東京ロックダウンの可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

どうもkengorouです。

依然コロナの勢いは止まらず、ますます増加していますね(汗)

昨日東京で41人の新たな感染者が見つかり、そのうち10名以上が感染経路が分からないとの事でした。

このような状況になっているのはやはり一人一人の危機意識の低さだと思います。

クラスターを発生させる三要素で「密室」「密集」「密接」とあり、屋外であれば感染リスクが低いとされていますが、「密室」でなくても「密集」「密接」であれば感染リスクは高まるのです。

そういった事を7割くらいの人は理解していないんじゃ無いか?と思うくらい外出(花見)したり観光したりしています。そんな事してれば感染も拡大するわなと半分呆れてしまいます。感染の震源地になりつつあるアメリカでも同様に外出自粛を守らずに若者がパーティーをしており、そこから感染者が出たというニュースも出ており、どこの国も同じなんだなーと思いました(汗)

勝手な予想ですが来週、再来週あたりに東京では「緊急事態宣言」もしくは最悪「ロックダウン」の可能性も出てくると思っています。すでに「外出自粛要請」は出ていますがこれは北海道が出した「緊急事態宣言」とはどう違うのかは分かりません。私個人としては早く「緊急事態宣言」という強烈なメッセージを発信して感染拡大を縮小させたほうがいいのではないかと感じています。

東京の事ばかり書きましたが、大阪も油断できない状況です。

小池知事の記者会見を受けてトイレットペーパーがまた消える

昨日の会見後に近くのドラッグストアへ寄ったのですが、すでにトイレットペーパーがすっからかんになっていました。東京で自粛宣言が出された事なのに大阪でも影響が出ているのです。

さらに米もごく僅かしか残っておらず、近く大阪でも外出禁止になるのではないかという危機感からこういった買い占め行動に繋がっていると思います。

前回のトイレットペーパー買い占め騒動時に我が家は購入する事が出来ずに、残りのペーパーでヒヤヒヤした経験があるので、現在は1ヵ月分は確保しているのですがそれでも不安になってしまいます。

流石にガスや電気、水道などのインフラは止まることはないと思いますが、いざという時のために最低限は備蓄しておいたほうがいいかもしれないなと感じています。

とは言っても何をどれくらい備蓄しておけばいいのか分からない方もいると思います。そういう方は農林水産省のWebサイトに備蓄に関するPDFがあるので参考にしてみてください。

どこまで拡がるのか分からない状況ですが、私たちが出来ることは

  1. 感染拡大の3要素が揃っている所には行かない
  2. 手洗いうがいを徹底する
  3. 正しい情報(NHKや厚生労働省からの情報)をキャッチして予防策をする

くらいしかありません。
でもこれを一人一人がしっかりと意識すれば感染拡大が抑えられ、日本が世界の模範となるモデルケースになると思います。

自分と他人を守る行動を意識して行っていきたいと思います。
ではまた!


関連記事



▼ENJOY IDB管理人が暇つぶしに作った動物サイトもよかったらご覧ください。

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。
↓ツイッターのフォローはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*