日常生活

最近平熱が低いのはなぜ??

コロナの影響で毎日の検温が日課になっているkengorouです。

皆さん、ご自身の平熱ってご存知でしょうか?
私はクローン病と診断される前、頻繁に微熱が続く事がありました。治療後は平熱に戻ったのですが、それでも36度後半だったので私の平熱は36.5度だとずっと思っていました。

最近は午前中と午後に検温をするようにしているのですが、何故か36.1度とかひどい時は35.8度とか出たりします。あれ?壊れてるのかな?と体温計を疑ってみるも、子供達の体温を測定すると36.8度とか37度とか出るので壊れてはいないようです。

私の平熱は高いと思い込んでいたので、平熱の低さにびっくりしています。

続きを読む

在宅勤務はクローン病に最適すぎます

どうも、コロナは一刻も早く収束して欲しいですが、在宅ワークは一生続いて欲しいと願っているkengorouです。

現在、在宅勤務に加えて会社の方針で時短勤務もプラスされまして、10時〜16時勤務という最高の職場環境が整って来ました。

さてクローン病の大きな悩みとして「トイレが自由に行けるかどうか」って結構重要な問題だと思うんですが、在宅勤務だとトイレなんて行き放題なので、心配する事全くありません。

もうこれだけでストレス半分以下になるので、クローン病悪化も防げるんじゃないかと思ってしまいます(笑)

続きを読む

早寝がなかなか出来ない

まだ体調崩さずに、通常通りに過ごせているkengorouです。

さて、在宅ワークになってから途中覚醒せずに寝れるようになったのはいいのですが、気が緩みすぎているのか、夜子供たちを寝かしつけた後に読書やニュースを見ていて、いつの間にか12時を回ってしまうことがよくあります。

在宅になってもできるだけ生活リズムを狂わしたくないので、朝7時には起きるようにしているのですが、夜遅く寝てしまうと睡眠時間が確保出来ません。

ですので早く寝ようと意識するも毎回気がつけば寝ようと思っていた時間をすぎてしまいます。

子供には「はよ寝なさい」と言いつつ自分は出来ていないという全く子供の見本にならない親になっています(汗)

続きを読む

在宅ワークになってから、めっちゃ寝れるようになった話

引きこもり大好きkengorouです。

在宅ワークを始めてから8日目になりました。仕事は元々Webサイトの開発&保守作業、ECサイトの管理業務などパソコンがあればどこでも仕事が出来る状況だったので、家であろうが会社であろうが全く問題ありません。

強いて言うならネットワークの遅さくらいがネックです。あと、子供がたまに邪魔しに来るくらいでその他は全く不便はありません。

むしろメリットの方が多くて、コロナが収まったとしても引き続き在宅で仕事したいくらいですw

さて在宅で仕事をし始めて明らかによく寝れるようになりました。何故なのでしょうか??

続きを読む

なるべく病院は行かない方がいい

在宅ワーカーkengoruです。

先日の土曜日に行きたくなかった通院に行ってまいりました。

電車で行かずにカーシェアの車で行ってきたのですが、梅田はゴーストタウンのようでした(汗)ちゃんとみんな外出の自粛守ってるんだなー、偉いなーと思いながらグランフロントにあるクリニックに到着しました。

続きを読む

病院に行きたくないな

どうもkengorouです。

クローン病は定期的な検査を必要とします。レミケードを行なっている方であれば2ヵ月に1回の通院だったり、ヒュミラであれば1ヵ月に1度だったりします。

受けている治療によって日数は変わりますが、通院は避けて通れない状況です。

私も明日、ヒュミラを処方してもらう為に通院しなくてはならないのですが、コロナが蔓延している大阪市内に行くのがとても嫌でございます。

通院先に「オンライン診療は出来ないのでしょうか?」と問い合わせましたが、「血液検査をせずにヒュミラなどの薬を処方することが今は出来ない」との回答でした。とほほ。

しょうがないので、いつもは電車で約50分かけて通院するのですが、明日は車で行こうと思います。

続きを読む

コロナで職場環境が激変

どうもkengorouです。

クッソ長いブログを書いていたんですが、途中で全部消えてしまって書く気が失せてしまったので、ダイジェスト版として書き直しました。

コロナによって仕事の環境が激変したので備忘録として書き残しておきます。

続きを読む

自粛できない若者。出歩く若者。その先には何が待っているか…

今コロナウィルスの感染と言う歴史的な状態の中で生活している。

テレビで外出の自粛要請が出ているにも関わらず「俺には関係ねぇ」と言う若者を見るたびに残念な気持ちになる。

東京が凄い勢いで感染者が増加しているが、それは大阪でも同じ。

その他の他県の人は東京と大阪だけの話しと、楽観的に考えてたら甘い。
東京と大阪でオーバーシュートが起きると他府県にもあっと言う間に広がる。

東京と大阪から無症状・軽傷の感染者が全国に飛び散るからだ。

これから起こるかもしれない予想モデルを出している研究者がいるので、全国民にこれを見てもらいたい。

横浜市立大学生命ナノシステム科学研究科佐藤彰洋特任教授のCOVID-19(新型肺炎)の感染拡大抑制に関する研究・検討資料内容を共有するページである。

COVID-19情報共有 — COVID19-Information sharing

このまま「自粛要請だけであれば」あと2週間後にはとんでも無い未来が起こる。医療崩壊後に感染すると本来助かっていたかもしれない状態でも救命ができずに死ぬ可能性がある。今のイタリアがそうであるように。

もしこのブログを見て頂けたなら上のリンクを見てください。どのページも参考になり過ぎて絶望感さえ覚えます。

が、心構えはできると思いますので私のブログはどうでもいいので、上記のサイトを広くSNSやブログなどで伝えていただければ幸いです。

東京ロックダウンの可能性

どうもkengorouです。

依然コロナの勢いは止まらず、ますます増加していますね(汗)

昨日東京で41人の新たな感染者が見つかり、そのうち10名以上が感染経路が分からないとの事でした。

このような状況になっているのはやはり一人一人の危機意識の低さだと思います。

クラスターを発生させる三要素で「密室」「密集」「密接」とあり、屋外であれば感染リスクが低いとされていますが、「密室」でなくても「密集」「密接」であれば感染リスクは高まるのです。

そういった事を7割くらいの人は理解していないんじゃ無いか?と思うくらい外出(花見)したり観光したりしています。そんな事してれば感染も拡大するわなと半分呆れてしまいます。感染の震源地になりつつあるアメリカでも同様に外出自粛を守らずに若者がパーティーをしており、そこから感染者が出たというニュースも出ており、どこの国も同じなんだなーと思いました(汗)

勝手な予想ですが来週、再来週あたりに東京では「緊急事態宣言」もしくは最悪「ロックダウン」の可能性も出てくると思っています。すでに「外出自粛要請」は出ていますがこれは北海道が出した「緊急事態宣言」とはどう違うのかは分かりません。私個人としては早く「緊急事態宣言」という強烈なメッセージを発信して感染拡大を縮小させたほうがいいのではないかと感じています。

東京の事ばかり書きましたが、大阪も油断できない状況です。

続きを読む

コロナを甘く見ている人いっぱいいるんだろうな。

どうもkengorouです。

連日テレビではコロナの話題しかやっていませんね。

イタリアやアメリカでは新型コロナのオーバーシュート(感染者の爆発的増加)が起きており予断を許さない状態になっているようです。

日本では「自粛疲れ」や「コロナ慣れ」などと言われてきているようですが、なんでこんなに楽観視できるのか私には本当に分かりません。

おそらく、今まで病気などもしてこなかった超健康な人、とりわけ10代から20代の年齢層の人にとっては

「8割は軽症なんでしょ?ただの風邪じゃん。皆んなビビりすぎ。ワロタww」

って感じで思っているんでしょうね。

私のように病気ばかり経験してきた身としては「いや、1%でも重症化したり場合によっては死ぬこともあるとかめっちゃ怖いし!」って思うんですが、この差はどこから来るのでしょうか。

続きを読む