術後2ヵ月が経ちました。体調は微妙です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

梅雨に入りジメジメした日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

術後60日が経過し、ブログを更新し損ねているENJOY IBD管理人の(@kengorou)です。

さて、手術をしたことで今の所、病変はなくなっているはずなのですが、体調は微妙な感じが続いております(汗)

気になるのは「軽い腹痛」と「肛門痛」です。

腹痛は今回手術をした左側のお腹が痛みます。
また肛門痛はヒュミラを打って2週間してそろそろ次のを打とうかなというタイミングで違和感を感じます。

体力が戻らない

クローン病は手術をしたからと言って治るものではありませんが、せっかく手術したんだから

ピッコロさんのようにパワーが湧いてきてほしいのですが、どうもそうはいかないみたいです(笑)

とにかく動くとすぐに疲れます。

この間、幼稚園の運動会に参加したのですが、ビデオを1時間撮っていただけで疲労困憊でした(笑)
どんだけ虚弱体質なんだと自分でもビックリしましたね。

とにかく体力をつけたいのですが、体力のつけ方がわかりません。
まずはウォーキングから始めたほうがいいのでしょうか?

体重の増加について

体力をつけるのと同時に、体重も増やしていきたいのですがこちらも一進一退という感じです。

退院時は46キロまで落ちた体重ですが、60日たってようやく50キロまで戻ってきました。
しかし、私の身長は173センチ。理想体重は63キロです。
生まれてこのかた60キロになったことがありません(汗)

レミケードが最強に効いていた時でMAX58キロでした。
ヒュミラにスイッチしてからのMAX体重は54キロだったので、まずは54キロを目指したいと思います。

ツイッターか何かで体重を増やしたいなら脂肪をつけるより、筋肉をつけたほうが早い。
という情報をゲットしたので筋トレにも取り組んでいます。が、もともとガリガリの脂肪分0の私ですので、そう簡単に筋肉もついてくれませんので地道に続けていくしかないかなと思っています(汗)

一度でいいからGACKT兄さんのような体つきになってみたいなぁ。
厚い胸板とか最高に憧れますよ!

ちなみに60日間絶食していた時の私の胸板は昔の洗濯板みたいでしたからね(笑)

クローン病でもマッチョの方はいますので、諦めずにエレンタール+食事で体重増加を行い、筋トレに励んでいきたいと思います!

さて次回は6月23日が診察日です。

ヒュミラを今の通常量で続けていくべきか、倍量にするべきか、日々の体調を報告して相談したいと思います。

ではまた!

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. アロエ より:

    こんばんは、腹痛とか少しあるみたいですが元気そうでなによりです。
    私も絶食・痩せてからの体調のリカバリーにはいつも気をつけています。
    最初は、アルインコ・マルチチューブみたいなストレッチゴムから始めます。
    ダイソーとかでも同じような商品が200円で売っているので手頃です。
    これをうまく使うと体の節々の痛みがとれてきます。

    ストレッチゴムは負荷が小さいのでとにかくたくさんトレーニングします。
    10回往復を一日を通して結構何度も行います。その後にヨガマットをひいて
    簡単なストレッチを行います。

    順調であれば、ウォーキング・2~3キロのダンベル運動・腹筋・ローラー腹筋・背筋
    スクワットなどレパートリーを増やして、最後水泳でうまく泳げればゴールです。
    私の場合は、次のステップに無理に行かずに余裕が出たら負荷を上げています。
    決して無理はしません。
    クローンさんとは長い付き合いなので少しづつ身についてきました(笑)

    kengorouさんもがんばってください!

    1. kengorou kengorou より:

      アロエさん

      コメントありがとうございます!
      内容拝見しましたが、すごいですね!
      痩せてからのリカバリーにここまで取り組んでおられると知って、自分は全然だなと猛省しました(汗)
      ついつい毎日の忙しさに流されてしまって家に帰ったらご飯食べて寝るだけになってしまうので、アロエさんを見習いたいと思います。

コメントを残す

*

11 − eleven =