再燃かな?と思ったら実践すべき3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クローン病と診断されてからは常に「寛解」と「再燃」というキーワードがつきまとって来ます。良い子は間違っても「完治」とか言っちゃわないようにね(笑)

さて今現在「寛解」である人は「再燃」に気をつけながら日々を過ごしている訳でありますが、どれだけ頑張っていても体調を崩してしまうときはあります。

そんな時に無理して頑張っちゃうと余計にストレスがかかり、結果クローン病が悪化しちゃうので「あー、これちょっとヤバイな」と感じたらすぐに、体を休めるようにしましょう。

再燃かな?と思ったら実践すべき3つのポイントについて

体から黄色信号が出たらまずは下記の3つ、または最低2つ(1と2)を実行してみてください。

  1. 絶食
  2. 十分な睡眠
  3. エレンタールで栄養補給

絶食をするのでどうしてもエネルギー不足になる為、エレンタールを飲めると一番ベストです。しかし、エレンタールは人によっては受け付けないことがありますので、無理な人は1と2を実践しウィダーインゼリーなどで過ごすだけでも大分マシになると思います。

私のクローン病の知り合いに看護師をしているクローン病の方がいるんですが、彼も「体調悪いなと思ったらエレンタールオンリーとミルクティーで過ごします。」と言っておりました。

3つとも実践できれば再燃しかけても働きながら過ごすことができ、入院を回避できる場合があります。

私も過去何度もこれで乗り切って来ました。

お陰で仕事もクビになる事なく働けております。
ありがたやー!

とは言っても環境によっては睡眠時間の確保が難しかったり、絶食できなかったりする訳ですが、元気に活動しておられるクローン病の先輩方のお話を聞いていてもだいたいこの3つのポイントを実践してこられておりますので、「入院なんかしてる場合じゃねー!けど体調悪い!」って方は是非お試しあれ!

ではまた!

 


関連記事



▼ENJOY IDB管理人が暇つぶしに作った動物サイトもよかったらご覧ください。

クローン病ブログ

その他のクローン病ブログはこちらから読めます。
↓ツイッターのフォローはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*