8月4日〜17日 術後2日目から退院までを一気に振り返る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨年の手術の記録を書いていたのですが、退院してからブログをちゃんと更新できずズルズルと来てしまい、ついには年まで越してしまい未だに完結できずにいたので、もう今日一気に書いてしまおうと思います(汗)

と言ってももう半年以上前になるのでうる覚えなのですが、記憶を絞り出して書いて参ります。

前回の日記は術後HCUから一般病棟に戻ってきた様子までを書きましたので、そこからどういう経過を辿ったのかを思い出していきたいなと思います。

8月4日、とにかく歩いてリハビリ

術後最も苦しい1日目が明け、幾分体調もマシになってきた2日目ですが、基本はひたすら歩くことを求められます。

幸い私は術後に発熱が無かったので、ひたすら病棟をぐるぐる周ります(笑)

しかし、術後2日目なんでまだチンチンに管が入っているのと、背中に麻酔の管が刺さっているのと、さらに首から点滴用の管も入っており、全身管だらけでめっちゃ動きづらいのです。

でも体を動かさないと腸が癒着を起こしてしまいますので、そうならない為にも、また動くと回復も早いとの事なのでそちらも意識しながら必死に歩いて行きます。

8月5日〜6日、歩く&管とれる

術後3日目になるとかなり体の調子はよくなってきます。熱さえ出ていなければこの辺りから結構元気になってきます。

術後4日目。この日先生から「そろそろ麻酔が無くなるので管をとりましょう」と提案がありました。そして麻酔の管が取れて問題なければ尿道の管も取れるとの事で、ようやく2つの管とおさらば出来るようでした。

まず背中に刺さっている麻酔の管ですが、こちら取るときは全く痛みなどなくいつ取ったのかすらわかりませんでした。しかし問題は尿道に刺さっている管です。入れるときは死ぬほど激痛ですが、抜くときは「痛い」というより「気持ち悪い」感じがします。もしかしたら看護師さんの技量も感消しているかもしれませんが、私の場合は抜くときにかなり違和感がありました。

しかし、抜けてからは爽快感が半端なく、かなり身軽になった感じがしました。

8月7日〜9日、食事開始

術後1週間が経つとようやく待ちに待った食事が開始となります!私は今回の手術では約50日ほど絶食期間があったので、本当に久しぶりの食事でした。まぁ食事といっても最初は汁オンリーなんですがね(笑)それでも最初の一口は本当に美味しいんですよ。これは経験した人でないと分からない感覚だと思いますね。

そして食事が始まり何事もなければいよいよ首のCVも外されます。私もようやくCVを外してもいいとお許しを頂き術後1週間で無事全ての管から解放されることが出来ました!!

8月10日〜15日、同病患者と遊ぶ

管から解放された私は今までの鬱憤をはらすが如く、歩きに歩き、病棟内で年の近そうな方に片っ端から声をかけてお友達作りに専念しました(笑)

だって暇なんだもん!

何だかんだで4人ほどデイルームでお喋りできるメンバーが出来上がり、消灯時間までしゃべったり、病院内にある喫茶店でお茶したりと楽しく過ごさせていただきました。

8月16日、ステラーラを初投与する

いよいよ退院間近となり、その前に治療方針について先生から説明がありました。手術の結果を受けて今まではヒュミラで様子をみてきましたが、前回の手術場所付近に軽度の潰瘍が見られたことから、新しい薬である「ステラーラ」にスイッチをして様子をみてみることとなりました。

そのため、本来今日退院しても良かったのですが入院のついでに新薬を投与し、一晩様子を見てから退院しましょうと言うことになりました。副作用が出ないか心配しましたが、全く何も異常は出ませんでした。

8月17日、退院!

ようやく退院の朝を迎えました!がこの日の天気は超豪雨でした(泣)

せっかくの退院の日なのにテンションダダ下がりだったのを思えています。そしてさらにテンションが下がる事がありました。それは入院費用の請求書を頂いたときの金額です。今回の入院で私は個室を利用したのですが、その費用がなんと30万以上だったのです!(汗)

覚悟はしていましたがいざ金額を見るとやっぱり軽く引きますね。震える手で精算を行い、ようやく家路に着く事ができました。

過去何度も「もう二度と手術はしない!」と誓い、節制生活を送ってきましたが、今回でめでたく3回目の手術となってしまいました。毎回の入院でハプニングに見舞われるので、4回目の手術は本当にしたくありません(泣)

日々慎ましく生活し、再手術の報告をしなくて済むように頑張りたいと思います!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DHC 亜鉛 60日分(60粒*3コセット)【DHC サプリメント】
価格:1260円(税込、送料無料) (2022/3/14時点)


関連記事



▼ENJOY IDB管理人が暇つぶしに作った動物サイトもよかったらご覧ください。

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。
↓ツイッターのフォローはこちら


SNSでもご購読できます。



コメント

  1. まみちま より:

    同じ時期に入院して手術をした者です。
    最近なかなかこちらのブログにたどりつけず、気になっていましたが、お元気そうで安心しました。
    またゆっくり読ませて頂きます。

    1. kengorou より:

      まみちまさん

      コメントありがとうございます!
      同じ時期に入院して手術とは!同じ兵庫医大でしょうか??
      なかなかブログが更新できずにいますが、なんとか過ごしております(汗)
      元気かと言われると体調的には微妙なんですよ…。
      また報告しますね!

      1. まみちま より:

        いえいえ。
        病院は別です。敗血症あたりからどうされたか分からなかったので無事に退院されてて良かったです。
        大変でしたね。
        もう2度と手術にならないようお互い気を付けましょうね!

コメントを残す

*