いよいよ明日兵庫医大へ入院いたします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ダブルバルーン内視鏡が上手く小腸まで到達するか不安でちびりそうなENJOY IBD管理人のkengorouです。

いよいよ明日、兵庫医大で検査を受けるために入院するわけですが、もう入院するのって何回目になるんだろうなぁ…。

ブログに書き残しているのは5回だけなんだけど、痔瘻の手術も合わせたら多分7回入院してるはず!健康な人からしたら一生で入院するくらいの回数ですよね(汗)こっちも好きで入院してる訳では無いので入院しないにこしたことは無いんですが、これもクローン病の宿命だと思って大人しく投獄されてきます(泣)

今回の入院期間について

今回の入院は検査入院なので入院期間は最短の3日です。

6日の午後入院し、7日がっつり検査を行い、8日の午前に退院の予定。なぜ予定なのかと言うと、腸でひどい出血があった場合は止血処理をするんですが、止血を行なった場合は入院期間が延長されるからです(汗)私、今回の検査のきっかけが手術した吻合部からの出血が原因なんで、嫌な予感しかしません(汗)頼むから期間内で帰らせてほしいです。

入院での生活

もう入院も7回目とかになると大体どんな感じなのか予想がつきます。

まず年寄りのマナーの悪さ。平気でテレビの音量上げたり、病室内で携帯で喋ったりします。これに対してはイヤホンで爆音でアマゾンビデオかyoutubeを見てやり過ごします。もしくはデイルームへ避難です。まぁ明るいうちはどうとでもやり過ごせるんですが、問題は夜ですよ。

イビキ、歯ぎしり、ひどい時は永遠にテレビ見てるやつ(しかも音漏れしてたり)も居たりするので、まともに寝れません。最初は耳栓とかで対策していましたが、それでは無理だと気づき、最近ではデパスと睡眠導入剤を飲んで寝ると言う技を編みだしました(笑)これ速攻で寝れるのでオススメです。

あとはどの病棟に入院するかによって変わってきますが、IBD患者が入院する病棟であればそこら辺の人捕まえて話をしたりします(笑)
IBD以外の患者が多い病棟であれば諦めてiPhoneやKindleで映画・ゲーム・読書(漫画)で暇つぶしですね。

今回は3日間だけの入院なのでMacbookとかは要らないし、だいぶ軽装で行けると思っています。

とにかく無事に帰ってこれますように!!!!

ではまた!

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。
↓ツイッターのフォローはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメント

  1. ドン より:

    入院7回って俺の半分以下だなあ。
    やはり治療は進化してる証左。
    闘病初期にだいぶ回数稼いだ。
    慰めにならないか(笑)。

    ゆっくりくつろいできてください。

    1. kengorou より:

      ドンさん

      コメントありがとうございます!
      ドンさんも結構入院されてるんですね!
      なんかご自身でしっかりコントロール出来てるイメージなんで、ちょっとびっくりしました(笑)少し救われました(笑)

コメントを残す

*