アウトレイジ最終章をようやく観れた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

小腸内視鏡で大ダメージをくらったENJOY IBD管理人のkengorouです。

みなさん3連休楽しめましたでしょうか。私は貴重な3連休の初日はトイレとお友達になっていたため全く遊べませんでした。

検査で体調崩すとかマジで勘弁してほしいと思いました(汗)

で、どうせ家にいるなら観たかった映画を見ようと思い、アマゾンビデオで物色を開始。

ふと、そういや「アウトレイジ」って観れるのかなと思って検索してみたんですがヒットせず。どうやら調べてみるとアウトレイジシリーズってオンラインでは視聴できないというか、取り扱っていないみたいなんです。だから、みたい人はTUTAYAとかゲオに行ってDVDかブルーレイを借りるしか無いようで「なんだよー!このご時世にオンライン無いのかよー!」とブーたれていたんですが、他に観たいものが思い浮かばず、結局レンタルしてきました(笑)

子供達が寝静まった夜中に観始めたんですが…。んー、どうなんでしょう…。

アウトレイジシリーズ

私、北野武監督の映画は「ソナチネ」「BROTHER」と観て「アウトレイジ」「アウトレイジビヨンド」と観てきました。

どれも基本サクサクと人が死んでいく映画なので「ヤクザってマジでやべー」という感想なのですが、どれも男気のようなものが見え隠れして、結構くせになる作品なんですよね。

なので「アウトレイジ」シリーズの最終章という事で結構期待値高かったんですが、どうもスッキリしなかったんですよね。

ここからはネタバレになるので、まだ観てない方はそっとブラウザを閉じてくださいね。

ネタバレと感想

先にも書いたようにこの映画は、主要人物がサクサクと死んでいきます。

殺し、殺され、欲望と裏切りが渦巻く世界が表現されています。そんな物語で主人公である北野武演じる大友の行き着く先はもう

死ぬ

事以外に無いんですね。

ソナチネもBROTHERも最後は北野武が死にます。

で、今回観たアウトレイジ最終章でも最後は結局、死んでしまいます。

なんかね、正直

あれー?これで終わり??終わっていいの??

みたいな感じでした。

まだやる事あるでしょうに!みたいな中途半端感が私にはありました。「アウトレイジ」「アウトレイジビヨンド」も復讐する奴らがいたため、まだこれから盛り上がる!って感じだったんですが、今回全て片がついてしまったからこういうエンディングになってしまったんでしょうかね?

あと、主要人物が病み上がり過ぎて、滑舌悪すぎる(笑)前回の「アウトレイジビヨンド」で見せていた極道感が半減以下になってしまってるのも微妙でした(汗)

とりあえず、観たいと思っていた映画を1つ消化できたのでヨシとします(笑)

まだ、エージェントオブシールドとゲームオブスローンズを観るというミッションもあるので、頑張って観たいと思います(笑)

ではまた!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アウトレイジ 最終章【Blu-ray】 [ ビートたけし ]
価格:4249円(税込、送料無料) (2019/2/12時点)

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。
↓ツイッターのフォローはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*