(イレウス入院5日目)IVHを入れるか否か。タイミングが難しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

IVHを入れるかどうか、というより入れるタイミングをいつにするかで悩んでいます。

と言うのも、昨日夕方に担当医ではない若いドクターの方が病室にきてくださり、こう言いました。

Dr.「kengorouさんIVHを入れて手術に備えたいと思うのですがどうしますか?早ければ明日、遅くとも月曜日にはしようと思うのですが。」

私「いや、まだ手術日も決定していないのにIVHを入れちゃうと一時退院の可能性なくなっちゃいませんか?」

Dr.「そうなんですが、点滴のみで過ごせるのもせいぜい1週間が関の山で、それ以降はカロリーと取らないと身体が弱っちゃうんです。」

私「エレンタールで補う事は出来ないんでしょうか?」

Dr.「エレンタールは食事扱いになるのでイレウスになると困りますし、手術までは出来るだけ腸を安静にしておきたいんです。IVHを入れるかどうかを決めてもらわないとこちらとしてもスケジュールを組むのが難しいので、明日までに考えて答えを聞かせてください」

私「えぇ…。わかりました…。」

このやり取りの中で疑問に思った事があったので整理しておきたいと思います。

手術日が確定してからIVHじゃダメなのか?

ドクターのおっしゃる事はよく分かったのですが、IVHを急ぐ理由が分かりませんでした。

私としては一時でも退院できる事ならしたい。手術が例えば3週間以上先とか1ヶ月先とかになるのであればエレンタールで様子を見て、詰まらない事を確認して退院させて貰えないのか?という事を疑問に思っています。

手術日が確定している、もしくは近日中にする事が確定しているのであれば、こっちもすぐに腹を決めてIVHでも何でも出来るんですが、それがあやふやなのでこちらも決定できないでいるという状態です。

この事をその場で言えればよかったのですが、とっさにそこまで考えがまとまらなかったので、このブログを書きながら整理しているという訳であります。

エレンタールに慎重になるのは普通?

ドクターは

  1. エレンタールは食事扱いになるのでイレウスになると困る
  2. 手術までは腸を安静にしたい

という2点をおっしゃっていました。

腸を安静にしたいというのは分かります。エレンタール取るより絶食のほうが腸には良いのは想像がつきますからね。

しかし、普通に疑問に思ったのはエレンタールってイレウスになるの?ってところです。

腸が完全に詰まってたらそりゃアウトでしょうが、私すでにガスも便も出ており尚且つ大建中湯を朝昼晩とお湯に溶かしてコップ一杯飲んでるんですけど、これとエレンタール摂取ってそんなに危険度違うものなのでしょうか?

エレンタールを摂取することには慣れていますが、イレウスとの関連性や手術にどう影響するのかまでは聞いた事が無かったので困惑しております。

手術日決定が先決

疑問はこのようにある訳ですが、一番の解決策は

手術日を決めてもらう事!

だと思います。
これさえ決まれば様々な用事に手を打て、準備ができるのでIVHを入れるタイミングも検討できると思います。

大病院なので病院の都合もあると思います。でもね、こっちにもやらなきゃいけない事もあるんだよ。

確定申告ってやつがねぇ!(泣)

これだけは済ませておかないと、脱税になっちゃうからね。
遅れて申告もできるみたいだけど余分な手続が増えちゃうので出来れば避けたい!
という事で、その辺の事情も今日先生がこられたら聞いてみたいと思います。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分でパパッと書ける確定申告 平成30年3月15日締切分 [ 平井 義一 ]
価格:1490円(税込、送料無料) (2018/2/23時点)

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

20 + 5 =