日常生活

家族旅行で京都嵐山のライトアップを見に行ってきました。

家族旅行で京都嵐山に行ってきました。
この間、有給を使って家族で旅行に行ってきました。
ここ最近家族サービスらしい事が全く出来ていなかったので、思い切ってこの忙しい時期に無理矢理休んでやりました(笑)
今回旅行先として選んだのは京都の嵐山。
私的にはどこでも良かったのですが、嫁さんが寒くなってくると京都に行きたい病という難病にかかっており、またこの時期は「花灯路」といって渡月橋やお寺や竹林がライトアップされているので、それを見ようと京都嵐山に決定したのでした。
景色や食べ物など本当に良かったです。
クローン病にも優しい(と思う)京野菜の料理はオススメです☆

続きを読む

クローン病でも「「やれば出来る!」と感じた時は?」

クローン病でも「「やれば出来る!」と感じた時は?」
トラックバックのテーマにそって日記を書いてみます。
テーマは以下の通り。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です! 今日のテーマは「【やれば出来る!】と感じた時は?」です。皆さんは、自分自身の持つ底力を感じた事はありますか?「いつも引っ込み思案な私が、あの時、とっさにこんな行動に出た!」など、自分の持つ力に驚かされる時があるとおもいます。そういう時は、本当に自分自身を褒めてあげたくなりますね!私が一番「やれば出来るな、私!」と感じた時は、学生の頃、大学で、卒業論…
FC2 トラックバックテーマ:「「やれば出来る!」と感じた時は?」

ということで、このブログ的に当てはめると表題の通り、クローン病でも「「やれば出来る!」と感じた時は?」という事になります。
クローン病は現在難病に指定されており、完治させる方法がありません。
食事制限もあります。薬も飲まなくてはなりません。
時には腹痛や下痢や痔瘻で泣きそうになることもあります(汗)
そんな病気なりたくない!と誰もが思うでしょう。
でもそんなクローン病でもやれば出来るんです。
そう、普通の生活が!

続きを読む

腹痛や微熱、肛門痛が無いとクローン病と言うことを忘れそう

腹痛や微熱、肛門痛が無いとクローン病と言うことを忘れそう

クローン病と診断されて一カ月が過ぎました。
レミケードの恐るべき効果により、全身の諸症状が改善され、今まで久しく味わっていなかった「健常者」の状態を体感しています。
しかしなぜかオケツから出血がありました。
腸の炎症による出血ではなく、おそらく痔瘻の瘻管からの出血だろうと勝手に思っておりますが、久しぶりに痔瘻の恐怖を思い出しました(泣)
身体の症状が無いとそれが普通になってしまい、ついつい病気の事を忘れてしまいそうになりますね(^^;)
いけませんなぁ~(汗)

続きを読む

クローン病と食欲の関係について

クローン病と食欲の関係について
もう季節はすっかり冬になってしまいましたね!
朝とか超寒くてたまりません(汗)
そんな季節に逆行して、私の食欲は秋真っ盛り!!!
「食欲の秋」が今になって到来した感じです!!
クローン病と分かる前は調子が良いときでも、嫁さんの方が沢山ご飯食べてたくらいに、私は食が細かったんです。
調子が悪いときなんか、子供用茶碗にほんのり一杯とおかず一品で満足ってな感じでした。
それが今はどうでしょう。
食欲が止まらないんです…!!(汗)

続きを読む

感染注意!全国でノロウイルス患者が急増中!

感染注意!全国でノロウイルス患者が急増中
ニュースを見て初めて知りましたが、今小さいこの間ではノロウィルスが流行っているそうです。

嘔吐や下痢を繰り返す感染性胃腸炎の患者が、佐賀県を除く46都道府県で増加していることが、国立感染症研究所の集計で24日分かった。
全国約3千の小児科から報告された患者は、14日までの1週間で1医療機関当たり7・7人と4週連続で増加。
この時期としては過去10年で最も多かった2006年(11・3人)に次ぐ。

と報じられておりました。
そのほとんどがノロウイルスが原因とみられるそうです。
このノロウィルスは感染力が非常に強いそうなので、クローン病の皆さんは特に注意が必要です。
というのも寛解期の状態だった人が感染すると、それがキッカケで増悪期に突入してしまうこともあるからです(汗)
ですのでしっかりと予防することが大事なのです!!

続きを読む

レミケードの効果が薄れてきたのか?蘇る肛門痛!

レミケードの効果が薄れてきたのか?蘇る肛門痛!
初回のレミケードを投与して2週間が経ちました。
相変わらず調子はよいのです。
調子が良すぎて、逆にあの悪かったときのことを忘れてしまいそうになっています(笑)
が、しかしそんな私を現実に引き戻すかのように、「あの」痛みが襲ってきました。
そうです。
肛門痛です…!!

続きを読む

クローン病の再燃とおなら(ガス)の関係について

クローン病の再燃とおなら(ガス)の関係について
私はクローン病と診断されるずーっと前からオナラがよく出ることがありました。
多分ほとんどの人は一日に数えるくらいしかオナラってしませんよね?
中には一回もしないっていう人もいるかも知れません。
普通はそういうもんなんでしょうが、私の場合はそんなレベルではありませんでした。
1日で何回という単位ではなく、1時間で何回というレベルでした(笑)
1度どれだけ出るんだろうとカウントしたことがあるのですが、1時間で10数回という世界記録的な数のオナラが出たことがあります(臭)
なんでこんなにオナラが出るんだろうと不思議に思っていましたが、クローン病と診断されこの病気について色々と調べていると、クローン病の人は腸内環境が悪いらしく、その為腸内の悪玉菌が増えガスがたまるという事が分かりました。

続きを読む

エレンタールを飲むようになってから小便の回数が増えました

エレンタールを飲むようになってから小便の回数が増えました
クローン病の皆様、先輩方体調の方はいかがでしょうか。
私はレミケードの効果により現在スターを取ったマリオのような状態で過ごしております。
この効果がいつまで持つのか正直不安でたまりませんが、心配しながら毎日を過ごすより、体調のよい今日この日を全力で過ごしたほうが価値的だと考えるようにしております(笑)
さて、クローン病と診断されて早いものでもう2週間以上経ちます。
その中で変わった事といえばやはり毎日のエレンタールの摂取でしょう。
エレンタールが苦手な人が多い中、私はエレンタールが大好きで困っているのです…。

続きを読む

クローン病と診断されたので日記をつける事にしました

クローン病と診断されたので日記をつける事にしました
何から書いて良いのか分かりませんが、ブログのサブタイトルに書いたように2010年11月1日に「クローン病」と診断されました。
はい。ついこの間ですね(笑)
なぜクローン病になったのか?その原因はまだ分かっていません。
それ故に国の「難病」に指定されているんですね。
さて、この度その難病である「クローン病」という称号を頂いてしまった、私ですがこの病気を発見するに至ったキッカケは「痔瘻」でした。
痔瘻になったのは2年前の6月頃だったかな?
そちらの詳しい経緯は、私のもう一つのブログである「太りたい!痩せている管理人の実験日記ブログ」で詳しく書いていますのでご覧下さい。
この痔瘻の手術を合計3回も繰り返しています。
切っては再発し、切っては再発の繰り返し。
そんなことから、肛門科の先生より「クローン病の疑いがあるかもしれない」と聞かされます。

続きを読む