ダブルバルーン検査後めっちゃ体調悪かった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日でダブルバルーン検査を受けてちょうど1週間が経ちました。

ようやくお腹もちゃんと空くようになってきてくれましたが、本調子ではございません。

クローン病の検査にはキツイものが色々ありますが、特に内視鏡検査の後はよく体調おかしくなります(泣)退院後に起こった自分の症状を書き留めておこうと思います。

検査して体調おかしくなるとかマジでムカつくよね!

退院初日のお腹

シャバに出て1日目、朝から異様にお腹が張っている感じがしました。さらに、食欲が全く出てこない。むしろご飯食べたくないくらいの勢いでした。

最初は何でこんなにお腹が張ってるのか分かりませんでした。なぜなら検査後の夜ご飯の時は普通に食事ができたからなんです。

昨日は食べれたのに今日全く食べれないってどう言うこと???

もしかしたら検査が引き金になって腸が詰まったのかな?ってマジで不安になりました。結局その日は全く何も食べれず1日を過ごしました。

退院2日目のお腹

初日より張りはマシになってきた感じでしたが、鈍い痛みが続いていました。狭窄と癒着によるイレウスを経験しているので、本当にその前兆ではないかとめちゃくちゃ不安でした。

しかし、イレウス特有の疝痛はなかったし、ガスも出てくれていたので完全に詰まっている訳ではないとも感じていました。

そこで内視鏡後みんなお腹調子悪くなっていないかな?と思ってGoogle先生に聞いてみたところ、Yahoo知恵袋が出てきて、その中の質問で「内視鏡検査の後、腹痛が続いている」と言うものがあり、回答として「そりゃ異物を入れて検査するんですから多少ダメージはあります。4日くらいしたら自然と治ってきますから大丈夫です」みたいな感じで記載されていました。

これをみた時に、あぁ皆んな体調悪くなるんだなぁと妙に納得し、焦らずもう少し様子をみてみようと安心できました。

この日は朝にトーストと紅茶を飲んで、昼と夜は食べませんでした。食欲はまだ戻ってきていませんでした。

退院3日目のお腹

この日もまだお腹の右側に鈍い痛みが時より起こりましたが、お腹の張りは完全になくなっていました。食欲も微妙に出てきており、ようやく腸の機能が復活してきたようでした。

この日は朝、トーストとコーヒーを、昼は焼き飯だったかな?夜はご飯におかずを適当に突っついて食べました。もちろん量はかなり少ない感じでした。

退院4日目のお腹

お腹の右側に鈍い痛みは継続中。張りは無し!食欲は大分戻ってきました!

便もしっかり出ていたので、詰まりかけている訳ではないと安心して通常通り過ごすことができました。

この経験を元に感じたのは、多かれ少なかれ内視鏡検査後は腸の調子が悪くなるんだと言うこと!特に今回私の場合は、今まで見ることができなかった小腸の奥まで「ぐりぐり」と麻酔を数回使ってまで見た訳ですから、歴代でもっともお腹に受けたダメージは大きかったんだと思います(泣)

検査後にこういった症状が出るかもよ?って言ってくれてたら悩まずに済んだかもしれないので、次の受診時に先生に今回の症状を言ってみてそういう事例があるのか確認したいと思いました!

あ、今回の入院時に持っていった神アイテムがあるんですが、それは「大人用オムツ」です!!
これ、本当にいざと言うときに安心できるんで、もし内視鏡検査で入院が必要な時は是非数枚持っておく事をオススメします!!

関連記事



▼ENJOY IDB管理人が暇つぶしに作った動物サイトもよかったらご覧ください。

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。
↓ツイッターのフォローはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*