またイレウスで苦しんだ。ヒュミラ投与との関係は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨日、またイレウスになってしまいました(泣)

今回のイレウスは完全に腸が詰まった感じの痛みではなく、腸の狭窄部分から内容物が流れにくくなっている事から起こる腹痛といった感じでした。

そして前回のイレウスの時から2週間しか経っていないのになぜまたイレウスになったんだろうと、腹痛に悶えながら考えていたのですが、そう言えばヒュミラを投与してから2〜3日後によくイレウスが起こっていると気がつきました。

そう言えば以前レミケードを使用していた時も、レミケードを投与してから数日後にイレウスになっていたので何かしら関係があるのではないかと思っています。

なぜイレウスが起こったのか?

これは完全に私の予想ですが、ヒュミラを投与したことにより腸の炎症が修復される過程で狭窄部分が一時的に縮むのではないかと考えています。

そのため腸液の流れが悪くなり、結果イレウスに発展するという予想です。

これは完全に私個人の考えなので医学的な根拠は一切ありません。
ですのでこの情報を信じてはいけませんよ(笑)

今回のイレウスは約4時間で治った

昨夜22時頃から痛みだし、ひたすら横になって耐えること4時間。

時折お腹から「ギュルルルル!」と何度も腹鳴が鳴り響き、何とか開通してくれました。

エレンタールしか飲んでいなかった事と、お腹が痛くなり始めた時に経管栄養用チューブを入れて、胃の内容物を自分で吸い出した事が完全なイレウスになるのを防いだのかな?と思っています(笑)

完全なイレウスになると嘔吐を繰り返すのでとても辛いのですが、今回はそのような事もなく過ぎ去ってくれたので安心しました。

4月に予定している手術まで約2週間。

このまま自宅で待機できるのか不安です(汗)

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. sin より:

    大変でしたね。
    今もエレンタールだけなんですよね。
    それでもイレウスになるんですね。
    鼻チューのチューブをイレウス管のように使うのは初めて聞きました。スゴイです!
    私はこれまで、2回腸閉塞になり手術をしていますが、エレンタールだけにして詰まったことはありません。ちなみに、現在生物製剤は未使用です。
    なるべく手術までは入院したくありませんよね。
    無理しすぎず、頑張って下さい。

    1. kengorou kengorou より:

      sinさん

      コメントありがとうございます!
      鼻チューのチューブをイレウス管のように使うのはわたしも今回が初めてです(笑)
      効果があったのかどうかは不明です(笑)
      私もエレンタールで詰まるのは前回と今回が初めてです(汗)
      もうこれは早く手術するのが一番だと思いますね。
      生物製剤を使用せずに過ごせるのは凄いですね!!私ならすぐに再燃してしまいますよ。

  2. カズマ より:

    私も主治医から炎症がある時(激しい時?)に
    レミケードやヒュミラを投与すると、
    治る過程で狭窄が進行する事があるという話を聞かされているので、
    医学的な根拠はあると思います。

    特に小腸切除後の再投与のタイミングには
    慎重になっていた記憶があります。

    1. kengorou kengorou より:

      カズマさん

      コメントありがとうございます!
      やはり狭窄が進行しているんでしょうかね?
      炎症反応はここずーっとマイナス何ですが、やはり数値に現れない範囲で病状は悪化してるのかもしれません(汗)

      1. カズマ より:

        血液検査の炎症反応値も、
        もう少し期間を細かくはかれれば(一週間単位など)
        本当に大丈夫なのか分かりやすそうなんですけどね。

        二か月毎の検査ではその間はどうなっているのか、
        いまいち不透明になってしまうのが怖いですね。

        かと言って通院を簡単に増やすことはできませんし…。

        1. kengorou kengorou より:

          カズマさん

          コメントありがとうございます!
          確かに1習慣単位で計測できればよりはっきりとしたものが分かるかもしれませんね。
          ただ、おっしゃるように毎週通院するわけにも行かないので、自宅で簡単に血液検査が出来ればいいのにと思います(汗)

コメントを残す

*

one + eleven =