(イレウス入院3日目)時間がもったいないので読書する!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

早くレンタルWi-Fiが届かないと暇すぎて死んでしまいそうなkengorouです。

やはり入院には入念な準備期間が必要ですね。ボーッとする時間もたまには必要ですが、2日以上は私には必要ないみたいです(汗)

とにかく何もしていない時間がとてつもなくもったいないので、せめてiPhoneを使ってKindleで買って読んでいなかった本を読んでいます。

読破した本

1冊目はキンコン西野さんが書いたビジネス書「革命のファンファーレ 現代のお金と広告 (幻冬舎単行本)」です。

とにかく本屋などで流行っているものやベストセラーになるものには何か意味があると私の会社の専務がおっしゃっていたので、セールで半額になっていたこともあり購入しておりました(笑)

価値が無いものを無料で提供してもお金は発生しない。

価値があるものを無料公開しているからファンが生まれ巡り巡ってお金が落ちる。

という部分では価値があれば無料でも最終的には収益に繋がることを再認識する事が出来ました。

2冊目はホリエモンの「多動力 (NewsPicks Book)」です。

これも半額だった事がきっかけで買いました(笑)
ホリエモンは知っていてもホリエモンが書いた本は読んだことがなかったので興味はあったのですが(半額のような)きっかけが無いと中々買えませんからね(汗)

以外だったのが

「よく寝る」は基本。

「多動力」を発揮するために、睡眠時間を削るのは本末転倒だ。

よく寝てこそ超人的なスケジュールをこなすことができる。

…僕は最低でも1日6時間は必ず寝るようにしている。睡眠時間がそれ以下になると日中に眠くなって仕事の効率が落ちるため、ベットで8時間寝ることが望ましい。

と書かれていたことです。てっきり忙しい人は睡眠時間も少ないんだろうなと勝手に思っていたのでビックリしました。やっぱり睡眠時間は大事だね。

読んでいる途中の本

上記の2冊を読み終え、今読んでいるのは「プログラム超初心者が初心者になるためのPython入門」と「バカ売れキーワード1000」です。

プログラムの本は新しい言語の知識を得たいなと思って買いました。私はもともとPHPというプログラムを使ってWebサイトを製作していたんですが、今は製作する側から製作を指示する側の仕事がメインになって来ており、サイト構築は今や部下の方が私より早いし、知識も豊富です。

で、この先サイト作成の仕事は無くなっていくと思っており、これからはAIの知識やビックデータを利用した機械学習などが必要なのではないかと感じています。それらを利用する事ができるプログラムは何かと調べた時にPythonが出てきたので習得するかどうかは置いておいて、どんなプログラムなのかだけでも知りたいなと思って読み進めています。

キーワードの本は、Webを通して商品を売買している仕事の売り上げを伸ばすためのヒントが欲しいと思って読んでおります。これは読んでいて何度も「これは使える!」と感心しっぱなしです。

例えば「お客様の感情を刺激する」という章では「〇〇がもっと楽しくなる」というキーワードを使うと効果的だと掲載されています。

子育てがもっと楽しくなる!子供と楽しみながら学ぶ〇〇

など、このような例文がたくさん書かれてありますので、パラパラと見ているだけでも十分に使えます。

読んでみたい本

最近は投資やビットコインなどのお金に関する本やビジネス本ばかり読んでいたので、たまには小説も読みたいなと思っています。

私には本を買うときに参考にしているサイトがあります。知ってる人も多いんじゃないかな?

わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる

こちらのサイトでだいぶ前に紹介されていたのが「カラマーゾフの兄弟」です。

ずーっと読みたいなぁと思っていながら、その時をのがしていたのでこの入院を期に読めたらなと思っています。

ここまで本を紹介してきましたが、これらを読むのにも通信料がかかるんですよね(汗)

私は普段、会社と家でしかiPhone使わないので月3ギガのプランなんですよ。で、すでにこのたった2日間の入院期間で1ギガ使っちゃったんです。動画見てる訳でもないのに、こんなに通信料ってかかるのか!!って驚愕しています。

これじゃ、自分でオススメしていたAmazon primeが全く使えない!!という事でサクッとWi-Fiをレンタルしました。これが届きネットし放題になるまでは節約しながらiPhoneを使いたいと思います(汗)

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

four + 12 =