(イレウス入院8日目)お話し出来る方が沢山できました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちわ。

まだ手術日の連絡がないので退院出来ないkengorouです。

本日病院ではカンファレンスが行われるとの事で、そこで私の処遇も決まります。しかし、緊急手術だとその日に速攻で手術なので諦めもつくのですが、後日手術日と言われると気が重くなりますね(汗)

早く楽になりたいなぁ(泣)

さて、IBDの方が居られる病棟に移ってはや3日が経ちました。

そこで同じ病気の方達とお話させて頂いているのですが、やはり話し相手がいるってだけで入院生活がガラッと変わります。

自分の知らない話しが聞ける楽しさ

私は昔は人見知りする性格だったのですが、現在ではそんな事はないのでガンガン自分から話しかけに行きます(笑)

一言二言話してみればその人が迷惑そうにしているかどうかは判断できるので「あっ、喋っても大丈夫だな」と感じる事ができればおしゃべりさせて頂いています。

あと、私は自分の話しをするより相手の話を聞く事が好きで、よく相手の方に質問をします。

趣味の話から仕事の話し、家庭の話しなどをする中で今まで知らなかった情報が入ってきます。一見自分には関係なさそうな情報であってもこの先どこでどう役に立つかは分かりませんし、自分の見識を広げるためにも役立ちます。

あと前にも

なんとなく自分の好きな事

と言う記事でも書きましたが、自分の興味ある事を相手に話してみると知らなかった情報を頂ける事が多いにあるので会話を通じて勉強する事が出来ます。

入院中であろうと無かろうと人との交流は大切にして行きたいと感じた今日この頃です。

さていつ手術の宣告に来るんだろうなぁ。

ドキドキします(汗)

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

eleven − 8 =