(イレウス入院3日目)騒音イビキも怖くない!眠剤+デパス最強

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おはようございます!

なんとも清々しい朝を迎える事が出来ました!まさかの騒音イビキの中、一度も目覚める事なく朝まで睡眠を取る事が出来ました!!

これで部屋を変えずに済みそうです(笑)

デパスとゾルピデムのコンビネーションがここまで効いてくれるとは…。あ、さっき調べたらゾルピデムってマイスリーの事らしいです(笑)

病院のリズム

救急でバタバタの入院になってしまったので、病院のシステムに慣れるのに時間がかかります。

朝は6時に起床、8時に周りは朝食(私は絶食)、9時に部屋の一斉清掃が始まって12時に周りは昼食(私は絶食)。んでそこから17時くらいまでに検査やら先生が回診に来たりして、18時に周りは夕食(私は絶食w)を取り、22時に消灯となります。

こういったリズムがつかめてくると精神的に落ち着いてくるので、リラックス出来るようになります。

大部屋の人のクセ

大部屋での入院生活となるとどうしても周りが気になってしまいます。物音を立てたらイラッとされないかな?とか何度もトイレにいく度に点滴のガラガラがうるさくないかな?とか気にしてしまい、精神が消耗していきます。

でも3日目ともなると大体「ここまでは大丈夫だな」というセーフティーラインが分かるようになってきます(笑)

これでさらにリラックスする事が出来るので精神が高ぶって寝られないという事が無くなってきます。

デパスは内緒で飲んでるけど、持ってきてる数が少ないので今日は眠剤だけで寝てみようかな?

色々テストしながら入院ライフを過ごしていきます!

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

5 + 4 =