ダブルバルーン検査入院1日目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

本日はベットの上から更新です。

どうもENJOY IBD管理人のkengorouです。

ダブルバルーン検査を行う為に兵庫医大に入院となった訳ですが、基本的に前日は特にすることはありません(汗)

点滴用のルート取るのと、先生の説明聞くだけで夜に下剤を飲むくらいです。

なのでかなり暇。

3日間だけの入院なのでパソコン要らないと思って持ってこなかったけど、あった方がいいですね(汗)

とりあえず、今日の出来事を書いておきたいと思います。

病室について

昨年、手術をして入院していた病院に9か月後にまた戻ってくる事になるとは思っていませんでした…。

ダブルバルーンという初めての検査という事もあり、今日が検査の日でもないのに朝からドキドキ。

指定された時間に病院へ到着し、入院の手続きを行い、病室に案内されました。

「こちらです」

と案内されたのはなんと個室。

あれ?個室なんか希望してませんけど??って顔をしてたら看護師さんが

「いま、4人部屋も6人部屋もいっぱいなんで個室になります」

との事。しかも料金は個室用ではなく4人部屋と同じになるとの事!まじか!これは嬉しい!!!同室のうるさい野郎共と同じ空間に居なくていいというのはかなりのストレス軽減になります(笑)

毎回、同室の野郎共のイビキや騒音に悩まされるので今回は超ラッキーです!

ただ、4人部屋や6人部屋が空いたら移動となる為、明日は移動かもしれません。まぁ1日でもゆっくり寝れるならマシだと思って過ごしたいと思います(笑)

検査について

今回ダブルバルーン検査を行う訳ですが、先生の説明によると結構強めに鎮静剤を使うらしく、明日の検査後はそこそこな時間寝てる事になるそうです。

あと、モビプレップを使って腸の洗浄をするのですが、時間が早い!なんと朝6時から下剤開始との事。朝からトイレと格闘しないといけないのは結構辛いですね。

そんだけ早く準備するのはいいのですが、検査時間は15時~16時の予定らしくかなりタイムラグが発生する模様です。

はぁー。

検査って本当にイヤなんですが、自分の体の状態を知っておく為にも必要なので、腹を決めてなすがままやられてきたいと思います。

ではまた!

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。
↓ツイッターのフォローはこちら


SNSでもご購読できます。



コメント

  1. はると より:

    個室…
    あんだけ希望してならないのに。、兵庫医大に嫌われてるんですかね…笑

    1. kengorou より:

      はるとさん

      コメントありがとうございます!
      個室は希望すると入れないのかもしれませんね(笑)
      次はあえて相部屋を希望してみましょう!

コメントを残す

*