いくつになっても夢を追い続けたい。そんな人は「BLUE GIANT」を読もう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人生に必要なことは漫画から学んだENJOY IBD管理人のkengorouです。

皆さん、漫画読んでますか?

「小説読んでます」っていうのと「漫画読んでます」っていうのでは前者の方が知的に感じられますが、漫画だって捨てたもんじゃないですよね!

例えば「ゆるキャン」読んだら冬キャンの知識や、一人キャンプの楽しさ学べるし、「コウノドリ」や「ブラックジャックによろしく」「医龍」を読んだら医者が抱える葛藤や、医療現場の過酷さを知ることが出来ます。「ヒカルの碁」を読んで囲碁を始めた人もいるでしょう。

などなど、漫画から影響受けることってメチャクチャあると思うんですよ!

私なんて典型的な影響される人間でして、例えば「闇金ウシジマくん」読んだらその日は1日凹んだ気持ちになったりします(笑)この本読んだら闇金には手を出さないでおこうと思うことができるので、そういう意味では読んで損はないと思います(笑)

と、まぁ私はかれこれ100タイトルくらいは漫画読んでるんですが、最近読んだ漫画でメチャクチャかっこいいな!と思った漫画があったので紹介したいと思います。

音楽系青春漫画

音楽を題材とした漫画って色んなものがありますよね。

私が今まで読んだ音楽系の漫画は「のだめカンタービレ」と「四月は君の嘘」くらいでした。自分自身があまり音楽に興味がないので、ついつい漫画も音楽系は敬遠しがちでした。しかし、通勤途中に聞いているラジオのパーソナリティーの方が「BLUE GIANT」を激推ししておりまして、それほどオススメの漫画と言われたら読むしかないでしょう!と思い、新規開拓するつもりで読み始めてみました。

好きなことに全力で打ち込む

今さら「BLUE GIANT」かよ!!というツッコミは勘弁してくださいね(汗)何かキッカケがないとボク読めないタイプなんです(笑)

この漫画は

宮城県仙台市に住む高校生・宮本大はまっすぐな性格の持ち主だが、将来なにをしたいのか分からず学生生活を送っていた。ある日聞いたジャズの曲に興味をひかれ、初めてのライブハウスでのジャズ演奏を目の当たりにして、サックスプレーヤーを目指す。

というストーリー。まぁストーリーだけ見たら普通ですよね。でもこの高校生の純粋な気持ちが読んでいてとても清々しいんです!自分が決めた夢に向かってただひたすらに努力と工夫を重ねる。その中で色んな人たちと出会い成長していく。これを読んでいると、自分が過去に持っていた「夢」や「希望」みたいなものを思い出させてくれ、「俺も頑張ろう!」と感じさせてくれる、そんな漫画です。

あと、ジャズが超カッコイイもののように感じてきます(笑)
全く興味の無かったジャズを聞いてみたくなります。

はい、早速この漫画に影響を受けていますよ(笑)

最近生活がマンネリ化してるなーって感じている人には是非読んで見て欲しいです!
若い頃の活力が湧いてきますよ!!!

いやー、漫画って本当に最高ですね(笑)

関連記事



▼ENJOY IDB管理人が暇つぶしに作った動物サイトもよかったらご覧ください。

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。
↓ツイッターのフォローはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*