいいのになぁー。よし、作ってみよう!」

という思いつきからスタートしました。
で、まずは試作品を作る感じでパーツの構想を練り、嫁さんに「こんなん作ってー!」とお願いしてサクッと作ってみました。
作ったのはもう2年くらい前?もっと前かなぁ?あんまり覚えてませんが、結局試作品のまま使い続けています(笑)

前置きはこれぐらいで実際のリュックは続きからどうぞ!!

鼻チューリュック

鼻チューリュックを作成するにあたり使用したリュックはマウンテンスミスのアシュトン15というリュックです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【旧モデルのため】【ノルディックウォーキング】マウンテンスミス(mountainsmith)アシュトン15【ASHTON15】【ザック】【バックパック】【キャンプ】【ハイキング】【登山】
価格:3240円(税込、送料別) (2016/11/11時点)

 

私が高校生の時は、マウンテンスミスやグレゴリー、パタゴニアなどアウトドアグッズが流行ってたんですよ(笑)
で、このリュックはまぁ値段も安いし、デザインも悪くないのでこれに決めました。

このバックにお手製パーツを取り付けます。

これに
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-12-19-28

このヘンテコなパーツを装着!安全ピンでバックの上部に取り付けます。
これは何かというと…。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-12-20-33

パカッ!とこうなります。そしてここに…
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-12-21-23

エレンタールをセットオン!!!!!!!
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-12-21-49

そしてこぼれないように止めます。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-12-22-23

あとは、鼻チューポンプにセットして、ポンプをリュックにイン!!!
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-12-23-11

あとは背負ったら完成!!
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-12-26-11

チューブは服の裏から通してしまえばそんなに目立ちません。
さすがに口元はマスクしてチューブが鼻に入っているのを見えないようにカバーします。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-03-12-26-35

いかがでしょうか(笑)

これならば両手は自由だし、持ち運びも便利!!!
外に子供と遊びに行きながら栄養も自動的にチャージできます!!!!

私は体調が悪くなってエレンタールオンリーで休日を過ごす時はこのリュックを背負って生活しています。

多少体調が悪くなっても、家事や子供の面倒は見ないといけませんからね(汗)
そんな時はこのリュックが大活躍です。

近々取り付けたパーツのバージョンアップを考えています。
今はエレンタールのパックをマジックテープで止めれるようにしているんですが、次はジッパー式にしたいと思います。

嫁さんに発注をかけたところ

「できる時間があれば、気が向いたときに作るわ」

とのこと。
あと2年は今のままだなと密かに感じております。
このような工夫をしながらエレンタールと共に生活しています(笑)

鼻チューしてるから外に出れない。と思っているあなた!!

〇〇だから〇〇出来ない…。
じゃあ諦めよう…。

という考えは後ろ向きの思考です!!!
これでは何も生み出せません。

〇〇だから〇〇出来ない…。
じゃあどうやったら出来るようになるか考えてみよう!!

というのが前向きの思考です。
この気持ちがあれば色んな知恵が出てきます!

クローン病でも知恵を湧かせ工夫をすれば、普通の人のように人生楽しく過ごせるので是非皆さんも今は出来ていない事でも諦める事なく挑戦してみてください!
ではまた!!

ピンクもあった。

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. ドン より:

    その心意気が明るい未来を運んでくる。
    感動した!(小泉純一郎風←古い)

    1. kengorou kengorou より:

      ドンさん

      コメントありがとうございます☆
      生きているうちは何でも挑戦しますよー!笑

  2. かず より:

    リュックですか!僕は10年ぐらい前に斜め掛けのバックやったことあります。
    実際外出すると好奇の目でみられまくっていやになってやめましたが。
    田舎はこういうところがなあ。

    1. kengorou kengorou より:

      かずさん

      コメントありがとうございます☆
      口元というか鼻のところをマスクで隠すとあまり気になりませんでしたし、周りも気づきませんでしたよ。
      さすがに鼻から管通ってるのが見えたら、周りの目線が気になると思いますが(汗)

  3. LIFE より:

    大分久しぶりの書き込みでございます。

    ブログ、自作に変更なされたんですね。私もWordPressで持ってますが、ほぼほぼ放置ですね。(^ ^;)

    さて、バッグですがポンプメーカーにもよりますが、専用の物もあります。使い物にならないものも有りますけどね。(^ ^;)私はスタンド自体自作品なので、それをそのままバッグに入れる様にしてますよ。

    私はふつうにマスクもしないでそのまま出てましたけどね。120%二度見されます。

    で、安定した物をということでしたらバッグを改造するよりも、スタンドを作製した方が早かったりしますよ。画像のURL載せておきますのでご覧下さいませ。

    http://life-z.com/boyaki_img/stand/01.jpg
    http://life-z.com/boyaki_img/stand/02.jpg
    http://life-z.com/boyaki_img/stand/03.jpg

    1. kengorou kengorou より:

      LIFEさん

      コメントありがとうございます!!
      自作スタンドの拝見しました!!すごいですね!!
      こんなの作れちゃったら外出用のキットみたいなのも作れそうですね!!!
      さすがに鼻からチューブ入れてたら二度見されますよね(笑)

コメントを残す

*

5 + eight =