クローン病患者って腎結石出来る人多いってホンマ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

どうも尿潜血プラスマンのkengorouです。

私、ここ数年ずっと尿検査すると「尿潜血」がプラスって出るんですよ。で、いろいろ検査したんですが異常なしって事でずっと経過観察だったんですね。それが去年の入院時にMRIを撮った時に腎臓に結石がある事が判明し、おそらくこれが尿潜血の原因ではないか?という事に現在なっています。

腎臓に石が留まっている場合は問題無いようですが、これが尿管に降りてくるときに尿管を塞いでしまうと激痛が起こるそうです。

文字通り「激痛」で七転八倒するらしいです…。えー、めっちゃ怖いねんけど…。

って事で結石がこれ以上大きくならないように色々気をつけてることがあります。

カルシウムをとる

結石の成分はシュウ酸カルシウムなどで出来ているらしく、これが結晶化する事でだんだん大きくなっていくらしい。これを出来にくくするためにはカルシウムを取って、体にシュウ酸が取り込まれる前に結合させてウンチくんと一緒に排出させる事が良いみたいです。

ですのでここ2ヶ月くらいはDHCのカルシウムを摂って様子をみております。

クローン病患者は結石が出来やすい?

病院の腎臓内科で腎臓をチェックしてもらっているのですが、その先生いわくクローン病患者の方は結石が出来やすいそうです。理由として「水分不足」とか「栄養不足」と言っていたと記憶しています。

栄養はエレンタールで補うとして、水分不足は確かに思い当たります。
1日に2リットル以上は水分を摂って欲しいと言われましたが、そんなに水分を意識して摂ったことがありません。オシッコも1日5回以上が望ましいと言われましたが、私は多くて4回ほどです(汗)

こりゃ尿も濃縮されて結石が出来やすくなるわなと反省し、今では会社に水筒を持参して無理矢理飲んでいます(笑)が、水分を撮る習慣がなかったので中々苦労しています。

自分に出来る限りの予防努力をして、結石を大きくしないよう気をつけていきたいと思います!


関連記事



▼ENJOY IDB管理人が暇つぶしに作った動物サイトもよかったらご覧ください。

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。
↓ツイッターのフォローはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*