2020年9月の定期検査の結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

体調絶不調だった9月が終わりました。

先週末に1ヶ月に1回の定期検診に行ってきましたので、その結果どうだったのかを書いていきたいと思います。

ブログで書いていましたように、この1ヶ月間のうち半月以上は体調が悪かったです。下痢、肛門痛、出血とクローン病の症状出まくりでした。原因として怪しいなと思っているのは「抗生物質の服用」と「飲酒」です(汗)

対処としては絶食&エレンタールで乗り切りました。結果うまくいったのか9月の終わり頃にはだいぶ回復していました。

こんな調子だったんで血液検査の結果も悪いんだろうなぁ…と予想しながら通院しました。

血液検査と尿検査

病院に着くとまずは検温とバイタルのチェックです。その後すぐに血液検査をするために採血をします。

今回は尿検査もするとの事で、血とオシッコもとって結果待ちとなりました。

さて結果ですが…

なんとCRPは0!マジか!!

あんなに体調崩してたのに…。その他肝臓、腎臓の数値も正常。貧血だけは相変わらず治っていませんでした(汗)

そして尿検査の簡易検査の結果ですが、尿潜血は( ±)、尿蛋白も( ±)という結果。私的には(−)じゃないと気持ち悪くて嫌なんですが、先生は決まって「これくらいなら大丈夫!」と言います。去年からずーっとこんな感じなんですが本当に大丈夫なんだろうか…??

私は基本的には医者を信頼していますが、100%ではありません。

医者でも間違えることもあるし、見落とすことだってあります。なので、医者の意見も聞いた上でそれでも不安な場合はセカンドオピニオンを受けたりします。今回の結果をふまえ、今後も定期的に検査をして様子を見ていこうと思います。

次回は10月の末の検診です。インフルエンザの予防接種もその日に行う予定。今月は体調万全に過ごしていくために食生活に気をつけます(汗)

最近ツイッターで重い毛布で寝ることで睡眠の質が改善するという記事を見つけました。
記事:体にかける毛布を重くすると不眠症が改善するかもしれない

んで、不眠症の私は速攻でこれポチりました。かなり人気らしく10月末に届くようですが冬に使うのが楽しみです(笑)



関連記事



▼ENJOY IDB管理人が暇つぶしに作った動物サイトもよかったらご覧ください。

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。
↓ツイッターのフォローはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. tram より:

    こんにちは!
    自分も重い毛布愛用派なのでコメントしました。
    自分の独自理論なんですが、重い毛布だと寝返りが難しくなるんですよ。だから同じ体勢がずっと続くんで、眠りに落ちやすくなるのかなと。
    自分は寝返りを繰り返すとどんどん眠れなくなるんで。まぁ個人的意見ですのが^◇^;)

    1. kengorou より:

      コメントありがとうございます!
      重たい毛布は初めてなので使い心地が楽しみです!!
      ちなみに記事では

      「身体にかかる圧力刺激が自律神経系である副交感神経を興奮させると同時に、交感神経の興奮を減少させているからと考えられます」

      と説明されていましたので、効果が楽しみです!!

コメントを残す

*