日常生活

自粛できない若者。出歩く若者。その先には何が待っているか…

今コロナウィルスの感染と言う歴史的な状態の中で生活している。

テレビで外出の自粛要請が出ているにも関わらず「俺には関係ねぇ」と言う若者を見るたびに残念な気持ちになる。

東京が凄い勢いで感染者が増加しているが、それは大阪でも同じ。

その他の他県の人は東京と大阪だけの話しと、楽観的に考えてたら甘い。
東京と大阪でオーバーシュートが起きると他府県にもあっと言う間に広がる。

東京と大阪から無症状・軽傷の感染者が全国に飛び散るからだ。

これから起こるかもしれない予想モデルを出している研究者がいるので、全国民にこれを見てもらいたい。

横浜市立大学生命ナノシステム科学研究科佐藤彰洋特任教授のCOVID-19(新型肺炎)の感染拡大抑制に関する研究・検討資料内容を共有するページである。

COVID-19情報共有 — COVID19-Information sharing

このまま「自粛要請だけであれば」あと2週間後にはとんでも無い未来が起こる。医療崩壊後に感染すると本来助かっていたかもしれない状態でも救命ができずに死ぬ可能性がある。今のイタリアがそうであるように。

もしこのブログを見て頂けたなら上のリンクを見てください。どのページも参考になり過ぎて絶望感さえ覚えます。

が、心構えはできると思いますので私のブログはどうでもいいので、上記のサイトを広くSNSやブログなどで伝えていただければ幸いです。

東京ロックダウンの可能性

どうもkengorouです。

依然コロナの勢いは止まらず、ますます増加していますね(汗)

昨日東京で41人の新たな感染者が見つかり、そのうち10名以上が感染経路が分からないとの事でした。

このような状況になっているのはやはり一人一人の危機意識の低さだと思います。

クラスターを発生させる三要素で「密室」「密集」「密接」とあり、屋外であれば感染リスクが低いとされていますが、「密室」でなくても「密集」「密接」であれば感染リスクは高まるのです。

そういった事を7割くらいの人は理解していないんじゃ無いか?と思うくらい外出(花見)したり観光したりしています。そんな事してれば感染も拡大するわなと半分呆れてしまいます。感染の震源地になりつつあるアメリカでも同様に外出自粛を守らずに若者がパーティーをしており、そこから感染者が出たというニュースも出ており、どこの国も同じなんだなーと思いました(汗)

勝手な予想ですが来週、再来週あたりに東京では「緊急事態宣言」もしくは最悪「ロックダウン」の可能性も出てくると思っています。すでに「外出自粛要請」は出ていますがこれは北海道が出した「緊急事態宣言」とはどう違うのかは分かりません。私個人としては早く「緊急事態宣言」という強烈なメッセージを発信して感染拡大を縮小させたほうがいいのではないかと感じています。

東京の事ばかり書きましたが、大阪も油断できない状況です。

続きを読む

コロナを甘く見ている人いっぱいいるんだろうな。

どうもkengorouです。

連日テレビではコロナの話題しかやっていませんね。

イタリアやアメリカでは新型コロナのオーバーシュート(感染者の爆発的増加)が起きており予断を許さない状態になっているようです。

日本では「自粛疲れ」や「コロナ慣れ」などと言われてきているようですが、なんでこんなに楽観視できるのか私には本当に分かりません。

おそらく、今まで病気などもしてこなかった超健康な人、とりわけ10代から20代の年齢層の人にとっては

「8割は軽症なんでしょ?ただの風邪じゃん。皆んなビビりすぎ。ワロタww」

って感じで思っているんでしょうね。

私のように病気ばかり経験してきた身としては「いや、1%でも重症化したり場合によっては死ぬこともあるとかめっちゃ怖いし!」って思うんですが、この差はどこから来るのでしょうか。

続きを読む

更新しない間にコロナで大変な状況になっていますね

ご無沙汰しておりました。
ENJOY IBD管理人のkengorouです。

更新しなさ過ぎてブログ書くの本当に久しぶりです。
最終の更新日が昨年の11月なのでまるまる3ヶ月は更新していなかった事になります。

実はこれにはふかーい訳がございまして、それを最近の近況とあわせて書いていこうと思います。

続きを読む

クローン病と外出について

毎回思うんですが、私ブログを書くとついついダラダラと長い文章を書いてしまい、その結果更新頻度が落ちるという負のスパイラルに陥ります。

ですので、短い文章で更新頻度を高める努力をしていきたいなと思っております。

ということで今日は「外出」について考えたいと思います。

続きを読む

再燃かな?と思ったら実践すべき3つのポイント

クローン病と診断されてからは常に「寛解」と「再燃」というキーワードがつきまとって来ます。良い子は間違っても「完治」とか言っちゃわないようにね(笑)

さて今現在「寛解」である人は「再燃」に気をつけながら日々を過ごしている訳でありますが、どれだけ頑張っていても体調を崩してしまうときはあります。

そんな時に無理して頑張っちゃうと余計にストレスがかかり、結果クローン病が悪化しちゃうので「あー、これちょっとヤバイな」と感じたらすぐに、体を休めるようにしましょう。

続きを読む

サイトをiPhoneのアプリみたいに登録する方法

私の気まぐれで作った動物動画を集めたサイト「アニッター」ですが、無事Google AdSenseの審査に通ったようで、通常のサイトとして認められたようです。

▼アニッター
https://anitter.com/

で、自分でプログラムをカスタマイズしているサイトなので、サイトの改修作業をするたびに、iPhone開く→Chrome開く→アニッターって検索する→検索結果をクリックして更新し、修正箇所が直っているか確認するっていう手順踏むのが超絶めんどくさいなぁって思っていました。

そこで、iPhoneのアプリみたいにホーム画面にサイトを表示させられないかな?と思って調べてみたら普通にできたのでご紹介したいと思います。

続きを読む

体調悪かったから癒しサイトを作った話

ご無沙汰しております。
ENJOYIBD管理人のkengorouです。

ようやく梅雨が明け本格的な暑さがやってきましたね。私のクローン病は脱水になると悪化してくるので水分補給をこまめに摂って対策をしたいと思います。

さて最近まで梅雨真っ盛りでスッキリしない天気が続いていましたが、私の体調もスッキリしない日が続いていました。「体が怠い」「トイレの回数が多い」「腹痛が起こる」などクローン病らしい症状。しかし病院に行くも、炎症の値はそこまで高くないので、様子見になる。でも体調はスッキリしない。という負の連鎖が続き7月を過ごしていました。

そんなとき気分転換に良く見ているのがツイッターの動物動画です。もうね別にどうってことない動画なんだけど癒されるんですよ。できることなら自分でネコちゃん飼いたいくらい。でもマンションの事情もあって飼うことができないので、動画を見て気を紛らわせています。

そうやって動画ツイートを見ていてふと「面白い動画や癒される動画のまとめサイト」って無いのかなと思って検索したんですが、ネイバーのまとめサイトばかりヒットして中々使いやすいサイトがなかったので、それなら自分用にサイト作ってみようと思い、体調も悪く引きこもっているので丁度いいやと家で作り始めました。

続きを読む

汚いトイレの夢をみる

夢占いってみなさん信じますでしょうか?

わたくし、スピリチュアル系を全く信じていないタイプでして、霊的なものとかパワースポットなども1ミリも信じていないんですね。

で、最近体調が良かったり悪かったりを繰り返しながら生活してるんですが、夢に「汚いトイレ」がよく出てくるんですよ。

しかも高頻度で。

トイレといえば我々クローン病にとってはマイルームと言っても過言ではないと思うのですが、そのマイルームが汚ったない夢って強烈に覚えてるもんなんですよね。

で、あまりにもよく「汚いトイレ」の夢をみるもんですから、ちょっと気になって「汚いトイレの夢」で検索したら、なんか結構出てくるんですよ!
しかも内容にちょっと心当たりがあるものが…。

今日はそんな夢占いの内容について書いてみたいと思います。

続きを読む

クローン病患者が中学時代の友人3人と飲んだ時の話

この間、中学時代の友人から「今度〇〇と××誘って飲みに行こう」と連絡があり久しぶりに4人で飲みに行ってきました。

私「□□からご飯誘うなんて珍しいな」

友人「実は9月に結婚する事になってその報告をしたくて、集まってもらってん」

一同「エェー!マジで!おめでとう!!」

と言う事で、ただの飲み会ではなく、友人の馴れ初めを聞く会として飲み会が開催されました。

私の年齢は今年で37。

もう立派なオジサンの部類です。気持ちはまだまだ若いつもりですが、いろんなところにガタがきはじめている年代です。

この年になると周りは結婚して家庭を持っているため、その友人の結婚報告を聞いた時は「ようやくかー!」と感じたのが正直な感想でした。

その友人も周りがどんどん結婚して家庭をもつ中、老後を考えた時に「一人でいるのは嫌だ!」と思い結婚を真剣に考えたそうです。しかし、お世辞にもその友人はイケメンの部類ではありません。自分でもそこらへんは自覚していたそうです。さらに職場や私生活において女性と知り合う場もない事から、彼はいわゆる「婚活サイト」に登録し結婚相手を探し始めたのです。

続きを読む