(イレウス入院3日目)IBD患者とは縁もゆかりもない階に居るらしい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

更新しまくっていたらブログの広告収入がフワッと増えてビックリしているkengorouです(笑)

やっぱりブログは更新すればコーヒー飲めるくらいの収入は入ってくるんですね(笑)

さて、それよりツイッターで暇をこじらせて「兵庫医大で入院してる人いないですか??」と呟いたところ、昨日退院された方からリプ頂いたのですが、やり取りの中でどうやら私が入院している場所(階数)がIBDと全く関係が無い事が判明しました。

もうね、ビックリ!

どおりでIBDっぽい人居ない訳だわ!

みなさんの病状聞いてたら、糖尿で…とか腎臓が…って言う人が多いからなんでなのかな?って思ってたんだけど、謎が解けました(笑)

IBDは6西らしい

どうやら情報からするとIBD患者は1号館の6階に入っているとの事。

で、私どこにいるのかというと8階なんですね。

そりゃ、誰も同病者いねーわ

って感じです。

周りは朝昼晩とご飯普通に食べてるから、ここの階はかなり精神的にキます(汗)

同じIBD患者となら絶飲食の苦しさを分かち合えるのに!!!

とりあえず、クローン病患者が6階との情報を手に入れたのでシレーっと6階に行ってみようと思います(笑)

関連記事

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*

18 + 3 =