クローン病なのに便秘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クローン病なのに便秘
クローン病の主な症状とは…

  • 腹痛
  • 下痢
  • 発熱
  • 下血
  • 腹部腫瘤
  • 体重減少
  • 全身倦怠感
  • 貧血

こういった事があげられますが、人によって症状は様々。
私の場合は、下痢と発熱と体重減少が主でした。

※お食事中の方は読まないようにお願いいたします(笑)

下痢と神様

私は下痢のことが多かった為、クローン病と発覚する前は1日に何度もトイレに行っておりました。
トイレの女神様がいたら
女神様「また来たの!?」
とビックリされるのではないかと言うくらい頻繁に行っておりました。
しかし、クローン病と診断され「レミケード」という抗TNFα受容体拮抗薬を使う事で、下痢は治まりトイレに行く回数も減りました。
トイレに駆け込むことがなくなり私のQOLは向上しました。
ですが今度は違った悩みが出てくるようになったのです。
トイレの神様

便秘の辛さ

レミケードを投与して下痢が治まり、固形の便が出るようになったのですが、逆に固まりすぎてるんとちゃうか!?と思うくらい固い便しか出なくなってしまいました(汗)
便が下痢として出る辛さも相当ですが、便秘は便秘で辛いものがあります。
まず肛門が切れそうになること…!(泣)
便秘の女性に切れ痔が多いのが分かる気がします。
また1日全く便が出ないとお腹が張ってくるような感じがします。
これも私は今まで味わったことがなかったので、お腹が張ると苦しい感じがします。
中には1週間でない方もいると聞きますが、その人のお腹の中どうなっているんですかね?????
便秘を治す81のワザ+α

便秘を治すには

通常便秘を治すというか予防するために、ゴボウやれんこんなどに含まれる「食物繊維」の食事をしたりしますが、クローン病にとって食物繊維は腸にダメージを与えてしまう危険性もあるためオススメできません。
ですので、乳酸菌などをとって腸内環境をよくすることが一番の予防法だと思っています。
まぁそれでも私便秘気味なんですがね…。
あと全くオススメ出来ませんが、エレンタールの一気飲み。
これは効果絶大です(笑)
あえて一気飲みをしたわけでは無いのですが、飲むスピードが速かったのかエレンタールを飲んだ後に猛烈に腹痛&便意をもよおしトイレへ駆け込んだ事があります。
その時も便秘気味だったのですが、トイレへ駆け込むとワインのコルクのように固い栓が取れた後に液体が出てくるような感じになりました。
これはメガンテ級の破壊力なのでやらない方がいいでしょう(笑)
クローン病でも便秘の方はおそらく結構いるのではないでしょうか?
もしイイ解消法があればおしえてください☆
ではまた。

クローン病ってこんな病気
潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事
クロ-ン病患者が本当にききたいこと
----------------------------------------------------------------------–
(3月9日の食事と体重)
【  朝の食事   】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【  昼の食事   】会社の弁当,エレンタール = 600kcal(脂質10g)
【   間食    】エレンタール = 300kcal(脂質0g)
【  夜の食事   】ご飯,肉じゃが,ロールキャベツ,ひじき,スープ,団子 = 900kcal(脂質20g)
【 総摂取カロリー 】2100kcal(脂質30g)
【 体重(朝計測時)】53.1kg
【 体重(夜計測時)】54.1kg
【   腹痛    】なし
【  肛門痛    】なし
【  便の回数   】夜普通便
【   出血    】なし
【   体温    】午前:36.3度 午後:測定無し
----------------------------------------------------------------------–

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

2 × two =