内視鏡

明日はダブルバルーン検査の為、入院します

ついにやってきてしまった。
明日からめちゃめちゃ嫌な小腸内視鏡検査いわゆるダブルバルーン内視鏡の検査のために入院します。

大腸内視鏡では見れない小腸の領域までを観察するための検査ですが、今までの経験上苦痛しかない検査です。

そもそもクローン病の検査って苦痛なものが多いですよね?

胃カメラ、内視鏡、小腸造影など。体に管入れるものばっかり!!
カプセル内視鏡は苦痛ではないかもしれませんが、カプセルの回収作業が嫌すぎる!!!

もうマジで超高性能レントゲンを開発して、写真とったら一発で腸の状態が把握できるような機械を誰か作ってください(泣)

はぁ…病院行きたくねぇ…

続きを読む

クローン病かどうか診断する際の検査について

最近は食欲が出てきたので、調子に乗らないように気をつけているENJOY IBD管理人のkengorouです。

この間小腸の検査をするために初めてダブルバルーンを受けたのですが、これでクローン病と診断される際に受けるであろう検査を一通り受けたのでは無いかと思っております。

クローン病かどうか調べるために受ける検査としては

  • 血液検査
  • CT検査
  • MRI検査
  • 造影検査
  • 内視鏡検査

があると思います。

私も全て受けてきましたが断トツでしんどいのは内視鏡検査でした。

続きを読む

内視鏡検査受けたら医療明細書を確認しましょう

間も無く兵庫医大に入獄されるENJOY IBD管理人のkengorouです。

クローン病の皆さんは必ず誰もが「内視鏡検査」していますよね?ってか、この検査をしないと確定診断できないですもんね。

で、この内視鏡検査ですが名前は検査って付いていますが、実際には「手術」も出来るって知っていましたか?

私この間、大腸内視鏡検査を受けたんですが、その時先生から

「出血があったんでクリップで止血しておきました」

と言われ「あぁそうなんだ」くらいの軽い気持ちで聞いていました。
で、お会計を済ましてから後で明細書をみてみると点数のところに「手術」って書いてあるじゃありませんか!「え?これ手術扱いなの?」と思って、自分が加入している保険に聞いてみたところ「手術扱いになります」との事で給付金が降りることになったのです!

内視鏡での止血処置って手術になるんですねー、知らなかったわー。

続きを読む

吻合部潰瘍か?クローン病の潰瘍なのか?

入院しない!というのを今年の目標の1つとしていたのに早々に達成できなくなったENJOY IBD管理人のkengorouです。

先日受けた大腸内視鏡で、急性虫垂炎の際に切除した吻合部付近から出血の箇所があると聞かされ、それが吻合部潰瘍なのかクローン病による潰瘍なのかを精査する為にダブルバルーン内視鏡で、小腸側の手術箇所も検査することになりました。

まず吻合部潰瘍って何なのさ!?

って感じなんですが、どうやら腸の吻合部では血流が悪くなっているのでクローン病の場合、特に潰瘍ができたりすることがあるらしいです。通常は放っておくらしいんですが、大量に出血している場合や、繰り返す出血がある場合は最悪再手術という事もあるらしいです(汗)

おいおいおいおいー!

もう手術はこりごりなんだよー(泣)

続きを読む

術後はお腹の左側ばかり痛くなります

今週、大腸内視鏡検査を控えており超絶ナーバスなENJOY IBD管理人のkengorouです。

内視鏡嫌ですよねー。

中には「鎮静で眠っている間に終わるから全然よゆー」って人もいるみたいですが、私のようにあまり鎮静があまり効かず「痛い、痛い、痛いー!」って悶絶するタイプには苦痛以外の何者でもない検査です(汗)

さてなぜ検査をするのかと言うと、まずは昨年の手術からもうすぐで1年となるため、その手術部分の評価を行うためです。また、これまた昨年の会社で行った定期検診で「便潜血検査」にて陽性と判断されたため、これの原因究明の意味合いも含まれています。

しかし、これらとは別に自分にとってもう一つ気になっている症状の解決になるかもしれないと思っていることがあります。

続きを読む