NECのWi-FiルーターWG2600HP2を購入したらネット環境が激変した

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

いやー、楽天セールに続きAmazonサイバーマンデーなどネット通販を愛用している人たちにとっては心おどる期間でしたね!

12月はボーナス月と言うこともあり、クリスマスプレゼントの購入なども合わせて財布の紐が緩くなる時期でもあります。

私の家庭は子供が4人いるのでプレゼント買うだけで結構な金額になります(汗)

で、12月だけで色んなもの買ったんですがその中でもえらく感動したのがNECのWi-Fiルーター「WG2600HP2」です。

私はWeb関係のお仕事をしているので、ネット環境の良し悪しには結構うるさくて、家でネットする時もページ開くのに3秒以上かかると「むきー!」ってなります。

で、今まではNECの「WG1200HP2」というルーターを使用して家の無線LAN環境を作っていたんですが、どうも速度が遅い。
あと端の部屋だと電波が届かなくなるなど、けっこう不満がありました。

なので、今回の買い物を機に買い換えようと色々調べていたわけであります。

値段の高さはパフォーマンスと比例する

ルーターについてあれこれ調べましたが、結論としては

良いやつは高い!

ってことが分かりました(笑)
当たり前ですね(笑)

本来であれば費用を抑えつつ、その中で一番性能の良いやつを選んだりするんですが、セール期間と言う事もあり数年は使い続けるとの決意で、今回は最上位モデルを選択しました。

あとは国内メーカーか外国のメーカーなのかを決めるだけなのですが、私は昔パソコンのことを知り尽くした知人に「ルーターはNECにしとけば間違いない」との助言をいただいてから、その言葉を鵜呑みにし、ずーっとNECを使い続けています。

Webサイトには詳しくてもルーターの知識は一般人レベルなので、比較サイトなどを見てもよくわからないのです(汗)←調べるのがめんどい

こんな経緯で今回買ったのが、NECの「WG2600HP2」という訳です。

「業界最速」の文字だけで心が踊ります。(と、同時にホンマかいなと疑念も浮かびます…)
とりあえず、届いて速攻で設置してみました。

実際に設置して試した結果

我が家ではリビングの柱の壁に掛けて設置しています。

実際に設置してからネットを繋いでみると…

えっ、はっや…!

ってくらい変わりました。
もうネットサーフィンがサックサクです。
動画もすーっと再生してくれます。途中で読み込みに時間がかかって一時停止する事もありません。
あれすごくイライラしません?それが無くなった事に今回一番満足しています。

またちゃんと部屋の端まで電波も届いてくれるので大変満足しております。

嫁さんは「まぁ前よりは多少良くなったかな」と、いたって普通の感想を述べていましたがそのちょっとの差が結構重要なんですよね。

私は家でブログを書いたり、サイト作ったりするのでネット環境が良くなると作業効率も変わってきます。
少し値は張りますが、その価値は十分にあると感じました。

今まで使用していたNECの「WG1200HP2」は中継機として部屋の端に設置し、家全体をカバーできるように環境を整えたので、これで風呂場であろうがトイレであろうが「電波が届かない!むきー!」ってなることがなくなりました。

「ネットおせーなー」と思っている人はルーター変えてみる事をオススメしますよ。

※今回の記事は私個人の感想ですので、すべての人に当てはまるものではありません。ルーターが良くても元のネット回線が遅かったり、パソコンが古いと電波をキャッチしてくれないなど、環境によって変わってきますからね。予めご了承ください。

ではまた!

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

ten + 11 =