通勤途中、久しぶりに下痢に襲われ会社遅刻しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

体調が良いと思い込んでいるENJOY IBD管理人のkengorouです。

本日は実にIBD患者らしい記事です。

そう、通勤途中に猛烈な便意に襲われた話を書きたいと思います。しかも今日起きたことですから鮮度抜群です!

おかげで「午前休」を使うハメになり、その時間を利用してこのブログ書いています(笑)

いやー、久しぶりに地獄味わったわ(汗)

朝、急ぎ気味で家を出る

これはまた別の記事で紹介したいと思ってるんですが、昨日の夜中に鼻チューしている管が鼻から抜けてしまい、枕と布団と寝巻きを全てベトベトにしてしまい、1時間以上かけて全てを洗うという事件がありました。

その影響で今日若干寝坊してしまい、いつもより急いで家を出ました。

私は起きてから必ず「大」を済ます習慣があるのですが、今日は時間がなかった事もありゆっくりとトイレにこもる余裕がなく「とりあえず出した感」でフィニッシュし、家を出ました。でもこれがいけなかった(汗)

「中途半端に排便」+「ダッシュで駅までチャリを漕ぐ」

のコンボが見事に腹に炸裂し、電車に乗り始めてすぐに猛烈な便意を催しました。しかも「これは完璧に下痢のやつだ!」とわかるものでした。ここからは

  1. 我慢して会社まで耐えるか
  2. 会社は諦めて駅のトイレに駆け込むか

の2択でどちらを選択するかを肛門を締めながら考えておりました。

こういう時の便意って不思議で波があるんですよね。ちょっとマシになった!と思ったら、あ!これはアカン!っていうような便意が襲ってきたり。もう常に冷や汗状態でした。

で遂に「これは会社まで保たない!」と判断し、私は会社を諦め駅のトイレに駆け込むことを選択しました…。

朝の駅のトイレは激混み

で、こういう時に限ってなぜかトイレが激混みなんですよ!!!(泣)

待てども待てども個室から出てくる気配がありません。なんだよ!みんな腹壊してるのかよ!もうマジで限界だよ!!!と私はマジで半泣き状態でした。私の肛門は決壊寸前…。だめだ…このままじゃ完全に出てしまう!!!どうしよう!!!とパニック状態でした。

数秒の時間が猛烈に長く感じました。

しかし、ここで人としての尊厳を捨ててなるものか!と考えをめぐらし、そういえば駅を出たところにコンビニがあったはず!そこのトイレなら空いているかも!と一縷の望みをかけて猛ダッシュしました。店内は朝の時間帯なのでお客さんも多く混み合っていました。これは嫌な予感がする…!と思いながらもトイレへ行くと、男性用と女性用のトイレがあり、男性用を開けようとすると開かない…!

やっぱり入っとる!!(泣)

女性用のトイレは空いていましたが、そこの入る勇気はありません。あぁ…、もうダメだ。と思っていると、おっさんが女性用のトイレに普通に入っていくではありませんか…!私が「そこ女性用ですよ!!」って声をかけると、おっさんは「誰も使ってないから大丈夫!」と行って入って行きました。

くそー!俺がバカだった!!!この緊急事態に世間体を気にした俺がバカだった!!!!

って本気で思いましたね。
で、男性用からはまったく出てくる気配無いし…。

これはマジで詰んだな。と思い、漏らした時どう対処して家に帰ろうかなと諦めかけた時、女性用トイレに入って行ったオッサンが出てきて「にいちゃん空いたよ!」って出てきてくれたのです(泣)

おっさんマジ感謝!!!!!

そこからは記憶があまり無いのですが、光の速さでトイレに入り、ズボンを下ろし、事なきを得ることができました。

相当我慢していたので、足はガクガク震えるし、めっちゃえずくし、安心と緊張がごちゃ混ぜになってしばらくトイレから出ることが出来ませんでした。

私がトイレに入っている間、2人くらいドアをガチャガチャされましたが、心の中で「ごめんなさい!ごめんなさい!!」と謝りながら、ひたすら篭っていました。

ようやく全ての毒素を出し切り、トイレから出ると待っている人はおらず、男子用トイレも空いておりました。
さっきガチャガチャした人は、もしかしたら私のように切羽詰まった人だったのかもしれないな…。申し訳なかったな…。と静かに妄想しつつコンビニを出ました。

外の空気は清々しく、5月の陽気が気持ちよかったです。

そして私は午前休を使うことを会社に連絡し、堂々と遅刻して出社することにしました。

この下痢がクローン病のものなのか、普通の腹下しなのかは不明ですがもう二度とこんな目にあいたく無いなと感じた朝の出来事でした。

出社は余裕を持ってしましょうね。

ではまた!!

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。
↓ツイッターのフォローはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. ドン より:

    お疲れ様!

    「クローン病あるある」です。
    一般の人はこれを軽く聞き流すけど、世の中に「生き地獄選手権」というものがあったらメダル獲得間違いなしでしょう。

    コンビニで女性用になってても空いてたら自分は躊躇せず使う。
    にらまれるかもしれないけどしょうがない。
    他の事ではマナーは守ってるからトイレだけは治外法権。
    神様は許してくれるよ。
    と言いながらコンビニトイレは落ち着かないから、よほどじゃないと使わない(笑)。

    今日はゆっくり休んでください(笑)

    1. kengorou より:

      ドンさん

      コメントありがとうございます!
      やはりクローン病あるあるですよね(汗)
      これは本当に生き地獄でした…。
      次は躊躇せず(申し訳ない思いは持ちながら)トレイを使おうと思いますw
      外のトイレはパチンコ屋さんが一番良いんですが、朝からは空いて無いので仕方なくコンビニにしました。
      私も普段はコンビニは利用しません(汚いし…)

  2. なばーゆ より:

    手に汗握る熱い記事でした。
    激しい戦いのあと、外の空気が清々しかったという描写はとてもリアルです。
    しかし、プロの経鼻tuberであるkengorouさんでも鼻注中に管が抜けることなんてあるんですね。
    わたしも気をつけます^^;

    1. kengorou より:

      なばーゆさん

      コメントありがとうございます!
      私も鼻チューの管が鼻から抜けたのは初めてだったのでビックリしました(汗)
      エレンタールは体に入れば最高ですが、外に出ると最恐最悪です…。
      お気をつけくださいませ!

コメントを残す

*